Sponsored Link

本田、99%の確率でミラン退団?新天地はMLSのシアトル・サウンダーズか

1
ミランに所属する日本代表FW本田圭佑が、99パーセントの確率で今シーズン終了後に退団すると、イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が報じた。

23日に行われたセリエA第33節のエンポリ戦で87分から途中出場し、リーグ戦で17試合ぶりにピッチに立った本田。しかし、今シーズン終了後の退団は既定路線となっているようだ。新天地はメジャーリーグサッカー(MLS)となる可能性が高く、シアトル・サウンダーズが有力候補に挙がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00581225-soccerk-socc

本田獲得に「J複数クラブが興味」候補に神戸、鳥栖など…ミラン関係者明言

1
今季限りでのACミラン(イタリア1部)退団が確実な日本代表FW本田圭佑(30)が、今夏Jリーグに復帰する可能性が24日、浮上した。ACミラン関係者がスポーツ報知の取材に対し「Jに行く可能性がある」と明かし、候補として神戸、鳥栖などを挙げた。本田はチームで出場機会を失い、今季で契約が満了。欧州、米国、中国リーグが獲得に乗り出しているとされる。国内復帰が実現すれば2007年の名古屋以来10年ぶり。国内外での争奪戦が予想され、本田の決断が注目される。

本田がJリーグのピッチに戻ってくる可能性が出てきた。ACミラン関係者が、背番号10の去就について「Jリーグに行く可能性がある。複数のクラブが興味を示しているようだ」と明言し、J1神戸、鳥栖などを候補に挙げた。本田は08年1月、J1名古屋からオランダ1部VVVフェンロに移籍して海外挑戦を開始した。国内復帰となれば10年ぶりで話題性は十分だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000016-sph-socc

モンテッラ監督、3ヶ月ぶり起用の本田を評価「短い時間でも絡めることを証明した」

1
ミランのMF本田圭佑は現地時間23日、セリエA第33節のエンポリ戦に87分から出場した。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が、“10番”の起用について『ミランTV』で語っている。伊メディア『ミラニスタ』が伝えた。

【スコア】
ミラン 1-2 エンポリ
【得点者】
0-1 40分 レヴァン・ムチェドリーゼ(エンポリ)
0-2 67分 マメ・ババ・ティアム(エンポリ)
1-2 72分 ジャンルカ・ラパドゥーラ(ミラン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170424-00010005-footballc-socc

本田がリーグ戦17試合ぶりに出場…ミランはホームでエンポリに敗れる

1
セリエA第33節が23日に行われ、日本代表FW本田圭佑所属のミランと、エンポリが対戦した。本田はベンチスタートだった。

【スコア】
ミラン 1-2 エンポリ
【得点者】
0-1 40分 レヴァン・ムチェドリーゼ(エンポリ)
0-2 67分 マメ・ババ・ティアム(エンポリ)
1-2 72分 ジャンルカ・ラパドゥーラ(ミラン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00579762-soccerk-socc

本田圭佑のベンチ生活が長すぎる…座っている時間は1日を超え、“セリエA全体では2番目の長さ“に

1
ミランのサポーターはチームの伝統的な番号でもある10番を背負うサムライの存在を覚えているだろうか。日本代表MF本田圭佑は今季ベンチを温める日々が続いており、スソやジェラール・デウロフェウが好パフォーマンスを披露している影響で全く出番が回ってこない。

では、本田のベンチ生活はどれほど長いのか。英『Daily Mail』は今回欧州五大リーグの中で「ベンチを温めている時間が長い選手ランキング」を作成しているが、セリエAで本田は2番目に長い選手となってしまっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00010003-theworld-socc

「本田のアメリカ行きは決まっている」…ミラン番記者が関係者の声を紹介し、今夏退団を断言

2
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、15日のインテルとのダービーマッチでリーグ戦16試合連続の出番なしに終わった。今季限りで契約満了となる背番号10は、チームも中国企業への売却が完了するなど体制が変わったなかで、これが最後のミラノダービーになってしまうのだろうか。ミランを長年見守り続けている地元テレビ局「7ゴールドTV」のパオロ・ヴィンチ記者は、中国企業の買収手続き完了が本田の去就問題に影響を与えることはないと分析している。

中国人オーナーが就任したことで、本田がアジアマーケット対策の要員として来季必要になるのかとの問いに、ヴィンチ記者は「それはノーだ。必要にならない。移籍市場でもう東洋の顔は必要ない」とキッパリと否定した。今季の先発出場1試合、2017年に突入後リーグ戦で出場時間ゼロと構想外となっている本田に、“チャイナ・ミラン”での居場所はないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170417-00010006-soccermzw-socc

白熱のダービーはドロー決着…インテルが2点先取もミランがラストプレーで追い付く

1
セリエA第32節が15日に行われ、日本代表DF長友佑都所属のインテルと、同MF本田圭佑所属のミランが対戦した。

連敗脱出を目指すインテルと、13日にロッソネーリ・スポーツ・インベストメント・ルクセンブルグ社にクラブ株式を売却したミランによる“ミラノ・ダービー”。7位のインテルと6位のミランは勝ち点差がわずかに「2」と、互いに負けられない一戦となる。長友は左サイドバックで10試合ぶりのスタメン出場、本田はベンチスタートとなった。

【スコア】
インテル 2-2 ミラン
【得点者】
1-0 36分 アントニオ・カンドレーヴァ(インテル)
2-0 44分 マウロ・イカルディ(インテル)
2-1 83分 アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン)
2-2 90+7分 クリスティアン・サパタ(ミラン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00576543-soccerk-socc

元ミランDFが本田圭佑のインスタグラムに「僕にとって最高の親友」

1
ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、10日深夜に自身のSNS『インスタグラム』を更新した。

本田は自身が車の後部座席に座っている、移動中と思われる画像をアップした。この画像に対して、かつてミランでプレーしたフィリップ・メクセス公式が「Mon ami …you are the best my friend」とコメントを残している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000004-goal-socc

本田と長友が代表戦後も「ベンチ要員」から抜け出せず…ミラノ・ダービーも揃って出番なしか

1
4月9日のセリエA31節で、ミランの本田圭佑とインテルの長友佑都は、いずれも登録メンバーに入ったものの出番なしに終わった。3月の代表ウィーク明け後、ともに2試合連続で90分間をパンキナーロ(イタリア語で「ベンチ要員」の意味)として過ごしたのだ。

ホームにパレルモを迎えたミランは、本田から右ウイングの定位置を奪ったスソが、怪我からの復帰戦ながらいきなり1得点・1アシストの大活躍。前半だけで3ゴールを奪う有利な展開に持ち込んだ。

後半は主力を休ませて出場機会の少ない選手にチャンスを与えたが、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督から声がかかったのはマヌエル・ロカテッリ、ルカ・アントネッリ、ジャンルカ・ラパドゥーラの3人。本田はアップすら命じられなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170410-00024447-sdigestw-socc

ミラン、大量4ゴールでパレルモ下しダービーに弾み…本田は今節も出番なし

1
セリエA第31節が9日に行われ、日本代表MF本田圭佑所属のミランと、パレルモが対戦した。本田はベンチスタートとなった。

【スコア】
ミラン 4-0 パレルモ
【得点者】
1-0 6分 スソ(ミラン)
2-0 19分 マリオ・パシャリッチ(ミラン)
3-0 37分 カルロス・バッカ(ミラン)
4-0 70分 ジェラール・デウロフェウ(ミラン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00574208-soccerk-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ