Sponsored Link

「素晴らしい冒険だった」吉田麻也の惜別投稿にサンプの同僚やライバルが続々反応!「君は偉大な選手だ」

1
6月末をもってサンプドリアとの契約が終了した日本代表DF吉田麻也が7月3日、自身のインスタグラムを更新。サンプとそのファンにイタリア語で惜別のメッセージを送った。

2020年1月にサウサンプトンから加入し、2年半に渡ってプレーした33歳は「親愛なるサンプドリアとファンの皆さん感謝します」と切り出し、こう続けている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ba0cce5d6f1aa7896dc1118717bc1dac79674fcc

退団したサンプドリアにメッセージを送った吉田



「僕は困難な時期にここに来て、旅はコロナの最中に始まりましたが、素晴らしい経験であり、素晴らしい冒険でした。 きっとあなたたちや、リグーリア、海と太陽が恋しくなるでしょう。 しかし今、新しい冒険の準備ができています。 皆さん、そして幸運に改めて感謝します。 がんばれ、サンプ!」

この投稿には、サンプドリアの同僚であるニコーラ・ラバーニャ、ウラディミーロ・ファルコ―ネ、アブデルハミルド・サビリ、クリストファー・アスキルドセン、CBコンビを組んだ相棒のオマール・コリーなどが反応。ともに最終ラインを担ったトンマーゾ・アウジェッロが「君は偉大な選手だった」と綴れば、吉田からレギュラーの座を奪うかたちとなったアレックス・フェラーリは「グッドラック、マヤ」とコメントしている。

また、現地のサポーターからは「ありがとうマヤ」「素晴らしいプロフェッショナルで素晴らしい選手だった! 」「偉大な選手がいなくなって寂しいよ」「いつも我々のユニホームに敬意を払っていた」といったコメントが続々と寄せられている。

昇格組のモンツァからオファーを受けていると取り沙汰されている吉田。新シーズンは、サンプの攻撃陣の前に立ちはだかることになるのか。今後の進展に注目だ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ