Sponsored Link

宇佐美が2戦連続アシストで大金星に貢献…ドルトムントが今季ブンデス初黒星

1
ブンデスリーガ第16節が18日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントはアウェイでMF宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフに1-2で敗れた。宇佐美は左サイドハーフで3試合連続の先発出場。38分に絶好機を外したものの、56分には2試合連続となるアシストを記録し、デュッセルドルフの大金星に大きく貢献した。

【スコア】
デュッセルドルフ 2-1 ドルトムント
【得点者】
1-0 22分 ドディ・ルケバキオ(デュッセルドルフ)
2-0 56分 ヤン・ツィマー(デュッセルドルフ)
2-1 81分 パコ・アルカセル(ドルトムント)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00878678-soccerk-socc

ドルトムントがブレーメン下し首位独走…香川はベンチ外、大迫は途中出場

1
15日、ブンデスリーガ第15節が行われ、ドルトムントが2-1でブレーメンに勝利した。ドルトムントの香川真司はベンチ入りせず。ブレーメンの大迫勇也は73分から途中出場している。

【スコア】
ドルトムント 2-1 ブレーメン
【得点者】
1-0 19分 P・アルカセル(ドルトムント)
2-0 27分 ロイス(ドルトムント)
2-1 35分 クルーゼ(ブレーメン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00877606-soccerk-socc

宇佐美貴史がCKから先制アシスト! 2得点関与でデュッセルドルフの勝利に貢献

1
【デュッセルドルフ 2-0 フライブルク ブンデスリーガ第15節】

現地時間15日にブンデスリーガ第15節の試合が行われ、最下位デュッセルドルフはホームに12位フライブルクを迎えて対戦。

【得点者】
55分 1-0 アイハン(デュッセルドルフ)
79分 2-0 アイハン(デュッセルドルフ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00301202-footballc-socc

長谷部フル出場のフランクフルトは2連敗…好調ストップ?今季初の零封負け

1
[12.8 ブンデスリーガ第14節 ヘルタ・ベルリン1-0フランクフルト]

ブンデスリーガ第14節2日目が8日に行われ、MF長谷部誠が所属するフランクフルトは敵地でヘルタ・ベルリンと対戦し、0-1で敗れた。長谷部は3バックの中央で先発し、11試合連続フル出場を果たした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-08503985-gekisaka-socc

久保裕也は出番なし…バイエルンがエースの2発などでニュルンベルクに快勝

1
ブンデスリーガ第14節が8日に行われ、バイエルンが久保裕也所属のニュルンベルクを3-0で下した。

【スコア】
バイエルン 3-0 ニュルンベルク
【得点者】
1-0 9分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
2-0 27分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
3-0 56分 フランク・リベリー(バイエルン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00874455-soccerk-socc

“ルール・ダービー”はドルトムントに軍配! 開幕からの無敗記録を14に伸ばす

1
ブンデスリーガ第14節が8日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントがシャルケを2-1で下した。

【スコア】
シャルケ 1-2 ドルトムント
【得点者】
0-1 7分 トーマス・デラネイ(ドルトムント)
1-1 61分 ダニエル・カリジューリ(PK/シャルケ)
1-2 74分 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00874462-soccerk-socc

連続先発の久保裕也は58分で消化不良の交代…ニュルンベルクは追いつくも7戦未勝利に

1
12月3日(現地時間)、ブンデスリーガ第13節が行なわれ、ニュルンベルクとレバークーゼンの一戦は、1-1で引き分けに終わった。

ここまでリーグ6戦連続未勝利の16位ニュルンベルクが、不安定な戦いの続く12位レバークーゼンをホームに迎えた一戦。久保裕也は2戦連続でスタメンに名を連ね、2トップの一角で試合開始を迎えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181204-00051075-sdigestw-socc

長谷部はリベロで10試合連続フル出場も…好調フランクフルトは約2か月ぶり黒星

1
[12.3 ブンデスリーガ第13節 フランクフルト1-2ボルフスブルク]

ブンデスリーガ第13節が2日に行われ、MF長谷部誠が所属するフランクフルトはホームでボルフスブルクと対戦し、1-2で敗れた。長谷部は3バックの中央で先発し、10試合連続フル出場を果たした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-07547623-gekisaka-socc

森保監督の前で出番なし…復帰の浅野拓磨「早く使ってくれという気持ちしかない」

1
ハノーファーに所属するFW浅野拓磨が、12月1日に行われたブンデスリーガ第13節のヘルタ・ベルリン戦で、リーグ戦4試合ぶりにベンチ入り。ケガから復帰を果たしたが、最後まで出場機会はなく、10月30日に行われたDFBポカール2回戦のヴォルフスブルク戦以来となる1カ月ぶりの出場は叶わなかった。

ハノーファーは2点ビハインドで迎えた終盤に猛攻を見せたが、幾度のチャンスを決めきれず、0-2で敗戦。これで2勝3分8敗となり降格圏内の17位に転落した。ベンチで見守った浅野は試合後、「1人ひとりの自信のなさが、今のチーム状況にもつながっているのかなと感じている」と分析。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00871328-soccerk-socc

ドルトムントが首位固め…またもロイス&パコ弾でリーグ戦4連勝

1
ブンデスリーガ第13節が12月1日に行われ、首位のドルトムントはフライブルクを迎え撃った。香川真司はメンバー外となっている。

【スコア】
ドルトムント 2-0 フライブルク
【得点者】
1-0 40分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
2-0 90+1分 パコ・アルカセル(ドルトムント)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000044-goal-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ