Sponsored Link

「Jリーグはアジアで圧倒的にベスト」セルティックOBがポステコグルーを称賛!「ヨコハマは落胆しただろうが…」

1
アンジェ・ポステコグルーがセルティックの指揮官に就任したとき、1年で宿敵レンジャーズから王座を奪還できると予想した人は少ない。だが、日本からスコットランドに渡ったオーストラリア人指揮官は、Jリーグで発掘したタレントたちを加えるなどし、下馬評を覆す快挙を成し遂げた。

セルティックのOBで、スコットランドで長くプレーした元オーストラリア代表で、ポステコグルーが同代表を率いていた際に下部年代で指導していたスコット・マクドナルドは、同胞の手腕を称賛している。マクドナルドは「今のアジアサッカーでは、Jリーグが圧倒的にベストリーグだ」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f493bb521ff6850959d9012cafa94c092392311

「特別であることやクオリティを示した」


2
「ヨコハマ(ポステコグルーの古巣、横浜F・マリノス)には素晴らしい構造があるが、彼らはしばらく成功できていなかった。それをもたらしたのがアンジェだ。ファンやフロントから称賛された。彼を失うことになり、彼らはとてもがっかりしたと思う。だが、彼らはアンジェがいかに野心的で、ずっと欧州での指揮を望んでいたことを理解した」

「特にセルティック規模のクラブ、そしてそこでトロフィーを勝ち取るのは、アンジェにとって素晴らしい機会となった。セルティックでは、適切にやればいつも優勝する機会があるからね」

マクドナルドは「昨シーズンが終わったところからの好転ぶりは、本当に目覚ましかった」と、ポステコグルーへの賛辞を続けている。

「それを実現させるには、一定の人物でなければいけないと思う。彼はそういうひとりで、ほかと異なり特別であることやクオリティを示した」

来シーズン、セルティックはチャンピオンズ・リーグ本大会に出場する。マクドナルドは「彼は決勝トーナメント進出を望んでいるだろう。欧州サッカー界に足跡を残し、欧州レベルの指揮官になりたいと思っているんじゃないかな」と、ポステコグルーが来季、さらなる躍進を目指すはずだと述べた。

「彼には自分なりの目標があるだろう。ただ、自分以上に選手たちにとっての目標を見据えているはずだ。彼は選手が成功し、良いパフォーマンスをすることを望む。それが彼の役割だ」
3
期待とともに重圧も増す新シーズン、ポステコグルーや古橋亨梧ら日本人選手たちを擁するセルティックは、さらなる飛躍を遂げることができるだろうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 04:43
    • ID:nCWfE.zi0
    • まぁCLで古橋や前田が実力を試す好い機会になるね。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 05:31
    • ID:.rohXA5f0
    • これだけ日本人選手を理解してるなら次の代表監督最有力候補だけどね...
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 05:40
    • ID:rZYpqzSm0
    • 代表監督か!なるほどね!しかし手放してくれるかな?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 05:43
    • ID:DeODeULD0
    • 森保よりマシだと思うけど、組織的なビルドアップを作れてはいないからなぁ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 06:30
    • ID:rfoiKaA10
    • どうせスペインドイツにゃ組織的なビルドアップなんて潰されて終わりだから組織的なプレスの方が教えて欲しいわ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 08:12
    • ID:K1OuAq350
    • Jリーグはとにかく下位もレベルが高いし、J2も昨日の天皇杯見ても分かるようにJ1経験クラブがずらり
      アジアの他リーグは上位に戦力が偏ってるだけで、レベルやインフラ、規模もアジアトップで間違いないよ
      ボスのサッカーはファンは増えるし、とにかく攻撃的だから代表人気もかなり上がると思う
      ただW杯で勝てるサッカーかと言うと話は別だな、トーナメント、カップ戦向きの監督というより勝ち切る必要のあるリーグ戦向きの監督だろうね
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 09:41
    • ID:9.3KBxMx0
    • 代表をヒエラルキーの最上に置きたがる人多いけど、欧州で今が旬の監督が代表監督なんてやらんよ
      例外として、格上げのためや大人の事情で数年だけ母国の代表監督やるのは珍しくないけど(近年ならコンテやロペテギ、ポステコもそう)、基本的に代表監督は「上がりの仕事」
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 10:59
    • ID:ADc0wzak0
    • >>4
      マリノスでシティのプレスをかわして攻め込むぐらいの力量はある
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 11:00
    • ID:OhG6Uz9r0
    • >>5
      自分が理解できないからってどうせ通用しないの一言で片付けるのやめなよw
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 11:41
    • ID:HGcIBAUe0
    • >>7
      それ理解してない人多いもんな。

      現役トップがクラブを蹴ってなるなんてほぼほぼないもんな。キャリア下り坂かこれからのぼっていく人のどっちかがほとんどだわ。代表は試合に臨むまでの時間がメインで監督ですら裏方作業みたいになるからやること少ないよな。
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月23日 16:03
    • ID:5OK72mvD0
    • ポステコはそもそもオーストラリア代表やってプレーオフ突破で辞任って流れだっけか。
      オーストラリアでは散々批判されてて、代表監督なんてのはどこの国で損だよなぁと思った記憶がある。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ