Sponsored Link

浦和モーベルグが親子で銀座を訪問、オフ満喫姿に日本代表DFも反応

1
J1浦和レッズに今季加入したMFダヴィド・モーベルグが自身の公式SNSを更新。銀座の街を愛息たちを連れて訪れた様子を公開し、ファンから「銀ぶらですね」「もーやんパパ」などのコメントが寄せられている。

スウェーデン代表歴を持つモーベルグはチェコ1部の名門スパルタ・プラハから昨年末に浦和へ移籍。3月19日のJ1リーグ第5節ジュビロ磐田戦(4-1)でJデビューを飾った。

その後リーグ戦ではここまで3得点、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージでも2ゴールを決め、今後の活躍にも期待が懸かる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3bee0ceac8b872b5738a15d3958f4e5fbf3e4dd3

そんなモーベルグが5月15日、自身の公式インスタグラムを更新。銀座の街で、愛息2人を連れてオフを満喫した様子を公開した。写真では、「歩行者天国」となった銀座の道路の中央で愛息と3人並んだ姿が収められている。



ファンは「銀ぶらですね」「もーやんパパ」「買い物かな?」「楽しんで!」コメントを寄せたほか、浦和で同僚の日本代表DF酒井宏樹も謎のハンバーガーの絵文字で反応していた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ