Sponsored Link

アジア枠増加でも中国のW杯出場は厳しい?「もはやアジアの二流ですらないことを認めなければ」

1
1月から2月にかけて行われたアジアカップ2023は中東勢が躍進するなど、アジア全体のレベルが上がっていることが証明された大会だったと言える。

そんな中、グループステージ3試合で0勝2分1敗と散々な成績で大会を去ったのが中国代表だ。タジキスタン、レバノンとはスコアレスドローに終わり、カタールには0-1で敗北。未勝利だったことに加え、3試合で1ゴールも奪えなかった衝撃は大きい。

中国は2010年代より中国スーパーリーグに力を入れ、カルロス・テベスやオスカルなど海外からスター選手を次々と引き抜くド派手な強化を見せてきた。しかしその試みも道半ばで失敗に終わり、代表チームの強化にも繋がっていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d20c90e60a4c11da153c275047734cfaf6b05b2

アジアカップの結果は散々なものに



スペイン『as』も中国の強化策失敗を取り上げているが、今回のアジアカップに出場していた32歳のFWウー・レイも危機感を募らせる。同選手はスペインのエスパニョールでプレイしていた時期もあり、中国では特別な選手と評されてきた。

現在は中国の上海ポートでプレイしていて、昨年はリーグ戦で18ゴールの結果を残している。そんな実力者のウー・レイがいても、アジアカップ3試合で無得点だったのだ。

ウー・レイは自分たちがアジアの二流よりも下のレベルにあると現状を受け止める。

「アジアカップでは、アジアのチームがすごいスピードで進歩していることが分かった。じっとしていると、他国との距離はどんどん離れてしまう。現時点で我々のレベルはもはやアジアの二流ですらないことを認めなければならない」

次回の2026年ワールドカップからは出場国が48に拡大し、アジアの出場枠も8.5に増えるが、今のところ中国がその中に入るのは厳しいだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 15:08
    • ID:RNvHcqzq0
    • アジアと中東を分けるべき
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 15:12
    • ID:EEbe2Qvv0
    • 小さい頃からきちんとサッカーの実力で選手が選ばれる状況になれば、それなりには強くなると思うけどね。まぁ、今の中国であるうちは無理な話で、漢民族が滅んで民族が入れ替わったら出場できるようになるんじゃないの。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 17:26
    • ID:2AufgPNF0
    • というか、別に出なくていいじゃん。
      お前らに出て欲しいと思ってるのはFIFAの銭ゲバだけで、お前らは邪魔な存在なんだよ。
      俺ら日本人からしたら日常のストレスなんだから、W杯までお前らの面を拝むのなんてごめんだよ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月02日 19:16
    • ID:lgmawqLH0
    • 中国が出て中国のスポンサー付きまくれば放映権の高騰は止まるかもしれんやん
      アメリカが出なかった時収入減ったんやろ
      どこが出るかわりと重要だよ今のやり方だと
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月03日 02:21
    • ID:gvgh.cQI0
    • ※1
      お前、そんなに中国朝鮮韓国と毎回試合したいのか?
      あの試合に勝っても負けても不愉快になる奴らと?
      スポーツというものを理解できないどうしようもない連中と毎回顔合わせたいのか
      バ〇なのかマゾなのか、それとも3か国のどこかの出身なのか
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2024年03月25日 09:33
    • ID:J8.6B6Rl0
    • ※3
      君、日本人?それともザパニーズ?
      しばしば日本をリスペクトする発言をしているウー・レイに対してそんなことを言うなんて、ちょっと日本人の感性じゃないね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ