Sponsored Link

「夢のような補強だった」セルティック古橋亨梧の“1分間全ゴール集”に現地サポ感嘆!「ラーションのよう、クレイジーだ!」

1
 昨夏にヴィッセル神戸からセルティックに加入したFW古橋亨梧は、1年目から大ブレイク。怪我による長期離脱がありながら、公式戦20ゴール(国内リーグでは12点)を挙げ、エースとして躍動した。

5月25日にクラブ公式が投稿したのが、その日本代表ストライカーの全20ゴールを1分間にまとめた動画だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/04bcff2c608e155a131dffd5155212a8d1379d57

セルティックが公開した古橋亨梧の“1分間全ゴール集”



ヨーロッパリーグのグループステージ第3節の週間ベストゴールに輝いた、ジョッタのロングパスを圧巻のトラップで収めた一撃(9点目)や、チームの年間最優秀ゴール賞を受賞したリーグカップ決勝のループシュート(16点)、そして記憶に新しいリーグ最終戦でのワンタッチボレー弾など、ハイレベルな得点がずらり。ワンタッチゴールが多いのが特徴だ。

この動画には、現地のファンから多くのコメントが寄せられ、中にはクラブのレジェンドである元スウェーデン代表FWヘンリク・ラーションと比較する声もあった。

「なんて選手だ」
「美しい!」
「振り返ってみると、何点かあり得ないゴールを決めている」
「かつてのラーションのようなゴール、クレイジーだ!」
「ラーションのフィニッシュにそっくり」
「絶対的に素晴らしい夢のような補強だった」
「左でも右でも快適に打てる」
「彼が大好きだ」
「やはりリーグカップ決勝がベストだ」
「驚くべきタレントだ」
「素晴らしいデビューシーズン」
「これを一日中繰り返し見られるよ」
3
離脱がなければいったい何ゴールを挙げるのか。来シーズンに期待しているファンも少なくないだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月26日 23:49
    • ID:iCtLt.uH0
    • 古橋とポステコグルーのおかげでその後の3人の獲得にも繋がった
      セルチックだけでCLに4人も日本人が出場する可能性があるってのは有り難いね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月26日 23:54
    • ID:ab82ERiO0
    • リーグやレベルの違いはあれど1年目の活躍としては日本人選手歴代最高か?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 00:02
    • ID:LXxp.yWX0
    • >>2
      中田と香川を越えているとは到底思えんけどね
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 00:04
    • ID:q1maZoFa0
    • ペルージャ時代の中田ってそんなに凄かったの?
      香川はデカい怪我があったけど、最終的にベスト11に入ってるから古橋よりは上か
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 00:20
    • ID:JI7Ms9cs0
    • ※4
      まじですごかった
      ユーべ戦でデビューだったけど
      正直ピッチ上で一番すごかったし
      あの時世界最強リーグといっても過言ではないリーグだったからね
      別に背が大きいわけじゃないのに当たり負けしなかった
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 00:26
    • ID:q1maZoFa0
    • ※5

      ご教授感謝します

      >別に背が大きいわけじゃないのに当たり負けしなかった

      この辺の謎っていつになったら明らかになるんだろう
      体は強くて大きいに越した事ないけど、それを持ってなくても世界で活躍してる選手はいる
      予測とか体の使い方、当て方etc. 「デュエルのコツ」が育成年代まで浸透したら日本サッカー界はもう一段階上に行けそう

    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 00:32
    • ID:PjiC4t1O0
    • この古橋には特別なゴールに対するスキルとセンスが有るよね。来季、怪我無く通してどれだけ取れるか楽しみだね。リーグで20ゴール以上、CLでも量産出来れば、それなりの五大強豪からオファー来ると思うよ。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 01:42
    • ID:LXxp.yWX0
    • >>6
      大迫もそうだけど、岡崎がすでに体験談として語ってるじゃないか。恐らく岡崎の強さをもってすれば大迫のようにやろうと思えばやれるだけの強さはあったはずだよ。でも、耐えると怪我するし身体が持たない。だから、不細工でも競り合わずにこける、倒れる、って。中田も大迫も海外でがんがんやるようになって数年で腰や股関節が逝ってる。外国人に比べれば難しいんだと思うよ。

    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 04:20
    • ID:tTY60UtD0
    • シュート技術やトラップの上手さはさすがだし、ゴール数もいう事ないんだが、決定機も結構外してるのと、レンジャーズやELのレヴァークーゼンといった強豪クラブからはノーゴールってのがな・・。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年05月27日 09:32
    • ID:q3QqGmXs0
    • >>6
      中田は野菜を受け付けない体で 特異体質だから
      普通の日本人と違うんだよ。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ