Sponsored Link

吉田麻也が重く受け止める森保Jの課題「先制された試合で盛り返した試合が少ない」

1
ラウンド16で敗退したロシアW杯を上回るために、本番2か月前の今やるべきことは何か。日本代表キャプテンのDF吉田麻也(シャルケ)の頭の中には、きちんと整理された状態で明確な順位付けがインプットされている。

ドイツ合宿3日目の練習後に取材に応じた吉田は「プライオリティとしてはチームの最後のブラッシュアップの部分にフォーカスする。個々のアピールというのはどの選手だって同じなので、そこはあまり意識しない」ときっぱり言った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c8519ea1d09804e3a7a3c53bd1138d2650738bb0

自分たちのアイデア・考え・サッカー観・戦い方を一致させておく必要がある


2
今回の相手はアメリカとエクアドル。いずれもカタールW杯に出場する難敵だ。「代表戦なのでもちろん目の前の相手に勝つために全力でトライしながらも、この2試合が最終段階になるという意味では本大会を想定して目の前の相手と戦わなきゃいけない。しかもその相手がW杯に出るチームなので、簡単には勝たせてくれない」。難しい状況になることは覚悟の上で、フォーカスすべき項目について、「自分たちのアイデア・考え・サッカー観・戦い方を一致させておく必要がある」と挙げた。

もちろんその理由はハッキリしている。「大会が始まって、何か起こった時にあこうしようという話になっても、もう間に合わない。いろんなシチュエーションの中で、勝っていたらこうだよね。負けたらこうだよね。で、この状況で2戦目、3戦目を戦う時はこうだよねということを、しっかりと共通認識を持っていく必要がある。前の選手と後ろの選手とで相違があるというのは、多少は出てくる。そこをしっかりすり合わせて、みんなが同じ方向に向いていけるようにすること」。教訓であり、ヒントにもなるのは6月のブラジル戦だ。

「現実的にドイツやスペインと戦う本大会で、(6月に)ブラジル戦でやったように、どういう風に自分たちがブロックを敷いて、どうやって守って、奪った時にどうやってどこを攻めていくかっていうところが大事になってくる。前からガーッと行って奪う勇気をどこで出して、どこまで現実的にプレーするか。そこをブラッシュアップするのが大事かなと思う」

このように語ると、さらにそれとは別に「先制された試合で、盛り返した試合が少ない」という課題も口にした。「カタールのアジア杯やW杯予選のオマーン戦、サウジ戦もそうですけど、そこが課題。負けている時にどこまでそのブロックを敷いて、どこまで前に行くのか、プレスをかけるのか、リスクを背負うのかを定めなきゃいけない」
3
考えうるさまざまなシチュエーションを共通認識としてたたき込みながらのアメリカ戦、エクアドル戦。細かく複雑なレッスン内容を全員が身につけられるかどうかが、本大会の結果につながっていく。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 18:26
    • ID:Bhh3.N0O0
    • 少ないというか、そもそもあったっけ?ってレベルやな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 18:33
    • ID:FRxjvQQR0
    • ほとんどないよ
      先制点が全て
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 18:50
    • ID:ddaf5.MD0
    • 今のままだとドイツスペインには押し込まれまくってセットプレーで失点して終わりそうだからなぁ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 18:54
    • ID:6wfqcKHd0
    • どこのチームも点を取る戦術だし、逆転する戦術は考えてないよ。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:06
    • ID:BezSZH0v0
    • 途中で修整できないんだもんな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:08
    • ID:rzdJjcTZ0
    • それが全く無いから不人気になってんじゃね?
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:10
    • ID:hogf5pMV0
    • 発足から4年経って、大会まで2ヵ月なのに
      「自分たちのアイデア・考え・サッカー観・戦い方を一致させておく必要がある」
      って致命的すぎない?
      選手たちがみんな口々に同じことをメディアの前で発言してるし、所属クラブの監督と明確な差があるからこその危機感なんだろうな
      のんきなのは田嶋と森保だけ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:15
    • ID:d388ijba0
    • リスクをかける戦術なんて無理よ。全員で守って伊東三笘の宝くじしか用意できないって。
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:16
    • ID:672J7OWA0
    • 先制されて勝ったのはアジアカップのトルクメニスタン戦とウズベキスタン戦のみだぞ
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:31
    • ID:d2..PtGr0
    • 戦術皆無、修正能力皆無のド素人に代表監督させるなよ
      もう鎌田がピッチで全部決めろ
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:31
    • ID:6wfqcKHd0
    • >>7
      所属クラブは長い練習時間と、コミニケーション、幾つもの試合で連係が深まる。
      代表は数日間の練習と決まり事だけだしな。チームワークに差がでてしまう。
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 19:52
    • ID:c5StfAGd0
    • 麻也は重く受け止めてるけど森保はなんも気にしてなさそう
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 20:09
    • ID:duowsWLW0
    • >>11

      4年間、A代表とオリンピック代表を率いてまだそれですか?
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 21:18
    • ID:TrLws.eh0
    • 五輪でニュージーランド戦とスペイン戦でトラウマを作っただけで
      アジア予選は伊東の個人技のみで勝ってきただけだからね。まるまる4年間、何もしてないよね。
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 21:48
    • ID:6wfqcKHd0
    • >>13
      何処の代表チームも似たようなもんだけど?
      上手く行く代表は、そのリーグが強くて自国内で、敵や味方などで戦える状況が揃う事だな。
      日本から遠く離れてバラバラ戦って、時々合う程度でチームスポーツとして成立させるのは難しいですよ
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 21:52
    • ID:RUFjl4jV0
    • 何故監督という立場にいながら、戦術などを勉強しないんだろうか。
      4年間一切成長しているように見えないんだけど。
      オリンピックまでやっていながら、何も勉強しない、経験から何も学ばないってどうなん。
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 21:55
    • ID:icfwub530
    • >>15
      そんなわけねえだろ
      それだったら南米なんてまともに原則もないチームだらけになるじゃねえか
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 21:59
    • ID:6wfqcKHd0
    • >>17
      似た条件のアジアの国が上位に行かないでしょ。
      厳しい条件を克服するシステムが必要なのよ
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 22:15
    • ID:bcJ6tNRz0
    • >>18
      なんの話だよ
      アジアが雑魚なのは何も考えず南米やら欧州やらの上辺だけを真似てるからだろ
      どうやって守って、どうやって攻撃したいんだよこのチームは
      伊東がなんとかする、遠藤が何とかするってのはコンセプトでもなんでもねえだろ
      メキシコなんて失敗国家だし国内リーグだって碌なもんじゃねえけど、毎回良い感じのチームを用意してんじゃねえか
      まあ、最後は前線のクオリティの差に泣いてはいるけどな
    • 20
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 22:22
    • ID:Z9fWJfXR0
    • >>18
      「似た条件のアジアの国」ってそもそも存在してないんだけどどこの国?日本はほぼ全員欧州から招集されるようになってるから南米の強豪や欧州辺境と一緒
    • 21
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月22日 22:52
    • ID:vMOl4WJu0
    • ハーフタイム以外で試合中に修正できないと確信できてから
      期待せず試合見れるようになって自国の試合応援してる気分にならなくなったな
    • 22
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 01:34
    • ID:abp1YCLO0
    • >>19
      上辺だけ真似たとやらの日本以下のアジア5位のパスサッカー()に負ける南米5位ねえ・・・w
    • 23
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 02:26
    • ID:1UCpJstF0
    • >>22
      パスサッカーなんてやってなかったろ
      出来なかっただけかもしれんが
      第一PK戦じゃねえか
    • 24
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 04:34
    • ID:jIaT95wZ0
    • 修正能力どころか、交代カードも残して負けた試合もあったがなw
      大体このドーハの負け組監督は、前半で壊滅的に機能してないチームを後半70分ぐらいまで続けちゃうような人だしなw
      そもそも終わってんだよ。
    • 25
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 08:45
    • ID:ldjpWbmo0
    • >>24
      チュニジア戦でマヤと遠藤が最後までピッチに立ってたのがこの監督の象徴みたいなシーンだったな
    • 26
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 10:25
    • ID:4xYH9AOW0
    • >>25
      それもあるよな。沢山ある中の最新のなw
    • 27
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年09月23日 12:22
    • ID:QLXdPj.O0
    • そりゃキャプテンが冷静に修正指示出せずに根性論で吠えるだけだもんな
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ