Sponsored Link

藤本寛也、レンタル先のポルトガル1部ジル・ヴィセンテへ完全移籍 「またまだ上があると思うと楽しみな自分がいます」

1
J2東京ヴェルディは7月3日、ポルトガル1部ジル・ヴィセンテFCに期限付き移籍していたMF藤本寛也が、同クラブに完全移籍することが決定したと発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/edb46d060f7bbf9733fac3fc62c33285b2a15944

クラブが公式発表



■藤本寛也コメント

「完全移籍することになりました。まずは長い間本当にありがとうございました。僕は小学6年生の時にジュニアに入ってから約9年半、東京ヴェルディで過ごしてきました。ヴェルディに入る前、セレクションを受け合格の連絡をもらいましたが、当時山梨にいたということもあり、入るかどうか、通うかどうか迷っていました。その時に背中を押してくれた両親、クラブの関係者の皆さんがいたからこそヴェルディでサッカーすることができ、成長させてもらい今の自分があると思ってます。これ以上の選択はなかったなと思います。

あっという間に時間は過ぎましたが、振り返ってみると、子供の時の自分が想像できなかった過程を今まで歩んできていると思います。その中で自分はたくさんの人達と出会い、その人達のサポート、助けがあって現在があると思ってます。助けてもらってばっかりの自分が弱いと思うし、今度は自分が与える側になりたいです。たくさんの方々に本当に感謝しています。

ヨーロッパでプレーし2年が経ちますが、行かなきゃ分からなかったこと感じられないものがあると思います。自分より高い基準が自分の周りの環境にあり、それに追いつくようにし、色々なことを得られていると思います。もっと上のものを得られるようにしたいですし、またまだ上があると思うと楽しみな自分がいます。

今回の移籍でヴェルディを離れることになりますが、ジュニアに入った時から見ていた『ヴェルディから世界へ』という言葉を自分が体現できてることはとても嬉しいです。次は自分が、子供達の目標となれるように頑張っていきたいです。

最後になりますがヴェルディに入ることができ、そしてヴェルディで過ごすことができ、とても幸せでした。改めて自分に携わってくれた皆様、本当にありがとうございました。好きな場所を離れるのは寂しいですが、覚悟、責任を持って頑張ってきます。本当にありがとうございました」

昨シーズン5位でリーグ戦を終えたジル・ビセンテは来期、クラブ史上初の欧州カップ戦(UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ予選)出場を決めている。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月04日 10:58
    • ID:Ky.p.Gpg0
    • 中島、守田に続いて成功してるっていえるんじゃないか。自分で勝ち取った感があって夢があるキャリアだな。ポルトガルリーグを批判する人がやたら多いが、そのほとんどは実力が見合ってないだけなのにな。ヴェルディからレンタルで2年頑張って買い取ってもらえるなんて立派なもんじゃないか。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月04日 11:26
    • ID:PUyqNlh30
    • 昨期、決して良い成績だったとは言えないが、好く買い取って貰えたと思う。最低でも5G以上の成績を残さないとね。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月04日 12:16
    • ID:PjTJMX1m0
    • 個人的にようやっとると思える選手
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月04日 17:17
    • ID:0NB8Nk2C0
    • 中学生から親元を離れて、ずっとサッカーに取り組んできたのな。本当に立派だと思う。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月04日 19:38
    • ID:Ky.p.Gpg0
    • >>2
      47得点のうち、5点も絡んでるなら充分だろ
      めちゃくちゃ活躍したとは言いがたいが、ゴールだけがすべてじゃねぇ
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ