Sponsored Link

「なんか可愛いじゃん」「安っぽいフォント」ローマの"カタカナ表記ユニ"に賛否両論! 横浜FMとの一戦で着用した1枚が話題に

1
イタリア・セリエAのASローマは「EUROJAPAN CUP 2022」で来日中。その中で行われた横浜F・マリノス戦で着用したユニフォームが話題を呼んでいる。

本サイトでも取り上げたが、ローマはイギリスのファッションブランド「アリーズ」とコラボした新ユニフォームをジャパンツアーでお披露目。赤を基調とし、左肩から斜めに白のラインが施され、左肩側は黄色のデザインが施されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/df498b044c07f9c98708f2822442524c840e60f4

ローマが横浜F・マリノス戦でカタカナユニフォームを着用



チームは11月25日の名古屋グランパス戦では白のアウェイユニフォームを着用。そして同月28日に行われた横浜FM戦では新たなユニフォームを着用して選手たちはプレーした。

ローマの日本語公式ツイッターは、横浜FM戦前に着用するユニフォームを動画にて公開。ロッカールームにかけられた選手たちのユニフォームの背中側には、なんとカタカナで選手名が表記されている。名古屋戦のアウェイキットは英語表記であったが、この試合に合わせて日本語のユニフォームが用意されたようだ。

この投稿は1万2000以上の再生回数を記録しており、「なんか可愛いじゃん」や「親切」などの好意的な意見があがった。しかし一方で「安っぽいフォント」や「ダサすぎる」などの声もあがり、賛否両論となっている。

現在のローマは、アルゼンチン代表の一員としてカタールワールドカップに臨んでいるパウロ・ディバラなどは不在。それでもタミー・エイブラハムやステファン・エル・シャーラウィ、クリス・スモーリングなど豪華メンバーが来日している。

チームは名古屋との一戦で0-0のスコアレスドロー、続く横浜FM戦では後半に追いつき3-3のドロー決着となった。

ここから1月5日のシーズン再開に向けて調整に入る。リーグ7位からの巻き返しを図りたいところだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月29日 17:09
    • ID:zeHc7y0z0
    • すっかりやってることを忘れてた試合だが、かなりおもしろい試合だったようで
      帰ったら見逃し配信見てみるかな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月29日 18:10
    • ID:IZwcfnym0
    • なんで外国発のものが日本語使う時フォントが適当なんだろう
      ちゃんとフォント工夫している方が少ない気がする
      文字が読めなくても字体は気になるもんだろうに
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月29日 18:26
    • ID:v0Viq.lI0
    • ダサいなぁ
      日本にわざわざトップチームの選手をほとんど連れて来て塩試合とバカ試合見せるクラブにはお似合い
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月29日 19:26
    • ID:lfOOzQw50
    • このフォント選択に賛否の賛が存在する意味が分からない
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月29日 20:14
    • ID:4AmMEhva0
    • 日本感出すのが目的なら読めなさそうだけど毛筆系のフォントとかでいいんじゃない…?

      試合は前半ピリついてて乱闘起きそうになってたの草
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月30日 03:09
    • ID:KUOS.puk0
    • ダサいって言うか見慣れてない違和感だろ
      これはこれでありだわ。そもそもお祭り試合なんだし
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年11月30日 09:22
    • ID:AFlHyff80
    • ゲリエ雑魚過ぎwwwwwwwwwwwww
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ