Sponsored Link

開幕6戦無敗のバレンシア、決勝点に喜びすぎて指揮官が“もも裏”を負傷

1
24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節で、バレンシアはレアル・ソシエダと敵地で対戦し、3-2で勝利を収めた。しかし、同クラブを率いるマルセリーノ・ガルシア・トラル監督は、決勝点が決まった直後に太ももを痛めるというアクシデントに見舞われたようだ。24日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

リーグ開幕5試合で2勝3分と無敗を誇るバレンシアは、この試合でも好調ぶりを披露。互いに一人の退場者を出し、さらに2度のリードを追いつかれながらも、85分にイタリア代表FWシモーネ・ザザが値千金の決勝点を奪って、激しい撃ち合いを制した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00647112-soccerk-socc

乾貴士、前半での交代は戦術的な変更。「何かを変える必要があった」と指揮官

1
エイバルのMF乾貴士は現地時間24日のリーガエスパニョーラ第6節で前半途中に交代した。ホセ・ルイス・メンディリバル監督が、交代の理由を語っている。スペイン『マルカ』が伝えた。

ホームにセルタを迎えたエイバルは、24分までに2失点して厳しい状況となった。すると指揮官は37分、乾に交代を命じている。

前半途中の交代についてメンディリバル監督は試合後、「何かを変えなければいけないと思った」とコメントし、戦術的な変更だったと説明した。しかし、「正しかったとは思っていない。大きな変化は生まれなかったからね」と交代が機能しなかったことを認めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170925-00232620-footballc-socc

D・コスタ、アトレティコのホームゲームを観戦…新本拠地に登場

1
アトレティコ・マドリードへの復帰が決まったスペイン代表FWジエゴ・コスタが23日、リーガ・エスパニョーラ第6節アトレティコ・マドリード対セビージャの一戦を観戦した。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 2-0 セビージャ
【得点者】
1-0 46分 ヤニック・フェレイラ・カラスコ(アトレティコ・マドリード)
2-0 70分 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00646675-soccerk-socc

バルサ、運も味方し無傷の開幕6連勝…オウンゴール2つでジローナ撃破

1
リーガ・エスパニョーラ第6節が23日に行われ、ジローナとバルセロナが対戦した。

【スコア】
ジローナ 0-3 バルセロナ
【得点者】
0-1 17分 オウンゴール(アダイ・ベニテス)
0-2 48分 オウンゴール(ゴルカ・イライソス)
0-3 69分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00646573-soccerk-socc

セバージョスが2発!前節黒星のレアル、苦しみながらもアラベス下す

1
リーガ・エスパニョーラ第6節が23日に行われ、アラベスとレアル・マドリードが対戦した。

【スコア】
アラベス 1-2 レアル・マドリード
【得点者】
0-1 10分 ダニ・セバージョス(レアル)
1-1 40分 マヌ・ガルシア(アラベス)
1-2 43分 ダニ・セバージョス(レアル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00646497-soccerk-socc

レアル、完封負けで世界記録更新ならず…連続得点は73試合でストップ

1
リーガ・エスパニョーラ第5節が20日に行われ、レアル・マドリードとベティスが対戦した。

レアルはマルセロが出場停止明け。スペイン・スーパーカップで主審を小突き、5試合の出場停止処分を下されていたクリスティアーノ・ロナウドが今シーズンリーグ戦初先発となった。前線はロナウド、ギャレス・ベイル、イスコの3人が並ぶ。

【スコア】
レアル・マドリード 0-1 ベティス
【得点者】
0-1 90+4分 アントニオ・サナブリア(ベティス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00645265-soccerk-socc

メッシが圧巻4ゴール…乾フル出場のエイバル下し、バルサが開幕5連勝

1
リーガ・エスパニョーラ第5節が19日に行われ、バルセロナと乾貴士が所属するエイバルが対戦した。

乾は前節から引き続き先発出場。開幕からの連続先発出場を5に伸ばした。対するバルセロナはパウリーニョをスタメンに抜擢。リオネル・メッシ、ジェラール・デウロフェウ、デニス・スアレスを3トップに起用している。

【スコア】
バルセロナ 6-1 エイバル
【得点者】
1-0 21分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2-0 38分 パウリーニョ(バルセロナ)
3-0 53分 デニス・スアレス(バルセロナ)
3-1 57分 セルジ・エンリク(エイバル)
4-1 59分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
5-1 62分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
6-1 87分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00644893-soccerk-socc

レアルが3試合ぶりの勝利…ベイル快足弾などで好調ソシエダを3発撃破

1
リーガ・エスパニョーラ第4節が17日に行われ、レアル・ソシエダとレアル・マドリードが対戦した。

2試合ドローが続いているレアル・マドリードが、敵地に乗り込んで開幕3連勝中のソシエダと激突。スタメンにはイスコ、ギャレス・ベイル、マルコ・アセンシオ、ボルハ・マジョラルらが名を連ねた。エースのクリスティアーノ・ロナウドは5試合出場停止処分により欠場。同試合で処分を消化するため、次節から出場が可能となる。

【スコア】
レアル・ソシエダ 1-3 レアル・マドリード
【得点者】
0-1 19分 ボルハ・マジョラル(レアル・マドリード)
1-1 28分 ケビン・ロドリゲス(レアル・ソシエダ)
1-2 36分 オウンゴール(ケビン・ロドリゲス)(レアル・マドリード)
1-3 61分 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00643913-soccerk-socc

グリエーズマン、歴史に名を残す! A・マドリー新スタジアムのファーストゴールをゲット

1
9月16日(現地時間)、リーガ・エスパニョーラ第4節でアトレティコ・マドリーは1-0でマラガを下した。

このホームゲームは、A・マドリーにとって歴史的な一戦となった。「ビセンテ・カルデロン」からホームスタジアムの座を受け継いだ「ワンダ・メトロポリターノ」での、最初の試合を迎えたのである。

1966年から使用してきた愛着のある“ホーム”を後にし、完成したばかりの67703人収容の最新鋭スタジアムに居を移したA・マドリー。今シーズン、彼らにとって初のホームゲームとなったこの一戦で最も興味を集めたのは、誰がここでファーストゴールを決めるのか、ということだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00030075-sdigestw-socc

柴崎、バルサ相手に超絶ゴールも負傷退場…ヘタフェはパウリーニョに決勝点許し逆転負け

1
リーガ・エスパニョーラ第4節が16日に行われ、柴崎岳が所属するヘタフェとバルセロナが対戦した。

柴崎は前節に続きトップ下でスタメンに選ばれ、開幕から4試合連続での先発出場になった。対するバルセロナはリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ウスマン・デンベレの3トップに、セルジ・ロベルトが久しぶりのサイドバックに入った。

【スコア】
ヘタフェ 1-2 バルセロナ
【得点者】
1-0 39分 柴崎岳(ヘタフェ)
1-1 62分 デニス・スアレス(バルセロナ)
1-2 84分 パウリーニョ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00643342-soccerk-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ