Sponsored Link

バイエルン、堂安律が先発のフライブルクとドローで逆転優勝遠のく…ムシアラのスーパーゴールも暫定7p差に

1
ブンデスリーガは1日に第24節が行われ、フライブルクとバイエルン・ミュンヘンが対戦した。

堂安律が先発したフライブルクは、12分と早い時間に先制。堂安のサイドチェンジからチャンスを作ると、一度はGKノイアーのファインセーブに阻まれたが、ボックス付近でボールを回収、最後はギュンターが鋭いミドルシュートを突き刺した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1055c698a348ee16a007bb3d0bb9ec79ee6407cc

試合は2-2のドロー決着



しかし、バイエルンも前半の内に反撃。35分、CKのこぼれを拾ったテルがボックス端から見事なシュートを突き刺し、試合を振り出しに戻す。すると75分には、ムシアラが独特の緩急から3人をかわしてスーパーゴールを叩き込み、逆転に成功した。

追いかける展開となったフライブルクは、その直後に堂安らを下げてグレゴリチュを投入し、勝負に出る。すると87分、ロングスローの落としを受けたヘーラーがコースを突いたシュートを決め、同点に追いつくことに成功。試合は2-2のドロー決着となった。

この結果、フライブルクはブンデスリーガでは6試合勝利なし(2分け4敗)と苦しい状況を脱せず。一方のバイエルンは、公式戦3連敗から前節勝利を手にしたものの、再び勝ち点を伸ばしきれず。首位レヴァークーゼンとの差は暫定で「7」となったが、さらに勝ち点を広げられる可能性がある。

次節、フライブルクはELを挟んで10日にアウェイでボーフムと対戦。バイエルンはCLを挟んで9日にホームでマインツと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 13:02
    • ID:Ff3gShuS0
    • ケインすごいな来季もノータイトルでいて欲しいな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 13:42
    • ID:GqmD0orn0
    • ケインのタイトル拒否力すげーな。バイエルンは昨期から相当ヤバかったとはいえ
      モウリーニョのアドバイスに従ってもっと早く移籍すべきだったかな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 14:02
    • ID:bikGor330
    • バイエルン無理ならケインはどこでならタイトル取れるの
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 15:06
    • ID:uSDZG4Mr0
    • パリなら国内タイトルは取れそう。
      入った時期が少し悪かったなケイン、、
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 17:50
    • ID:p8sbeB7Q0
    • ケインは被害者だよ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 21:50
    • ID:7.ZNTakH0
    • バイヤンの凋落の原因はザネ当たりが面倒臭いことになってそうだな
      マネへの接し方からして自分中心じゃないと気が済まない感じが出てたが
      マンC退団したのもそれか?普通に活躍してたのになんで出てったのかと思ってたが
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ