Sponsored Link

ポステコグルーがトッテナム監督就任なら古橋や旗手を引き抜きか。現地メディアが見解!「ハタテは最高レベルで戦える」

1
セルティックは6月3日、スコティッシュカップ決勝で2部インバネスと対戦する。国内3冠の偉業がかかるこの一戦は、アンジェ・ポステコグルー監督にとってグラスゴーでのラストゲームとなるのか。

英紙『Daily Mail』は5月31日、インバネスとの試合後、トッテナムがポステコグルー監督招へいの動きを増していく見込みと報じた。オーストラリア人指揮官は以前からプレミアリーグ挑戦の可能性が取りざたされている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2dc2179b3bb155ca40f90c041883071272d6af9a
このエントリーをはてなブックマークに追加

「できる限り長くセルティックにいたい」古橋亨梧、プレミア行き噂も残留希望!日本代表に懸ける思い&森保監督への感謝も口に

1
セルティックの絶対エース古橋亨梧が、注目の去就や日本代表について語った。英紙『Daily Record』が伝えている。

古橋は今季、海外初挑戦ながら公式戦20ゴールをマークした昨季を上回るペースでゴールを量産。リーグ戦27ゴール、公式戦33ゴールを挙げる大活躍で、リーグMVPに輝いた。

ステップアップが取り沙汰され、世界最高峰のプレミアリーグからの関心も報じられているが、本人にグラスゴーを去るつもりはないようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/df951f099d44181541cdb8efcce3e79318b47a0d
このエントリーをはてなブックマークに追加

古橋亨梧、前半だけで2ゴール! 得点王前進も…後半に右足首付近を痛めて交代 6月の日本代表へ不安残す

1
スコットランド1部・セルティックの日本代表FW古橋亨梧(28)が27日、今季最終節のホーム・アバディーン戦で2得点をマークした。

前半27分、味方の縦パスを受けてペナルティーエリア右に進入。鋭い切り返しで相手のマークを外し、左足でゴール右上に先制点を決めた。5分後には味方のシュートのこぼれ球を左足で押し込み、前半だけで2ゴールを奪った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/31fdc4f630af2a2ddec75e19a0a22115fbc901aa
このエントリーをはてなブックマークに追加

「何か月も冷遇され続け、ついに招集」古橋と旗手の日本代表選出にスコットランドメディアが続々反応

1
日本サッカー協会は5月25日、6月シリーズのエルサルバドル戦(15日)とペルー戦(20日)に臨む日本代表のメンバー26人を発表した。

ともにスコットランドの名門セルティックで主軸として躍動しているにもかかわらず、カタール・ワールドカップに続き、第2次森保ジャパンの初陣となった3月シリーズも招集外となった古橋亨梧と旗手怜央が選出された。

3月には、森保一監督が落選理由として「総合的な判断」としながらも、「リーグのレベル」に言及したため、同僚の前田大然は選ばれたこともあって、スコットランドでは物議を醸した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c2f24cc890e4a03c56c80ffeec5a264c91f253d0
このエントリーをはてなブックマークに追加

旗手怜央が先制ゴールも…セルティックはハイバーニアンに2-4敗戦、前田大然が退場後に3失点

1
現地時間5月24日に開催されたスコットランドリーグ第37節で、日本人5選手を擁するセルティックはアウェーでハイバーニアンと対戦した。

すでに連覇を決めているセルティックは、旗手怜央、岩田智輝、小林友希が先発出場。古橋亨梧と前田大然はベンチスタートなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/36196a4db6eb27d0998473f05b1038dc2e6e6eee
このエントリーをはてなブックマークに追加

セルティックFW古橋亨梧がリーグの年間MVPに選出! 選手協会賞に続き“個人2冠”を達成

1
セルティックに所属しているFW古橋亨梧が、2022-23シーズンのスコティッシュ・プレミアシップにおけるプレイヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)に輝いた。セルティックのクラブ公式HPが伝えている。

今シーズンの古橋はここまでスコティッシュ・プレミアシップ34試合の出場で25ゴールをマーク。セルティックをスコティッシュ・プレミアシップ2連覇へと導いた。また、スコティッシュ・リーグカップでも3試合の出場で3ゴールを記録しており、特に決勝戦のレンジャーズ戦では2ゴールを決めて優勝に貢献。スコティッシュ・カップでも4試合に出場して3ゴールを挙げており、“国内3冠”を目指すチームに欠かせない得点源に君臨している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4fe4ff217a31ba6afad1521e68aad0f5f2a055e0
このエントリーをはてなブックマークに追加

「僕はあと4点取れるかな?」古橋亨梧が伝説のリスボン・ライオンズ超えに意欲!「自分の写真が飾られる日が来たら嬉しい」

1
セルティックの大エース古橋亨梧が、リスボン・ライオンズ超えに意欲を示した。現地紙『THE SCOTTISH Sun』が伝えている。

リスボン・ライオンズとは、1967年5月にポルトガルの首都リスボンで開催されたヨーロッパカップ(現チャンピオンズリーグ)を制した、当時のセルティックを指す言葉だ。彼らは同シーズンのリーグ戦で111ゴールを叩き出しており、今日まで多くのファンに伝説のチームとして記憶されている。

時は過ぎ2022-23シーズン、日本人ストライカーが攻撃を牽引するスコットランドきっての名門は、ここまで107ゴールをマーク。残り2試合でリスボン・ライオンズまで4ゴールに迫っており、記録更新に期待が高まるなか、古橋は「この記録に並ぶにはあと4ゴール。僕はあと4点取れるかな? でもチームとして2試合で達成できる」と自信を覗かせた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7619a31f0dd12612a0db926521cad2120b4cf6db
このエントリーをはてなブックマークに追加

古橋亨梧、旗手のアシストから豪快弾で今季31ゴール目! リーグ25得点目で得点王を近づける

1
セルティックは20日、スコティッシュ・プレミアシップ第36節でセント・ミレンと対戦した。古橋亨梧が今季公式戦31ゴール目を挙げた。

既に優勝を決めたセルティックでは、岩田智輝、旗手怜央、前田大然、古橋亨梧の4選手が先発に名を連ねた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0aa62b9e52e99dd97bc5d4c400b64132f7b63577
このエントリーをはてなブックマークに追加

セルティック古橋亨梧、旗手怜央、前田大然が今夏移籍へ 指揮官「他クラブの注目を集めている」

1
スコットランド・プレミアリーグのセルティックを率いるアンジェ・ポステコグルー監督が、FW古橋亨梧(28)らが今夏に移籍する可能性があることを認めた。

英紙「デーリー・レコード」によると、指揮官は「我々は2年目を迎えており、中心選手グループを含めて物ごとはすっかり定着したと言っても過言ではないと思う。しかしチームとしては成長する機会でもある。課題の一つは成功すればするほど、一部のプレーヤーが先に進む可能性が高くなるということだ」と、結果を出したイレブンの退団を示唆したという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/de8bbec881f9ae9e5608bee5d71bb8cd2925e92d
このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミア移籍の噂が途絶えない古橋亨梧 指揮官は「キャリアを決めるのは彼ら」と心情を吐露 国内メディアはラブコールも

1
セルティックの古橋亨梧は2022ー23シーズンのスコティッシュ・プレミアシップの年間最優秀選手(MVP)を受賞するなど、今季も飛躍のシーズンとなった。ここまで、公式戦で30ゴールを記録し、リーグ連覇を果たしたチームの原動力として活躍、さらに現在まで得点王ランキングでもトップを走っている。

昨季のセルティック移籍以降、スコットランドリーグを席巻する日本人ストライカーには、現在、プレミアリーグからのオファーも報じられるなど、その存在、そして高い実績は国内外で広く知れ渡っていることは明らかだ。そして、これまで2シーズン在籍し、さらなるステージへ移る噂も絶えない古橋に対してセルティックのアンジェ・ポステコグルー監督の見解も専門メディアを通して伝えられている。同クラブ加入のきっかけとなった指揮官は、やはり愛弟子とも言える古橋には強い思い入れがあるようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b898c4c0885b8ddcaee917c634544d4e21ac61d
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ