Sponsored Link

冨安、プレミア移籍の可能性に英注目 最有力はエバートンか「納得のいく長期的投資」

1
日本代表DF冨安健洋はセリエAのボローニャで主力として活躍しており、今後のステップアップにも期待が寄せられている。英メディアは今夏のエバートン移籍の可能性を取り上げており、「争奪戦の勝者は、納得のいく長期的投資となるはずだ」と伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb18225700ed4e1b3f777c309754951af4b21068
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ローマにトミヤスは渡さない」“真の宝石”冨安健洋にボローニャTDが賛辞!「あまりに強い選手だ」

1
ボローニャで技術部門の幹部を務めるワルテル・サバティーニは、以前から冨安健洋を高く評価している。昨年、日本代表DFはマンチェスター・ユナイテッドでもすでにプレーできると話したのは記憶に新しい。

セリエAで多くのクラブの要職を歴任してきたサバティーニの目は確かだ。そんなディレクターが冨安に「あまりに強い」と賛辞を寄せている。

イタリア紙『Gazzetta dello Sport』によると、サバティーニは『Tribunale delle Romane』で、古巣ローマについて話す中で冨安にも言及した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ddf618b47208b060f1fb12a4628eae4a9f4b9cec
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミラン、依然として冨安健洋に関心か エバートンやレバークーゼンも

1
ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋(22)に対する関心は続いているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

2019年夏にシント=トロイデンからボローニャにステップアップした冨安は、今シーズンも負傷欠場した試合を除けば全ての公式戦にフル出場しており、チームに欠かせない選手となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/402841c41cc0751679100ce494a55042263ab3e6
このエントリーをはてなブックマークに追加

ザッケローニ氏が冨安健洋のステップアップに太鼓判「私がビッグクラブの幹部なら…」

1
元日本代表監督でもあるアルベルト・ザッケローニ氏は、ボローニャのDF冨安健洋にはすぐにでもビッグクラブへ移籍できる力があると考えているようだ。ボローニャ地元紙のインタビューに冨安への評価を語った。

ボローニャ加入1年目の昨季は右サイドバックとして高い評価を受け、今季は本来のポジションであるセンターバックやSBなど複数ポジションでの起用に応えている冨安。国内外の有力クラブからの関心も盛んに噂されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85b81c52fbfe4ae27aa32305fb89b89957b989a3
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表 冨安負傷でボローニャ監督が苦言 森保監督「当然のことと受け止めている」

1
日本代表と東京五輪世代のU-24(24歳以下)日本代表を兼任する森保一監督(52)が6日、オンライン取材に応じた。

3月の代表活動で招集した日本代表DF冨安健洋(22)=ボローニャ=が先発出場した3日のインテル・ミラノ戦で右ふくらはぎを痛めて途中交代し、試合後にボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督が(52)が代表活動に苦言を呈したことについて、森保監督は「所属チームで冨安は貴重な戦力だと思う。監督さんの思いは当然のことと受け止めている」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c1f50ea3222f6f340f7b979db97400a3e03e87c
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表帰りの冨安が負傷交代…ボローニャ指揮官は不満吐露「モンゴル戦に出る必要はあったのか?」

1
ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋は3日のセリエA第29節・インテル戦に先発出場。しかし前半途中に負傷により途中交代した。冨安は3月25日、30日の日本代表での2連戦に出場。シニシャ・ミハイロビッチ監督は「14-0で勝ったモンゴル戦に出る必要はあったのか!?」と怒りを見せた。イタリア『トゥットメルカート』が伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9ef0352d93709dd629781653f6bb33c26fccb080
このエントリーをはてなブックマークに追加

「トミヤスの価値は33億円を下らない。正真正銘の宝」伊紙が冨安健洋を特集で絶賛

1
ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋について、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が2日に特集を組んで注目した。

ボローニャでの2シーズン目を送る冨安。今シーズンはチームの台所事情に応じて守備の全ポジションを経験するなど、優れたユーティリティ性を示した。イタリア紙は、そんなボローニャの宝である冨安について特集を組んだ。「トミヤスの価値は2500万ユーロ以上(約33億円)」と見出しをつけてスポットライトを当てた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/05c841d3727c08d6e94e0575086a46c5db34275b
このエントリーをはてなブックマークに追加

「再投資の有力候補はトミヤス」ミランが冨安健洋に再アタック?地元メディアが今夏の獲得を予想

1
今季のセリエAも、全行程の残り1/3を残すのみとなった。スクデットやCL出場権をめぐる争いが熱を帯びてくると同時に、今夏の移籍マーケットに向けた動きも活発化してくる時期だ。有望な選手には、常にビッグクラブの熱視線が注がれている。

ボローニャの日本代表MF、冨安健洋も例外ではない。冨安は今季27試合出場で2得点。2月末から3月にかけてふくらはぎの負傷で3試合欠場した以外は、リーグ戦、カップ戦の全ての試合で先発し、そのほとんどでフル出場。守備に強いこだわりを持つイタリアサッカー界を驚かせた昨季からさらに進化し、攻守に要と言える役割を果たしている。

ボローニャのワルテル・サバティーニSDも「国内の多くのビッグクラブが欲しがっている」と語る人気銘柄の冨安だが、イタリアメディア『DIRETTA GOAL』は、今夏にACミランが獲得に動く可能性があると伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5b33980e2a6a791897ba8638cfce42a3b4c10acf
このエントリーをはてなブックマークに追加

冨安健洋が明かす「日韓戦エルボー事件」の真相

1
今回の3月シリーズで東京五輪世代となるU-24日本代表からただ一人、フル代表に招集されている22歳のセンターバック冨安健洋(ボローニャ)が、25日の韓国代表との国際親善試合(日産スタジアム)で負わされた怪我に初めて言及した。

モンゴル代表とのカタールワールドカップ・アジア2次予選(30日、フクダ電子アリーナ)へ向けた27日の練習前に、オンラインによる囲み取材に対応した冨安は「完全にではなく、半分折れちゃった感じですね」と韓国選手のひじが顔面に入り、前歯が折れていたと明らかにした。

当初は昼食前の午前中にDF畠中槙之輔(横浜F・マリノス)、MF脇坂泰斗、DF山根視来(ともに川崎フロンターレ)に続いてオンライン取材に対応する予定が、歯の治療のために一人だけ午後に回った冨安は、怪我の状態や治療内容を確認する質問に笑顔で心配無用を強調した。

「とりあえず応急処置をして、見た目は元に戻った感じですね。別に痛い、というのはないので、練習も試合も問題なくいけます。なので、見た目が戻ればいいかな、と」

https://news.yahoo.co.jp/articles/1814ccd4f69055ec9dfc237ff6b489ecca01f708
このエントリーをはてなブックマークに追加

冨安フル出場のボローニャ、2点差ひっくり返す大逆転劇! クロトーネ下して2連勝

1
セリエA第28節が20日に行われ、DF冨安健洋が所属する12位ボローニャは敵地で最下位クロトーネと対戦した。冨安は右サイドバックとしてプレーし、2試合連続のフル出場を果たした。

【スコア】
クロトーネ 2-3 ボローニャ
【得点者】
1-0 32分 ジュニオール・メシアス(クロトーネ)
2-0 40分 シミー(クロトーネ)
2-1 62分 アダマ・スマオロ(ボローニャ)
2-2 71分 イェルディ・スハウテン(ボローニャ)
2-3 84分 アンドレアス・スコフ・オルセン(ボローニャ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e783663de70abd5f413bd91037713c42648064a5
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ