Sponsored Link

「信じられない契約」福岡退団のFW森本貴幸、再び欧州挑戦へ

1
アビスパ福岡を退団した元日本代表FW森本貴幸(32)の新天地がAEPコザニ(ギリシャ3部)に決まった。同クラブが12日、公式サイト上で「信じられない契約」「日本の“ゴールマシン”を歓迎します」として加入を発表している。

先月29日、福岡から双方合意の上で契約解除することが発表された森本。クラブ公式サイトを通じて「今回の決断については、僕自身あとどれくらい現役でいられるかを意識する年齢に差し掛かり、ここでもう一度、これまでとは違う環境での挑戦をしてみたいという思いで、クラブに相談しました」と、海外移籍を検討していることを理由に挙げていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d146d3ed366dcff348e5be48c7085199d9f9f168
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲッツェの新天地がPSVに決定!背番号は27「ようやく自分の望んだ選択ができた」

1
無所属となっていたドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの新天地が、オランダに決まった。

現地時間6日、エールディヴィジのPSVはマリオ・ゲッツェと正式契約を結んだことを公表。公式SNSでは「マイスターマリオ」のハッシュタグを用いて、ドイツ人MFの加入を喜んでいる。背番号は27となったことも併せて発表された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/646549febe30265e71236f24b8ece93b0879ead8
このエントリーをはてなブックマークに追加

宮本監督、“遠藤ロス”はチームに与える影響は「かなり大きい」

1
G大阪の宮本恒靖監督(43)が6日、J2磐田へ期限付き移籍したMF遠藤保仁(40)について思いを語った。交わした言葉などについては「いろいろ、移籍が決まる前にも話をしています。やり取りに関しては、ふたりだけのものにしていきたいと思います」と明かさなかったが、20年にわたってクラブをけん引し、選手としても監督としてもともに戦った遠藤の決断を尊重した。

宮本監督は今季、遠藤をリーグ戦11試合に起用したが、スタメンは3試合のみだった。「話をする中で、彼自身、スタートから試合に出たい、貢献したいという話はしていました。こちらとしてスタートからも、途中からもあると伝えてやっていた。その中でスタメンにこだわる、という部分があるのは感じていました」という。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f240064139d5f636998aa32d94b2383b8cc03214
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツの絶対王者バイエルンが移籍市場最終日に駆け込み補強! D・コスタら実力派3選手を手中に収める

1
移籍市場のデッドラインデーにドイツの絶対王者が動いた。

現地時間10月5日、バイエルン・ミュンヘンは、パリ・サンジェルマンに所属していたカメルーン代表FWのマキシム・シュポ=モティングをフリートランスファーで獲得。さらにユベントスのブラジル代表MFドグラス・コスタを1年の期限付きで、マルセイユのフランス人SBブナ・サールを完全移籍で、それぞれ獲得したことを発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/570622cfdc8387372f452fdb03998c32d8bf8a0b
このエントリーをはてなブックマークに追加

G大阪の象徴・遠藤保仁、磐田に期限付き移籍…40歳今季先発4戦も出場機会どん欲に求め

1
G大阪の元日本代表MF遠藤保仁(40)がJ2磐田に期限付き移籍することが1日、分かった。

遠藤はプロ23年目の今季は、元名古屋の楢崎正剛氏(44)が持つJ1最多出場記録(631試合)を更新。リーグ戦11試合に出場し、出場試合数は641試合まで伸ばしているが、先発は4試合にとどまっている。磐田はJ1から降格した今季、ここまでJ2で12位と低迷。巻き返しの切り札として、不惑の司令塔獲得にこぎつけた。近日中にも両クラブから発表される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/db509cbacf2c275ffaa8ef3a75ad4615a924fa27
https://news.yahoo.co.jp/articles/1171e1bad594058c5afd162fba5a064ee23608f8
このエントリーをはてなブックマークに追加

スアレスのアトレティコ・マドリー移籍が決定…バルセロナ公式が「6年間ありがとう」

1
ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、正式にバルセロナから退団することになった。23日、バルセロナが公式発表している。

ロナルド・クーマン新体制では構想外となっていたスアレス。当初はユヴェントスへの移籍が取りざたされていたものの、パスポートの問題でユヴェントス行きの話は頓挫。その後アトレティコ・マドリー行きが近づいていると報じられていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d60fb98fe336f3fa0d4d7dedad610f85c9d73dd1
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベイルのトッテナム移籍が決定! 1年のレンタル移籍で7年ぶり復帰「戻って来たぞ!」

1
トッテナムは19日、レアル・マドリーからウェールズ代表MFギャレス・ベイルを1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。ベイルは7年ぶりのトッテナム復帰となる。

2013年の夏にトッテナムからレアル・マドリー入りしたベイルは、在籍した7シーズンで公式戦251試合に出場して105得点を記録。2度のラ・リーガ制覇や4度のチャンピオンズリーグ優勝を経験した。しかし近年は負傷やコンディション不良によるパフォーマンス低下が指摘され、ジネディーヌ・ジダン体制での構想外扱いとなっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b54f75e1ddd7edec71d9ff5bc505eaf78bf13d88
このエントリーをはてなブックマークに追加

リヴァプールがついにチアゴ獲得でバイエルンと合意! 移籍金は最大36億円で6番着用へ

1
リヴァプールがチアゴ・アルカンタラの移籍でバイエルン・ミュンヘンと合意に至ったことがわかった。『Goal』の取材で明らかになった。

昨シーズンのブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグを制したバイエルンの中で主力としてプレーしたチアゴ。しかし、「新しい挑戦」のために2021年に満了を迎える現行契約の延長を拒否したとされる同選手は、移籍金の得られる今夏の移籍市場で売却される可能性が濃厚と考えられてきた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8369c17e03ed3727b2be328c326a16a5d6a5a7a4
このエントリーをはてなブックマークに追加

エバートン移籍のハメス、決め手は“恩師”の存在と告白 「本当に大きな理由だった」

1
レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスがエバートンへ移籍した。移籍金は2800万ポンド(約30億円)。スペインで燻っていた29歳の元ワールドカップ得点王は「最大の理由の一つはカルロ・アンチェロッティの存在」と“恩師”の下での活躍を誓った。

バイエルン・ミュンヘンへの2年間レンタルを経て、昨季レアルに復帰したハメス。しかし、ジネディーヌ・ジダン監督の下で出番は限られ、リーガ・エスパニョーラでは8試合、カップ戦を含めてもシーズン14試合の出場に終わっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f42fb4c1b979dad23e0f479e7b02c9d4a949fd2
このエントリーをはてなブックマークに追加

丸岡満がタイ1部パトゥム・ユナイテッドに加入

1
タイ1部のパトゥム・ユナイテッドは6日、昨シーズン限りでセレッソ大阪を退団していたMF丸岡満(24)の加入を発表した。背番号は66番に決定している。

セレッソユース出身の丸岡は18歳となった2014年にドルトムントへ期限付き移籍した。C大阪の先輩である清武弘嗣や香川真司のような活躍が期待されたが、大きなインパクトを残せず、2015年に復帰。

その後、V・ファーレン長崎やレノファ山口FCへのレンタルを経て、昨季はC大阪でプレーするも、出場機会に恵まれず、2020年1月に退団していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0cf34f7b06ab13b43ba943bb95c5cb3adb4087a5
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ