Sponsored Link

ヴェルナーは移籍すべきなのか イングランドで苦しむ韋駄天ストライカーのこれから

1
ブンデスリーガのライプツィヒで得点を量産し、プレミアリーグのチェルシーに引き抜かれたティモ・ヴェルナー。ドイツ時代はリーグ戦だけで28ゴールを奪うこともあったが、イングランドでは決定力不足を露呈しており、チームを満足させられる数字は残せていない。

英『Sky Sports』によるとチェルシーはユヴェントスのマタイス・デ・リフト獲得を目指しており、その交渉にヴェルナーがトレード要員として含まれているようだ。が、ユヴェントスはこれを拒否したという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d60a9841a7252239caf8819af23a941bc4bd8a0

イングランドで苦戦中のティモ・ヴェルナー


2
このことが本当なのであればヴェルナーはトーマス・トゥヘル監督の構想に入っていないのかもしれない。クラブはスピードタイプのアタッカーの獲得を目指しており、マンチェスター・シティのラヒーム・スターリングが候補として挙げられている。前線の中央でプレイできるという点で共通しており、スターリングの獲得が決まればヴェルナーは売りに出されることになるか。

英『90min』では今夏移籍すべき選手としてヴェルナーを挙げている。やはり決定力不足が原因であり、ユヴェントスやバイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムントが候補だ。

イングランドでのキャリアは思うようにいっていないヴェルナーだが、決定力不足さえ改善されれば素晴らしいプレイヤーだといえる。昨季の終盤は積極的に起用されるようになり、レアル・マドリードとのCLラウンド8では貴重なゴールを決めている。オフザボールでの動き出しの質はピカイチであり、守備では献身的な姿勢を見せる。プレミアやCLのタイトルを争うチームでは物足りないのかもしれないが、放出するには惜しい人材だ。
3
ドイツ時代はリーグ戦でゴールを量産するも、プレミアではリーグ戦で未だ二桁得点に乗せられていないヴェルナー。ただそれ以外の部分ではトップレベルでも通用するものを持っており、欲しがるクラブは多いはずだ。英『football.london』によればリヴァプールが獲得に手を挙げたなんて話も出ており、今後の去就に注目したい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 04:15
    • ID:Gjj11MZ80
    • まあ結局はアタッカーは得点力なんだよ。久保くんよ。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 05:33
    • ID:LpSd7s2c0
    • ヴェルナーはブンデス時代から山のようにチャンス外してたし何より致命的なのはファーストタッチが下手すぎる
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 08:41
    • ID:cZfdt.GS0
    • ヴェルナー君よ。
      赤い悪魔にならないか??
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 10:42
    • ID:k.nGGsyJ0
    • ドイツの柳沢
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 12:20
    • ID:zJNJScTm0
    • ユベントス行くのか?
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 12:51
    • ID:oCS97KSW0
    • 点取るまでは上手い。だから偽9番としてならやれる!
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年06月28日 15:45
    • ID:8ke8h8eI0
    • リバポとかカウンターチームなら間違いなくハマる
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ