Sponsored Link

リヴァプール、FA杯準々決勝進出!18歳の二世プレイヤー2人が得点…"クロップ・チルドレン"活躍でサウサンプトン撃破

1
FAカップの5回戦が28日に開催され、リヴァプールとサウサンプトンが対戦した。

日曜日にカラバオカップを制したリヴァプール。ユルゲン・クロップ監督体制ラストイヤーとなったことで、チームの士気は圧倒的に向上。FA杯の勝利も目指す。

この日のスターティングメンバーはアカデミーの選手たちが中心に。カラバオ杯で120分間フル出場し、ケガの疑いもあった遠藤航はメンバー外となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a2437f13813a60c3da1bce874308ee40cd55138c

18歳ダンズが2得点の活躍


2
スコアが動いたのは44分。元ウェールズ代表MFジェイソン・クーマスを父に持つ18歳のルイス・クーマスがカットインからゴール。プロデビュー戦で初めての得点を記録した。

そして73分には元バーミンガムMFニール・ダンズが父親の18歳FWジェイデン・ダンズが華麗なループシュートを決め、二世プレイヤーの2人の活躍でリヴァプールが2点を奪う。

さらに、16歳のトレイ・ニョニがクラブ史上3番目に若い公式戦デビュー。終盤にはダンズが2点目を奪取。"クロップ・チルドレン"を軸にしたリヴァプールがサウサンプトンを下し、FA杯準々決勝進出を果たしている。

次戦、リヴァプールはNフォレストと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年02月29日 10:18
    • ID:iT6vkuln0
    • エリオットさすが20歳
      無理しないでね
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ