Sponsored Link

「ロジャーズのスタイルには合わない」前半のみで交代のセルティック古橋、地元メディアはチーム最低評価。前田には「ほとんど何も生み出さなかった」

1
現地時間2月25日に開催されたスコットランドリーグの第27節で、日本人5選手が所属するセルティックは敵地でマザーウェルと対戦した。

この一戦に古橋亨梧、前田大然、岩田智輝は先発出場。負傷離脱中の旗手怜央と小林友希はメンバー外となった。

43分に先制を許したセルティックは、1点ビハインドで前半を終える。それでも後半、古橋に代わって入ったアダム・アイダが2ゴール、同じく途中出場のルイス・パルマがダメ押し弾を決めて、3-1で逆転勝利を飾った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b916d165466af97dcf2f20aba6847207e8ace5c

マザーウェル戦でハーフタイム交代となった古橋


2
セルティックの地元メディア『Glasgow World』は、マザーウェル戦に出場した選手たちを採点している。

先発した日本人3選手の中で、最も評価が高かったのは「6点」の岩田で、「4バックの前で落ち着いたパフォーマンスを披露。途中交代させるという選択には、セルティックのファンからブーイングが起きていた」と寸評を添えた。

一方で前田に及第点以下の「5点」、古橋にはチーム最低の「4点」と厳しい評価を与えている。

前田
「努力を惜しまないし、プレスバックもするが、最終的にはほとんど何も生み出さなかった。ファーポスト付近でのヘディングシュートを決めるべきだった」

古橋
「得点のチャンスを逃し、ハーフタイムに交代。今の(ブレンダン・)ロジャーズのスタイルには合わないようだ」

セルティックは次節、28日にホームでダンディーと激突。前田と古橋の2人は汚名返上なるか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月26日 18:36
    • ID:dZUmOWnv0
    • 逆にロジャーズのスタイルに合ってるやついるの?
      選手交代よりロジャーズ変えた方が早くない?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月26日 19:00
    • ID:bXfpcNOO0
    • >>1
      いやもう古橋と前田は他のリーグに行かなきゃダメよ。
      どっかしらオファーあるでしょ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月26日 19:22
    • ID:oKSg70QX0
    • しょうもないけど、去年の夏に移籍すべきやったなぁ。
      どっかしら行けたろ、得点王だったわけだし。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月26日 19:27
    • ID:3XVnctoU0
    • やっぱり、スットコは牢獄
      早く脱出しないと・・・
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月26日 21:52
    • ID:gPADLVJ.0
    • セルティックは監督選び失敗
      知ってたけどな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月27日 01:42
    • ID:0xpJjL050
    • ロジャースのスタイルで勝てるならどうぞという感じ
      日本人は信頼されてないし放出してあげて
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ