Sponsored Link

レアル・マドリードが3連勝! ヴィニシウス弾など4発、10人のグラナダに快勝

1
ラ・リーガ第14節が21日に行われ、グラナダとレアル・マドリードが対戦した。

【スコア】
グラナダ 1-4 レアル・マドリード
【得点者】
0-1 19分 マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
0-2 25分 ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
1-2 34分 ルイス・スアレス(グラナダ)
1-3 56分 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)
1-4 76分 フェルランド・メンディ(レアル・マドリード)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea2e119b9f2723e5b60640c69569cd5b80b73cb5
このエントリーをはてなブックマークに追加

シャビ監督初陣は白星 後半苦しむもメンフィスPK弾でバルセロナがダービー勝利

1
ラ・リーガ第14節が20日に行われ、バルセロナとエスパニョールによる“バルセロナ・ダービー”が行われた。

バルセロナはロナルド・クーマン監督を10月27日に解任。バルセロナで黄金期を築き、アル・サッドを指揮していたシャビを新指揮官として迎え入れ、初の公式戦となった。シャビ新監督はGKにマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン、DFはオスカル・ミンゲサ、ジェラール・ピケ、エリック・ガルシア、ジョルディ・アルバ、中盤にセルヒオ・ブスケツ、フレンキー・デ・ヨング、ニコ・ゴンサレスを配置し、前線はガビ、メンフィス・デパイに加え、この試合がトップチームデビュー戦となる17歳のイリアス・アコマクを右ワイドで起用する。

【スコア】
バルセロナ 1-0 エスパニョール
【得点者】
1-0 48分 メンフィス・デパイ(PK)(バルセロナ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4011518e3933d4e7fc331daf4d59fe98529dce8e
このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに悪夢…ファティ負傷などアクシデント続出のバルセロナ、一時3-0から土壇場失点でセルタとドロー

1
[11.6 ラ・リーガ第13節 セルタ3-3バルセロナ]

ラ・リーガ第13節が6日に行われ、9位バルセロナは敵地で14位セルタと3-3で引き分けた。一時3点のリードを奪いながら逃げ切れず、リーグ戦2試合連続のドローで4戦未勝利(2分2敗)。セルタも2試合続けての引き分けに終わり、3戦勝ちなし(2分1敗)となった。

バルセロナは同日、解任したロナルド・クーマン前監督の後任として、アルサッド(カタール1部)を率いていたシャビ・エルナンデス監督が就任することを発表。今節はBチームのセルジ・バルフアン監督が引き続き、暫定で指揮を執った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ce3e261d40179ba89b9c919ff4d9dc4a47b314cc
このエントリーをはてなブックマークに追加

クーマン解任のバルサ、好調アラベスと引き分け3戦未勝利…先制直後に失点

1
ラ・リーガ第12節が30日に行われ、バルセロナとアラベスが対戦した。

バルセロナは27日、ラ・リーガ第11節でラージョ・バジェカーノに敗れ、試合後にロナルド・クーマン監督の解任を発表。Bチームを率いていたセルジ・バルフアン氏が暫定監督に就任した。クーマン監督解任後初の試合に臨むバルセロナは、前節からスタメンを2名変更。フィリペ・コウチーニョとセルジ・ロベルトに代わり、ガビとオスカル・ミンゲサが先発に起用された。

10試合消化のバルセロナは現在2連敗中で9位に位置。一方アラベスは2連勝中で16位となっており、バルセロナとの勝ち点差は「6」となっている。

【スコア】
バルセロナ 1-1 アラベス
【得点者】
1-0 49分 メンフィス・デバイ(バルセロナ)
1-1 52分 ルイス・リオハ(アラベス)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef3e810b0ee638614aa25a8cfbdf0a4d82cacd5e
このエントリーをはてなブックマークに追加

エルチェ戦2得点のヴィニシウス「モドリッチとの連係?彼にはいつも走れと言われている。そしてボールを届けてくれる」

1
レアル・マドリーは30日にラ・リーガ第12節、敵地マルティネス・バレーロでのエルチェ戦に臨み、2-1の勝利を果たした。この試合でチームの全得点を決めたFWヴィニシウス・ジュニオールは、勝利への貢献に満足感を表している。

今季公式戦で11得点を決めているゴールの稼ぎ頭FWカリム・ベンゼマに休みを与えたレアル・マドリーだが、ヴィニシウスが点取り屋の役割をしっかりと果たした。前半にFWマリアーノ・ディアスのヒールパスから左足のシュートを沈め、後半にはMFルカ・モドリッチのスルーパスから右足でループシュートを決め切っている。これで今季公式戦14試合で9得点と、昨季まで指摘され続けてきた決定力不足は解消されたようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/09adc401fd45d57ce8b1a4d8396539abf132bdc9
このエントリーをはてなブックマークに追加

レアル・マドリードがクラシコ4連勝! バルサは終了間際にアグエロ弾も反撃及ばず

1
ラ・リーガ第10節が24日に行われ、バルセロナとレアル・マドリードが対戦した。

【スコア】
バルセロナ 1-2 レアル・マドリード
【得点者】
0-1 32分 ダヴィド・アラバ(レアル・マドリード)
0-2 90+3分 ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
0-1 90+7分 セルヒオ・アグエロ(バルセロナ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/df7aefc480747919af7826747473d94d7116e01b
このエントリーをはてなブックマークに追加

岡崎慎司、2戦連発ならず スペイン2部カルタヘナは逆転勝利 スタンドで同4部所属DF丹羽大輝が観戦

1
【レサマ(スペイン)16日=豊福 晋】FW岡崎慎司が所属するスペイン2部のカルタヘナはアウェーでアモレビエタと対戦し、3―2で勝利。先発出場の岡崎は後半19分までプレーした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a2b2aea08b7766040907199650c96bf043d03c02
このエントリーをはてなブックマークに追加

相手監督に「後2日で解任される」と暴言のマジョルカDFが謝罪…結果的には1日で解任

1
マジョルカのスペイン人DFパブロ・マフェオが謝罪した。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。

マジョルカは2日、ラ・リーガ第8節でレバンテと対戦。ヒザのケガで欠場した久保建英が松葉杖姿でスタンドから観戦する中、今季いまだに勝利のない17位レバンテをホームに迎えた。

試合は、ハーフタイムにかけてやや荒れ気味の試合展開となる中、前半終了後に事件が発生。ドレッシングルームに戻る際に両軍が小競り合いを起こし、レバンテのアシスタントコーチにレッドカードが提示されていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e335fbbd829dfe4356c9c57a3d6473d61ff3e842
このエントリーをはてなブックマークに追加

直近6試合でわずか1勝…バルサDFピケが胸中を吐露「我々は苦しんでいる」

1
バルセロナに所属する元スペイン代表DFジェラール・ピケが、現在のチーム状況について語った。3日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

2日にラ・リーガ第8節でアトレティコ・マドリードと対戦したバルセロナは、MFトマ・レマルとFWルイス・スアレスにゴールを許し2-0で黒星を喫した。これでバルセロナは、チャンピオンズリーグに続き公式戦2連敗。直近の6試合で1勝しか挙げられておらず、苦しいチーム状況が続いている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b513a793cf2b7fe7b26aa75d27e782e151a214bc
このエントリーをはてなブックマークに追加

新“10番”ファティが復帰戦でゴール! バルサ、L・デ・ヨングの初得点も生まれて快勝

1
ラ・リーガ第7節が26日に行われ、バルセロナとレバンテが対戦した。

【スコア】
バルセロナ 3-0 レバンテ
【得点者】
1-0 6分 メンフィス・デパイ(バルセロナ)
2-0 14分 ルーク・デ・ヨング(バルセロナ)
3-0 90+1分 アンス・ファティ(バルセロナ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0edff407ed159f03396674f4916327075067ef5b
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ