Sponsored Link

「サッカー人生で最高の人物の一人」リバプールDFが元同僚の内田篤人を絶賛!「僕の面倒を見てくれた」

1
元日本代表DF内田篤人氏がDAZNで配信中の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、“盟友”との再会を報告した。

最新回では、番組初の海外取材で内田氏がイングランドへ飛び、南野拓実が所属するリバプールとトッテナムの試合を観戦。ユルゲン・クロップ監督の前日会見や、試合後のミックスゾーンで取材を行なう様子が紹介された。

1-1に終わったトッテナム戦後、「タキ(南野)が内田がいるって教えてくれたから、ご飯を置いて急いでこっちに会いに来たんだ」と、わざわざ取材エリアにやってきたのが、リバプールの元カメルーン代表DFジュエル・マティプだ。内田氏とはシャルケ時代に共闘し、合宿や遠征時などはよく同部屋だった間柄だという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f05e86ccf83b071b71b12d151544d73ff00f811

内田とはシャルケ時代に共闘


2
久しぶりの再会を果たし、ハグをした後、「ドイツ語は覚えている?」と聞かれた内田氏は「全部忘れたよ?」とドイツ語で回答。「もうサッカーはしてないの?」という質問には「もうしてないよ」と返した。そして、マティプが「(自分も)もう歳だよ」と話すと、「そんなことはない。ジュエルは歳じゃないよ。いつも若いよ」と軽妙なやり取りを見せた。

4歳上の元同僚について、マティプは「彼とは長いこと一緒にプレーしたけど、選手としても人間としても素晴らしかった。僕のサッカー人生において最高の人物の一人」と絶賛。「長い間、会っていなかったのでとても嬉しい」と喜んだ。

内田氏が「同部屋だったよね」と言うと、「僕の面倒を見てくれていたよ」と話し、「(内田氏の)知らない一面を知っていますか?」というスタッフの質問には「難しいな」と呟き、「勤勉で人柄も良く、皆が知っている通りだよ」と回答している。

また、「変わってないですか?」という問いには、「ちょっと白髪があるかな」と冗談を言った後、「そんなことはない。基本的に変わってない。若いしカッコイイね」と話した。

終始、仲の良さが伝わってくるやり取りを見せたマティプと内田氏。久々の再会を楽しんでいた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月13日 13:23
    • ID:Up29B45I0
    • 内田ちゃんとドイツ語と英語分かってて面白かった
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月13日 13:39
    • ID:Npi3Y5Nh0
    • ※1 あの程度は出来たうえでの
      「語学は必要じゃない」って発言なのね、と
      1人納得してたわ
      ドイツ語と英語かごっちゃに混ざったコミュニケーションが
      ちゃんと成り立ってて見てて面白かったね
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月13日 14:13
    • ID:l6AliSPH0
    • マティプ良いやつだな 好き
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ