Sponsored Link

「ネットを揺らすには120秒で十分」今季8点目の三笘薫に賛辞の声!ユニオンSG指揮官は選手に感謝「このグループには脱帽」

1
今季8ゴール目を奪ったユニオン・サン・ジロワーズMF三笘薫に対し、ベルギーメディアが賛辞を送っている。

クルブ・ブルッヘの3連覇を許したものの、勝てば来季のチャンピオンズリーグ3次予選出場が決まるユニオンSG。重要なアンデルレヒト戦で、三笘は前節に続きスタメン出場を果たす。すると開始わずか2分、日本代表MFは折り返しに合わせて先制ゴールを奪った。左サイドで存在感を放つ三笘は、終盤には相手DFの一発退場も誘発。チームは2-0で勝利を挙げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5484d6899ae1d03114d4b9bb78c3ef47d7644b36

三笘薫が今季8ゴール目


2
来季のCL予選出場決める重要なゴールを決めた日本代表MFについて、ベルギー公共放送『RTBF』は「三笘薫がネットを揺らすには、120秒で十分だった。ファーで不可解なほどフリーだったこの日本人は、難なく先制点を決めている」と賛辞を送っている。

また、アンデルレヒトDFムリージョの退場を誘発したシーンについては「アンデルレヒトの最悪な午後は、レッドカードで終わることもある。ムリージョの一発退場は、三笘薫への悪質なファウルによるものだった」と綴っている。

なお、ユニオンSGのフェリス・マッズ監督は『Eleven Sports』で「並外れたことを成し遂げた。選手たちはこのシーズンを忘れてはならない。金字塔を打ち立てられず、後悔や落胆はある。だが2時間前にクルブ・ブルッヘが優勝したばかりの時に……今日のような試合ができた。選手、スタッフ、経営陣、そして最高のファンへ感謝したい」と2位フィニッシュを喜んでいる。

「CL3次予選の出場は、我々の歴史を考えれば偉業だよ。達成したことを心から誇りに思う。このグループには脱帽だよ」

ユニオンSGはこの試合の勝利で最終節を残して2位を確保。これにより、来シーズンのチャンピオンズリーグ3次予選からの出場権を獲得している。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月16日 13:14
    • ID:8Xl7MCCA0
    • アンドレレヒトも良かったけれども最後のフィニッシュが全てだったね。レッドも最悪だが。三笘は成功する可能性は高いね。フルで戦え体作りが課題かな。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ