Sponsored Link

パリサンジェルマン、オウンゴール2発で6連勝

1
<フランスリーグ:パリサンジェルマン2-0リヨン>◇17日◇パリ

0-0で迎えた後半30分、MFロチェルソの低い弾道の左クロスがFWカバニの右足アウトをかすめた後、相手DFマルセロのクリアがゴールネットを揺らして先制。同41分にはFWエムバペのシュートは相手GKにはじかれたが、そのボールが相手DFモレルに当たって無人のゴールに飛び込んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00005888-nksports-socc

モナコがストラスブール撃破、ファルカオが2得点

1
17-18フランス・リーグ1は16日、第6節の試合が行われ、ラダメル・ファルカオ・ガルシアが2得点の活躍をみせたASモナコは、RCストラスブールに3-0で勝利した。

前節ニースに大敗し、リーグ戦の連勝が16試合で途切れたところからの立ち直りを目指すモナコは、序盤はギアが上がらなかったものの、前半終了間際にマルコス・ロペスのクラブ初得点で先制すると、ハーフタイム明け早々にはファルカオのゴールで勝ち点3を近づけ、後半22分にはファルカオの2得点目で勝利を決定づけた。

モナコのレオナルド・ジャルディム監督は「ファルカオは偉大な選手であり、常に前向きな姿勢を崩さない偉大なプロフェッショナルだ。1年半前には8割の人が彼は終わったと思っていたが、今は高いレベルにいる」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000019-jij_afp-socc

「イタリアではポゼッションは好まれない」ベテランGKブッフォンが持論を展開

1
2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選が5日に行われ、イタリア代表は本拠地のレッジョ・エミーリアでイスラエル代表と対戦し、1-0で辛勝を収めた。

【スコア】
イタリア 1-0 イスラエル
【得点者】
1-0 53分 インモービレ(イタリア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00638625-soccerk-socc

19歳ラッシュフォードが1G1A!イングランドが逆転でスロバキアとの首位攻防戦制す

1
[9.4 W杯欧州予選 イングランド2-1スロバキア]

W杯欧州予選は4日、第8節を行った。グループFのイングランド代表はウェンブリー・スタジアムでスロバキア代表と対戦し、2-1で逆転勝ち。本大会出場に王手をかけた。

【得点者】
0-1 03分 スタニスラフ・ロボトカ(スロバキア)
1-1 37分 エリック・ダイアー(イングランド)
2-1 59分 マーカス・ラッシュフォード(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-01643738-gekisaka-socc

若手躍動のドイツがW杯出場に王手!ノルウェーに6発大勝で8連勝

1
[9.4 W杯欧州予選 ドイツ6-0ノルウェー]

W杯欧州予選は4日、第8節を行った。グループCのドイツ代表はホームにノルウェー代表を迎え、6-0で大勝。本大会出場に王手をかけた。

【得点者】
1-0 10分 メスト・エジル(ドイツ)
2-0 17分 ユリアン・ドラクスラー(ドイツ)
3-0 21分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ)
4-0 39分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ)
5-0 50分 レオン・ゴレツカ(ドイツ)
6-0 79分 マリオ・ゴメス(ドイツ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-01643737-gekisaka-socc

A・シルヴァが決勝弾、ポルトガルが7連勝…8戦全勝のスイスを追う

1
2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第8節が3日に各地で行われ、グループBではハンガリー代表とポルトガル代表が対戦した。

予選7試合を終えて、6勝1敗で勝ち点「18」を記録しているポルトガル。初戦で敗れてから6連勝を果たし、グループ2位につけている。全勝でグループ首位を走るスイス代表を3ポイント差で追う中、4日前のフェロー諸島代表戦では5-1と大勝した。中3日で迎えるアウェイゲームの先発メンバーには、ペペやジョアン・マリオ、クリスティアーノ・ロナウド、アンドレ・シルヴァらが名を連ねている。

【スコア】
ハンガリー代表 0-1 ポルトガル代表
【得点者】
0-1 48分 アンドレ・シルヴァ(ポルトガル代表)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00637661-soccerk-socc

フランス、よもやのスコアレスドロー スウェーデンとオランダ勝利

1
2018年W杯欧州予選は現地時間3日(以下現地時間)に各地で第8節が行なわれ、グループAでは首位フランスがホームで最下位ルクセンブルクに0対0と引き分けた。

グリーズマンやムバッペ、ラカゼットを要するフランスだが、30本以上のシュートを放ちながら、最後まで得点を奪うことができず。逆に79分にはポスト直撃のシュートも許した。デシャン監督は「決定機はつくれていたが、ああいうコンパクトなチームが相手なら、プッシュし続けなければいけない」と、押しが足りなかったと述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000010-ism-socc

ベルギーが欧州W杯出場一番乗り!ギリシャに2-1勝利、日本などに次ぎ6カ国目決定

1
ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選が現地時間3日に行われ、グループH首位のベルギーが3位ギリシャとのアウェーマッチを2-1で勝利し、残り2試合を残した時点で同組1位を確定。開催国ロシアを除き、ヨーロッパで一番乗りの本大会出場を決めた。

【スコア】
ギリシャ 1-2 ベルギー
【得点者】
0-1 70分 ヤン・フェルトンゲン(ベルギー)
1-1 73分 ゼカ(ギリシャ)
1-2 74分 ロメル・ルカク(ベルギー)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170904-00010001-soccermzw-socc

ウェールズに17歳の救世主…A代表デビュー戦で決勝ゴールを決めチーム救う

1
[9.2 W杯欧州予選 ウェールズ1-0オーストリア]

W杯欧州予選は2日、第7節3日目が行われた。D組のウェールズ代表はホームでオーストリア代表と対戦し、1-0で勝利。本大会出場へ望みをつないだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-01643673-gekisaka-socc

スペインがW杯出場に大きく前進!欧州予選、本拠地イタリア戦で3-0快勝

1
ワールドカップ出場へ向けたヨーロッパの大一番は、スペインの完勝に終わった。現地時間2日の欧州予選スペイン対イタリアは、ホームのスペインが3-0の勝利。本大会出場へ大きく前進した。

レアル・マドリードの本拠地サンチャゴ・ベルナベウにイタリアを迎え撃ったスペインは、試合前の状況では勝ち点16で並び、得失点差で4点の優位がスペインにある状況だった。状況的に引き分けが許されるのはスペインという立場だったが、ゲームはスペインの攻勢でスタートした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170903-00010000-soccermzw-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ