Sponsored Link

ラツィオのミズノ製今季ユニがお披露目!1stは伝統の水色と白、2ndは黒ベースに

1
ラツィオとサプライヤーの「ミズノ」は4日、2022-23シーズンのユニフォームデザインを発表した。

イタリアの首都に本拠地を構えるクラブと日本のスポーツメーカーは、ローマのポポロ広場にて新ユニフォームのお披露目となる公式プレゼンテーションを行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/72bafb12a42e624d23d1bf39e9030b67605f10fd




5年契約の初年度はビアンコセレスティ(白と空色)の愛称が示す通り、ホームユニフォームはクラシックなスカイブルーを基調とした。クラブの象徴でもある鷲をスタイル化したパターンを規則的に配置。襟と袖周りを白で縁取った。

胸スポンサー「BINABCE」のロゴとミズノのロゴにはネイビーブルーが採用され、パンツは白、ソックスはシャツと同色のスカイブルーとなっている。

アウェイキットは黒がベースに。胸元には水色から黄色を経て白へと変化するグラデーションのボーダー模様があしらわれている。胸スポンサーロゴがゴールド、ミズノのロゴは白となり、襟や袖の空色とともにアクセントとなっている。

アウェイキットはパンツ、ソックスともに黒で統一されている。また、GK用ユニフォームは黄緑色のボーダー柄となっている。

昨季は男子チームがヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の5位、女子チームが降格圏の11位に終わったラツィオ。新たなパートナーを迎えた今季の戦いぶりに注目が集まる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 18:23
    • ID:98czBCKr0
    • 代表もmizunoで行こう
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 18:24
    • ID:MthNDM.U0
    • ランバードのマークがカッコ悪い
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 18:56
    • ID:aQOt.hvE0
    • そう?ランバード、ユニにも合ってていいじゃない
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 19:03
    • ID:aUEPolf40
    • ミズノよりまずはアシックス押しで
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 19:28
    • ID:ofL5DN1z0
    • ランバードと鷲のエンブレムは、ちょっと共通点があるな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 19:53
    • ID:7ZKIMRIM0
    • 毎回どう変わったの?ってくらい変わり映えのないユニフォーム。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 21:06
    • ID:pmPObcmd0
    • ホームユニのモデルは、左はルカロメロ?
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 21:38
    • ID:4Y8cic.H0
    • 思ったよりめっちゃかっこよかった!
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月06日 23:25
    • ID:JYOFAL9E0
    • ランバードがかっこええわ
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年07月07日 09:26
    • ID:EaW.RHez0
    • オーソドックスに見えて実はパターンの模様を少しずつずらして鷲が飛び立つイメージだったり思ったよりはチャレンジしてた
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ