Sponsored Link

吉田麻也所属のサウサンプトンも中国資本に。クラブ株式80%売却が合意

1
日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは、クラブのオーナーであるカタリーナ・リーブヘル氏が保有していた株式の80%を中国の実業家ガオ・ジシェン氏に売却した。

ガオ氏はサウサンプトンの株式の80%を取得し、リーブヘル氏は残りの20%を引き続き保有する。英紙『ガーディアン』などによれば、売却額は2億1000万ポンド(約300億円)とのことだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170815-00226416-footballc-socc

開幕戦からプレミアは波乱…英メディア選出のワーストイレブンに強豪クラブから多数選出

1
これがプレミアリーグ独特の厳しさなのだろうか。開幕戦から優勝を狙うチェルシーとリヴァプールが揃って躓いた。チェルシーはバーンリーにホームで2-3と敗れ、リヴァプールはワトフォードと3-3で引き分けている。

英『Squawka』はさっそくプレミアリーグ第1節のワーストイレブンを紹介しているが、そこには両チームの選手が多く選ばれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00010012-theworld-socc

新加入ルカク、“夢の劇場”でいきなり2発…マンUは4得点奪い快勝スタート

1
プレミアリーグ開幕戦が13日に行われ、マンチェスター・Uとウェストハムが対戦した。

マンチェスター・Uはエヴァートンから加入したロメル・ルカクが最前線に入る4-2-3-1のフォーメーション。ダブルボランチはポール・ポグバとチェルシーから新加入のネマニャ・マティッチが務める。対するウェストハムはGKジョー・ハートやパブロ・サバレタ、古巣対戦となるハビエル・エルナンデスら新戦力が開幕スタメンに名を連ねた。

【スコア】
マンチェスター・U 4-0 ウェストハム
【得点者】
1-0 33分 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)
2-0 53分 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)
3-0 87分 アントニー・マルシャル(マンチェスター・U)
4-0 90分 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00626449-soccerk-socc

昨シーズン2位のトッテナム、アリの決勝ゴールで開幕戦は白星発進

1
プレミアリーグ開幕戦が13日に行われ、ニューカッスルとトッテナムが対戦した。

昨シーズンをリーグ2位で終えたトッテナムはハリー・ケインやデレ・アリ、クリスティアン・エリクセンといった昨季の主力が先発メンバーに名を連ねたが、右サイドバックのレギュラーを担うと目されていたキーラン・トリッピアーが現在は負傷で戦列を離れている。その代役として若手のカイル・ウォーカー=ピータースが同ポジションに入り、左サイドハーフにはローン移籍の噂もあったムサ・シソコが起用されている。

【スコア】
ニューカッスル 0-2 トッテナム
【得点者】
0-1 61分 デレ・アリ(トッテナム)
0-2 70分 ベン・デイビス(トッテナム)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626433-soccerk-socc

コンパニ、ブライトン戦の勝利に満足「多くのポジティブな要素」

1
プレミアリーグ開幕節が12日行われ、マンチェスター・Cはブライトンと対戦し、2-0の勝利を収めた。試合後、マンチェスター・Cのベルギー代表DFヴァンサン・コンパニがコメントを残している。13日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えた。

【スコア】
ブライトン 0-2 マンチェスター・シティ
【得点者】
0-1 70分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
0-2 75分 O.G.(マンチェスター・シティ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626324-soccerk-socc

プレミア復帰“チチャリート”、マンU戦に意欲「重要な選手になりたい」

1
ウェストハムのメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスがプレミアリーグ初戦に向けた抱負を述べた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に報じている。

“チチャリート”の愛称で親しまれるエルナンデスは、1988年生まれの29歳。2010-11シーズンからマンチェスター・Uに加入し、在籍した4年間で59ゴールを記録した。しかしその後、2014年夏にレアル・マドリードにレンタル移籍したが出場機会にあまり恵まれず、翌年にはレヴァークーゼンへ移籍を果たす。長らくプレミアリーグの地から離れていた同選手だが、今夏ウェストハムに移籍しプレミアリーグに復帰した。古巣のマンチェスター・Uが相手のプレミアリーグ初戦に挑む“チチャリート”が、シーズンに向け次のように述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626239-soccerk-socc

ルーニー、開幕戦でエヴァートン復帰後初ゴール!13年ぶりの“凱旋弾”

1
プレミアリーグ開幕節が12日に行われ、エヴァートンはホームでストーク・シティと対戦。今夏、マンチェスター・ユナイテッドから復帰したイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、復帰後初ゴールを決めた。

13年ぶりに青のユニフォームを着て、本拠地・グディソン・パークでの開幕戦に出場したルーニー。ファンの待ち望んだ瞬間は前半アディショナルタイム1分に訪れた。ペナルティエリア右横でパスを受けたドミニク・キャルバート・ルーウィンがクロスを入れると、ゴール前に飛び込んだルーニーがヘディングシュート。ボールはゴール右に決まり、ルーニーはコーナー際に走って喜びを表すと、ファンやチームメイトから祝福を受けた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000028-goal-socc

連覇目指すチェルシー、バーンリーに敗れ波乱の幕開け…主将ケーヒル&セスクが退場

2
プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、チェルシーとバーンリーが対戦した。

連覇を狙うチェルシーだが、エデン・アザールやペドロが負傷中。さらにヴィクター・モーゼスが出場停止と苦しい台所事情で開幕戦を迎えた。セサル・アスピリクエタを右ウイングバックに配置し、3バックの一角に新加入のアントニオ・リュディガーを起用した。対するバーンリーは最前線にサム・ヴォークスが入る4-5-1の布陣で臨む。

【スコア】
チェルシー 2-3 バーンリー
【得点者】
0-1 24分 サム・ヴォークス(バーンリー)
0-2 39分 スティーヴン・ウォード(バーンリー)
0-3 43分 サム・ヴォークス(バーンリー)
1-3 69分 アルバロ・モラタ(チェルシー)
2-3 88分 ダヴィド・ルイス(チェルシー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626010-soccerk-socc

サウサンプトンはスウォンジーとスコアレスドロー…吉田は先発フル出場

1
プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとスウォンジーが対戦した。

今シーズンの行方を占う開幕戦で、吉田はセンターバックとして先発出場を果たした。新指揮官であるマウリシオ・ペジェグリーノ監督の手腕にも注目が集まった。

【スコア】
サウサンプトン 0-0 スウォンジー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626002-soccerk-socc

新加入サラーが逆転弾も土壇場で失点…リヴァプールは開幕戦ドロー発進

1
プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、ワトフォードとリヴァプールが対戦した。

リヴァプールは新戦力のモハメド・サラーが先発出場。キャプテンのジョーダン・ヘンダーソンやロベルト・フィルミーノら昨シーズンのレギュラーが顔を揃えた。フェリペ・コウチーニョは腰の負傷のためベンチからも外れている。

【スコア】
ワトフォード 3-3 リヴァプール
【得点者】
1-0 8分 ステファノ・オカカ(ワトフォード)
1-1 29分 サディオ・マネ(リヴァプール)
2-1 32分 アブドゥライェ・ドゥクレ(ワトフォード)
2-2 55分 ロベルト・フィルミーノ(PK)(リヴァプール)
2-3 57分 モハメド・サラー(リヴァプール)
3-3 90+5分 ミゲル・アンヘル・ブリトス(ワトフォード)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00625967-soccerk-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ