Sponsored Link

“常勝”鹿島、ザーゴ監督を解任 リーグ8試合で2勝と低迷…相馬コーチが内部昇格

1
鹿島アントラーズは14日、昨季から指揮を執っているザーゴ監督を解任したことを発表した。後任は相馬直樹コーチが内部昇格して指揮を執る。

鹿島は昨季から、ザーゴ監督の下でポゼッション型へとチーム変革をスタート。開幕4連敗という苦境は迎えたものの、最終的にはリーグ戦を5位で終了。クラブ創立30周年となる今季、国内三冠タイトルの独占を目指してスタートした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/77179dc0fcf52d25aa913cb7d6d74ef30dd44672
このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルトに激震…ヒュッター監督が今季限りで退任、ボルシアMGの来季指揮官に

1
MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトは、アディ・ヒュッター監督が来季からボルシアMGの新指揮官に就任することになった。13日、両クラブの公式サイトが発表した。

ボルシアMGは2月15日、マルコ・ローゼ現監督が来季からドルトムントの指揮官に就任することが決定していた。一時期はレアル・ソシエダのBチームを率いるシャビ・アロンソ氏らも新監督の候補者に名を連ねていたが、最終的にヒュッター監督を2025年夏までの契約で引き抜くことに成功した。なお、フランクフルトとヒュッター監督の現行契約は2023年6月30日までとなっていたが、ヒュッター監督が契約条項を行使しての早期退任となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9660fca777ed4f24b41a79f4863ad3c08c6cd2e0
このエントリーをはてなブックマークに追加

堂安律ら所属のビーレフェルト、ノイハウス監督の解任を発表…幹部は育成クラブへの発展を重視

1
堂安律や奥川雅也らが所属するアルミニア・ビーレフェルトは1日、ウーヴェ・ノイハウス監督とアシスタントのペーター・ネメット氏を解任したことを発表した。

2018年12月に就任のノイハウス監督が指揮を執ってから、ビーレフェルトは2019-20シーズンを2部の首位で1部に昇格。11年ぶりにトップリーグでのシーズンを過ごすクラブだが、22試合消化時点で勝ち点18にとどまり、クラブ幹部はノイハウス監督を解任する決断に至った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6f70ce0cb5995f2b44857bae0b073a0d5cde567c
https://news.yahoo.co.jp/articles/50461bd6303fd2c18a7ffc6c1f5d8b8a34f9010d
このエントリーをはてなブックマークに追加

降格危機の名門シャルケ、またも監督交代へ。遠藤航大暴れのシュトゥットガルトに大敗し…

1
ドイツ1部のシャルケは、クリスティアン・グロス監督を含めた現場スタッフ陣を一斉解任することが決まったとみられている。ドイツ『キッカー』『ビルト』など複数メディアが28日伝えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/02d28d5b163f7d0723240147a867f0d6e945171a
このエントリーをはてなブックマークに追加

酒井宏樹&長友佑都所属のマルセイユ、新指揮官にサンパオリ氏が就任

1
日本代表DF酒井宏樹と長友佑都が所属するマルセイユは26日、2023年までの契約でホルヘ・サンパオリ氏が新監督として就任したことを発表した。

マルセイユは2日にアンドレ・ビラス・ボアス前監督が電撃辞任。会見ではクラブの選手補強などに関してクラブへの不信感を露わにしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5dcd564f7168eff0a2eafd603eb6f9925efd00b7
このエントリーをはてなブックマークに追加

サンパオリ監督がアトレチコ・ミネイロと契約解消! マルセイユ行きが決定的に

1
アトレチコ・ミネイロは22日、ホルヘ・サンパオリ監督(60)との契約を双方合意の下で解消したことを発表した。

これまでチリ代表やアルゼンチン代表、セビージャなどの指揮官を歴任してきたサンパオリ監督はサントスの指揮官を経て、今シーズンからアトレチコ・ミネイロの新指揮官に就任。

カンピオナート・ミネイロ制覇に加えて、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAを3位でフィニッシュさせ、コパ・リベルタ・ドーレス出場権獲得に導いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ebb60aebe10df9b252eaa11bef5b4059a6183724
このエントリーをはてなブックマークに追加

新監督トゥヘルが初日からトレーニングで檄を飛ばす! その姿にチェルシーサポ歓喜「とうとう戦術を手に入れた」

1
現地時間1月26日、プレミアリーグのチェルシーは前パリ・サンジェルマン監督のトーマス・トゥヘルが新たに監督に就任すると発表した。同クラブは前日25日にフランク・ランパード前監督の解任を決断したばかりだった。

トゥヘル新監督は当日にイングランド入りし、夜には早くもトレーニングに合流。その様子が、クラブの公式SNSにアップロードされ、非常に大きな反響を呼んでいる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/86550077532d44f98624c76ab7dee62488e6dc4e
このエントリーをはてなブックマークに追加

チェルシー、ランパード監督解任を決断! オーナー「現状ベストと判断した」

1
チェルシーは25日、フランク・ランパード監督の解任を発表した。

オーナーのロマン・アブラモヴィッチ氏は「クラブにとって難しい決断だった。特にフランクとは個人的に素晴らしい関係を築いているし、最大限尊重しているからだ。非常に誠実で、仕事に対しての倫理観も最高のものだ。だが、現状においては監督を変えることがベストだと判断した」と説明。クラブレジェンドの解任となるが、「偉大なクラブの重要なアイコンで、彼の地位が落ちることはない。スタンフォード・ブリッジに帰ってくるときはいつでも暖かく迎えられる」とコメントしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d348dfc2b46d59004639b1bbf17a52616b4a025
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルーニーがダービー正指揮官に就任決定!同時に華々しい選手キャリアに幕

1
ウェイン・ルーニーが現役引退を発表し、ダービー・カウンティの正式な指揮官に就任することが決まった。

2002年にエヴァートンでファーストチームデビューを飾って以降、フットボール史にその名を刻んだルーニー。マンチェスター・ユナイテッドやアメリカで選手キャリアを続け、昨年1月にダービーに選手兼コーチとして加入した。そして、11月にフィリップ・コクー監督の解任を受け、暫定指揮官としてチームを率いている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f65070d974b351249bfc1dc335ea5334fd4619f
このエントリーをはてなブックマークに追加

「クビは青天の霹靂ではない」トゥヘルのアシスタントがPSG解任劇を振り返る

1
パリ・サンジェルマン(PSG)から解任されたトーマス・トゥヘル前監督のアシスタントは、解任劇を振り返った。

2018年夏の就任以降、リーグ・アン連覇など国内で多くのタイトルを勝ち取ったトゥヘル監督。さらに、昨シーズンのチャンピオンズリーグでは、クラブを史上初のファイナル進出に導き、悲願の欧州制覇まであと一歩のところに迫っていた。

そして迎えた今シーズン、プレシーズンの短さからかリーグ・アンで独走できず、ここまで首位と勝ち点1差の3位に甘んじるものの、チャンピオンズリーグでは大混戦のグループステージを首位で通過する。しかし、12月23日の4-0で勝利したストラスブール戦の翌日、クラブが指揮官交代に踏み切ると広く報じられ、29日に正式に解任が発表された。そして年明けの2日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の就任が決まった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/02f071198759ab842bd28015b73da844cdbe848f
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ