Sponsored Link

デウロフェウが移籍後初得点…ミラン、フィオレンティーナに競り勝ち2戦ぶり白星

1
セリエA第25節が19日に行われ、日本代表FW本田圭佑の所属するミランとフィオレンティーナが対戦した。本田は15試合連続のベンチスタートとなった。

リーグ戦ここ5試合で1勝1分3敗と苦戦しているミラン。一時は3位だった順位も気付けば7位まで後退した。今節は勝ち点1差で8位につけるフィオレンティーナとホームで対戦するだけに、確実に勝ち点3を掴みたいところ。スタメンにはスソ、カルロス・バッカ、ジェラール・デウロフェウ、マリオ・パシャリッチらが名を連ねた。

【スコア】
ミラン 2-1 フィオレンティーナ
【得点者】
1-0 17分 ユライ・クツカ(ミラン)
1-1 21分 ニコラ・カリニッチ(フィオレンティーナ)
2-1 31分 ジェラール・デウロフェウ(ミラン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00553818-soccerk-socc

本田はミランで「唯一居場所のない選手」?アメリカ行き確実との見方続ける伊メディア

1
伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は17日、MF本田圭佑が「チームで唯一居場所のない選手」だと伝えた。

ミランは現在、負傷者の続出や調子の問題でさまざまな選手が起用されている。しかし、本田だけはその中に入れておらず、2017年に入ってからコッパ・イタリアのユベントス戦で終了間際に投入された以外は出番がない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170217-00010026-footballc-socc

ミランがラツィオとドロー、PK被弾もスソの左足一閃で追いつく…本田出番なし

1
セリエA第24節が13日に行われ、ラツィオと日本代表MF本田圭佑が所属するミランが対戦した。本田は14試合連続のベンチスタートとなった。

8日に行われた第18節で、ボローニャを1-0と下し、リーグ戦の連敗を3で止めたミラン。5日のペスカーラ戦で6ゴールを奪って勝利したラツィオとのアウェーゲームに臨んだ。ラツィオ戦には、ボローニャ戦で値千金の得点を決めたクロアチア代表MFマリオ・パシャリッチを先発起用。その他、スペイン代表FWジェラール・デウロフェウやスペイン人FWスソが前線に並んだ。

【スコア】
ラツィオ 1-1 ミラン
【得点者】
1-0 45+1分 ルーカス・ビリア(PK)(ラツィオ)
1-1 84分 スソ(ミラン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00551942-soccerk-socc

ミラン、CF2人がベンチで新戦力がそろって先発か…本田はやはりベンチ濃厚

1
ミランは現地時間13日、セリエA第24節でラツィオと対戦する。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は新しい試みを用意している模様だが、やはりMF本田圭佑はベンチスタートの可能性が高そうだ。伊紙『コッリエレ・デッラ・セーラ』などが先発予想を掲載した。

前節ボローニャ戦で勝利を取り戻したものの、リーグ戦直近5試合で1勝1分3敗と苦しんでいるミランは、最前線に変化があるようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170213-00010033-footballc-socc

9人ミランが後半44分に決勝点!劇的展開で連敗止める…本田は出番なし

1
[2.8 セリエA第18節 ボローニャ0-1ミラン]

セリエAは8日、イタリア・スーパー杯のため延期となっていた第18節の2試合を行い、日本代表MF本田圭佑の所属するミランが敵地でボローニャに1-0で勝利した。ミランはリーグ戦の連敗を3、公式戦の連敗を4でストップ。1月8日のカリアリ戦以来の勝利を挙げた。

【スコア】
ボローニャ 0-1 ミラン
【得点者】
0-1 89分 マリオ・パシャリッチ(ミラン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-01636683-gekisaka-socc

本田は6戦連続で出番なし…ミランも痛恨のリーグ戦3連敗で上位遠のく

1
セリエA第23節が5日に行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するミランとサンプドリアが対戦した。本田は12試合連続のベンチスタートとなった。

前節、ウディネーゼに敗れて今シーズン2度目の連敗を喫したミラン。上位争いに踏みとどまるためにもこれ以上の連敗は許されないため、ホームで勝ち点3が求められる。しかし、DFルカ・アントネッリ、DFマッティア・デ・シリオ、MFジャコモ・ボナヴェントゥーラらが相次いで負傷し、厳しいメンバー構成を強いられている。この日はDFクリスティアン・サパタが今シーズンのリーグ戦初出場を飾ったほか、新加入のMFジェラール・デウロフェウが初めてスタメンに名を連ねた。

【スコア】
ミラン 0-1 サンプドリア
【得点者】
0-1 70分 ルイス・ムリエル(PK)(サンプドリア)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00549483-soccerk-socc

本田はベンチスタート…ミラン対サンプドリア、先発メンバー発表

1
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、移籍市場最終日の1月31日にプレミアリーグのハル・シティからオファーを受けたが、最終的に残留を決断した。しかし、5日の本拠地サンプドリア戦で15試合連続ベンチスタートとなる可能性が高まっている。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じた。

今季先発出場わずか1試合で出場時間96分というベンチ要員の本田は、出場機会が増える可能性もあったプレミア初上陸のチャンスに手を伸ばさなかったという。

もっともミラン残留後も苦境は続きそうだ。現在のミランは故障者が続出しており、左ウイングと左ボランチを兼務するイタリア代表MFジャコモ・ボナベントゥーラが左太ももの故障で手術を受け、今季の復帰は絶望となっている。本田にとっては、ミラン残留決断後の初試合となるサンプドリア戦だが、再び先発落ちとなりそうだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170204-00010000-soccermzw-socc

最終日のオファーも拒否し、本田圭佑がミラン残留…契約満了で夏にはアメリカへ?

1
ヨーロッパの冬の移籍市場は1月31日の23時(日本時間2月1日の8時)で終了。退団が噂されていた日本代表MFの本田圭佑は結局、ミランに残留した。

入団4年目となった今シーズンは開幕からレギュラー落ちし、公式戦25試合を消化したここまでの出場機会はわずか95分間(先発1試合、途中出場5試合)。直近は14試合連続でベンチスタートという有様だ。

そんな本田は2017年6月で契約切れということもあって、昨秋あたりから中国、MLS、プレミアリーグ(サンダーランド、ワトフォード、サウサンプトンなど)、フェネルバフチェ、アタランタなどからの関心が取沙汰される。そして、期限最終日にはハルとラツィオが獲得に興味を示したと伝えられ、正式オファーを出したと言われる前者に関しては「本田が断った」とイタリアメディアは伝えている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00022212-sdigestw-socc

ミラン痛恨逆転負け、公式戦3連敗…負傷者続出も本田は起用されず

1
[1.29 セリエA第22節 ウディネーゼ2-1ミラン]

セリエAは29日、第22節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミランは敵地でウディネーゼと対戦し、1-2で敗れた。ベンチスタートの本田は最後まで出番はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-01636335-gekisaka-socc

本田はベンチスタート…ミラン対ウディネーゼ、先発メンバー発表

1
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、29日の敵地ウディネーゼ戦で右ウイングのレギュラーであるエースMFスソが温存となる可能性が高まるなか、格好のチャンスで公式戦14試合連続先発落ちが濃厚となっている。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が予想スタメンを発表している。

今季、出場続きのスソは25日のイタリア杯準々決勝ユベントス戦で疲労困憊の様子で、これまでのような輝きを放てなかった。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は昨年10月25日のジェノア戦以来、今季二度目となるスソのベンチスタートを検討しているようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000074-dal-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ