Sponsored Link

「素晴らしいこと」三笘薫の復帰にブライトン同僚FWが喜び。「1対1の状況になれば非常に危険な存在」

1
サッカー日本代表FW三笘薫とコートジボワール代表FWシモン・アディングラが、大陸別選手権での戦いを終えてブライトンに帰還した。2人のチームメイトであるFWダニー・ウェルベックは、両選手の復帰は「チームにとって大きなプラス」と明かしていることを英メディア『BBC』が現地時間21日に報じた。

ブライトンの主力として活躍する三笘とアディングラは、それぞれ日本代表としてAFCアジアカップカタール2023、コートジボワール代表としてアフリカ・ネイションズカップに出場するためチームを離脱していた。両者は大会を終えて、先日チームに復帰している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f5659fc9b03afae868eecdc69a4c3bb77c5ed9b9

彼らが戻ってきたことは、我々にとって大きなプラス


2
両選手の同僚であるウェルベックは、同メディアに対して2人がチームに復帰した心境について次のように明かした。

「2人がそれぞれの大会からチームに戻ってきたことは素晴らしいことだ。彼らに能力があるのは明らかであり、(相手選手と)1対1の状況になれば非常に危険な存在だ。彼らが戻ってきたことは、我々にとって大きなプラスだよ」

また、代表チームへの参加による離脱や怪我でチームが苦しい状況にも関わらず、ロベルト・デ・ゼルビ監督が結果を残したことについて称賛の言葉を送っている。

「監督はサイドバックもウイングもいない状態で、戦術的な巧みさで我々をうまく指揮してくれた。例えば、サイドバックもウイングもいない状況でトッテナム戦(12月)に勝利したのは驚くべきことだ」

さらに、ウェルベックは「選択肢があるのは素晴らしいことだ。リーグ戦で上位になるためには常に大きなチームが必要だからね。それは私の経験から学んだことであり、より多くの選手が戻ってくるほどチームにとって良いことはない」と、選手の復帰によってチームがうまくいっていることを明かしている。
3
次節は25日に行われ、ブライトンはホームでエヴァートンと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月23日 15:47
    • ID:hW5UolrA0
    • ウェルベックはインタビュー頻度多い?
      お喋り君か?
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ