Sponsored Link

ネイマールが今夏にPSGを退団を検討!? 原因は会長の発言か

1
パリ・サンジェルマン(PSG)の10番、ネイマールが今夏の退団を検討しているようだ。フランス紙『RMC SPORT』が報じている。

2017年8月に史上最高額で加入したネイマールは、これまで公式戦144試合100得点60アシストをマーク。10番としてチームを牽引し、在籍5シーズンで12個の国内タイトル獲得やUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝戦進出に導いてきた。

しかし、近年は度重なる負傷に悩まされ、キリアン・ムバッペやリオネル・メッシの存在によって、エースの立場が危うくなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f97fc43c20c62ab1a4a35bc10d8dcaa43983c3cf

ネイマールはクラブからの信頼が無くなっていることを悟り、退団を検討か


2
また、PSGのナセル・アル=ケライフィ会長は先日「全てが100%でなければならない。我々がさらに上に行くには、明らかに十分ではありませんでした。来シーズンの目標は明確です。毎日200%で取り組み、このユニフォームに全てを捧げること。我々は再び謙虚にならなければならない。負傷や出場停止、試合を変えるファウルを避けるために、変わらなければいけない」と話した。

21/22シーズンのネイマールは度重なる負傷離脱に加え、リーグ戦だけで10枚ものイエローカードを受けている。背番号10を批判していたとも捉えられるこの発言を受け、ネイマールはクラブからの信頼が無くなっていることを悟り、退団を検討しているようだ。

スペイン紙『マルカ』によると、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、さらにニューカッスルがネイマールの獲得に興味を示しているという。PSGも退団は容認しているようだが、一番の障害は多額の移籍金だろう。ネイマールの市場価値は現在7500万ユーロ(約90億円)となっている。だが、移籍となれば、年俸や契約解除金も必要となってくる。
3
PSGとの契約は2025年6月末まで。パリでのプレーが終わりに近づいていることは間違いないが、果たして巨額の移籍金を支払ってネイマールを獲得するクラブは現れるだろうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月27日 14:17
    • ID:2nivXCPl0
    • 移籍先がシティくらいしかない
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月27日 14:54
    • ID:8DhZv.pq0
    • リバプール取ったら?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月27日 18:31
    • ID:42iuvRUB0
    • >>2
      リバプールがドケチなのすら知らんのか?
      サラーの記事も高く売れるうちに売りたくて仕方なくて書かせてるんだと思うぞ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 12:15
    • ID:zJNJScTm0
    • >>2
      オワコンクラブには移籍しないだろ
      あと金ないし
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ