Sponsored Link

斉藤光毅、蘭1部スパルタに期限付き移籍か…練習初日に帯同

3
ロンメルSK(ベルギー2部)に所属するU-21日本代表MF斉藤光毅が、スパルタ・ロッテルダム(オランダ1部)に期限付き移籍するようだ。24日、オランダメディア『Voetbal International』が報じた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/838aeabc3e0c8b815284a0672c52e149cb22af55

「スパルタの新加入選手」と紹介された斉藤光毅



スパルタは2022-23シーズンに向けて24日から練習を開始しており、斉藤が練習場に姿を見せたようだ。地元メディア『Rijnmond』のシンクレア・ビショップ記者は、「こちらがスパルタの新加入選手である斉藤光毅です」と、練習を見学する斉藤の写真をTwitterに投稿している。

現在20歳の斉藤は、横浜FCの育成組織出身。2018年7月に16歳でトップチームデビューを果たした。同クラブで公式戦通算67試合に出場し、2020年11月にシティ・フットボール・グループの傘下であるロンメルへの完全移籍が決定。2021-22シーズンは公式戦22試合に出場し、6ゴール2アシストをマークした。

また、世代別の日本代表でも活躍しており、先日まで行われていたAFC U-23アジアカップウズベキスタン2022に参加。全6試合に出場し、U-21日本代表の3位入賞に貢献した。
2
スパルタは1888年に創設されたオランダ最古のプロサッカークラブ。6度のトップリーグ優勝と3度のKNVBベーカー優勝を誇っている。2021-22シーズンのエールディヴィジは18チーム中14位で終えて残留を達成した。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 08:47
    • ID:cM9Al1bp0
    • u23カップでも通用してなかったからあんまり期待してないけどまぁステップアップできるならいいことなんじゃない?
      オランダ一部で活躍できるなら、スタメンとして定着できるかはともかく普通にA代表召集される程度の実力はあるってことなんだろうし
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 09:37
    • ID:hFibbSkh0
    • 四柱推命では今年、来年は新しい事を起こしてはいけない年。
      しかも今年は24年に一度の非常に悪い星回りの年なので怪我に注意。
      2024年から本格的に開花し、プレミアでも充分に活躍出来るように
      なるくらい持って生まれた運気は強い。期待しています。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 09:52
    • ID:cZcFFNGC0
    • スパルタか
      イランと対戦する時は活躍しそうだな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 10:46
    • ID:3f83aOEp0
    • >>1
      フィジカル的に劣ってるからな…
      しかも試合経験が大事な時期に移籍して十分な経験も積めず、自分で成長を遅らせることになってしまったね
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 15:35
    • ID:mJFaL6aR0
    • 二部のクラブから移籍出来たのならこれは、素晴らしい事だね。頑張ってトライして欲しいね。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 15:46
    • ID:8sH5rTUK0
    • まぁベルギー2部でも試合出てたけどね
      怪我してた時期が多々あったけど
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月25日 17:12
    • ID:8iPZstJP0
    • u-23で叩いてた奴らの見る目のなさよ
      シティグループに買われる程の才能なのにね
      エールディビジでも通用するよ
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ