Sponsored Link

こんな異様な光景見たことない!?リヨンの“白きデモ”

1
現地時間19日に行われたリーグ・アン第13節のリヨン対モンペリエ戦で、本拠地リヨンのゴール裏が白いユニフォームを掲げたファンで埋め尽くされる異様な光景が発生。大規模な“デモ”を英紙「ザ・サン」などが取り上げ、クラブも公式ツイッターに動画を投稿してその模様を伝えている。

事の発端は、11月5日に行われた第12節のリヨン対サンテティエンヌ戦。敵地で4-0と大量リードを奪って迎えた後半39分、リヨン主将のフランス代表FWナビル・フェキルはダメ押しの5点目を奪うと、ユニフォームを脱いで自身の背番号と名前が施された背中の部分を観客に誇示するゴールパフォーマンスを行った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171120-00010018-soccermzw-socc

信じられない枠外シュートが誕生…英メディアも愕然「ミス・オブ・ザ・シーズン」

1
イングランド2部で信じられないミスが発生した。相手GKが飛び出し、がら空きのゴールにはDFが一人だけ。これ以上ない絶好のチャンスで、シュートを枠内にさえ打ち込めないまさかの凡ミスに、英メディアは「ミス・オブ・ザ・シーズン」(今季最悪のミス)と報じている。

サッカー史に残るかもしれないミスが起こったのは、イングランド2部のカーディフ対ブレントフォード戦だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010022-soccermzw-socc

PSG、ネイマール不発も4発快勝…カバーニが2ゴール、ディ・マリアも技あり弾

1
リーグ・アン第13節が18日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)がナントと対戦した。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 4-1 ナント
【得点者】
1-0 38分 エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
2-0 42分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
2-1 60分 プレジュス・ナクルマ(ナント)
3-1 65分 ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン)
4-1 79分 エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00670576-soccerk-socc

王者モナコ、昇格組アミアンに痛恨ドロー

no title
17-18フランス・リーグ1は17日、第13節の試合が行われ、王者ASモナコは昇格組のアミアンと引き分け、タイトルを争う中で勝ち点2を落とした。

モナコのレオナルド・ジャルディム監督は「特に前半は、目標を達成できなかった。ボールのコントロールがひどく、多くのパスミスをし、チームワークも不十分だった。ただ、前半がネガティブなものだったとすれば、後半は良かった」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00000021-jij_afp-socc

欧州残り1枠はデンマーク!エリクセン3発などでアイルランドに逆転勝ち、2大会ぶりのW杯出場へ

1
[11.14 W杯欧州予選PO第2戦 アイルランド1-5デンマーク]

ロシアW杯欧州予選プレーオフ第2戦が14日に行われ、デンマーク代表がアイルランド代表に5-1で勝利。2戦合計でも5-1としたデンマークが2大会ぶり5回目の本大会出場を決めた。

【得点者】
6分 1-0 ダフィ(アイルランド)
29分 1-1 オウンゴール(デンマーク)
32分 1-2 エリクセン(デンマーク)
63分 1-3 エリクセン(デンマーク)
74分 1-4 エリクセン(デンマーク)
90分 1-5 ベントナー(デンマーク)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-01646321-gekisaka-socc

ブッフォン涙の代表引退に各国スターが惜別メッセージ 「何度も対戦できたのは誇り」

1
イタリア代表はロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフでスウェーデン代表に2戦合計で0-1と敗退し、1958年のスウェーデンW杯以来60年ぶりとなる本大会出場権を逃す屈辱を味わった。ユベントスGKジャンルイジ・ブッフォンは、イタリア国営放送「RAI」のテレビインタビューで号泣しながら改めて代表引退を表明した。

6大会連続出場の金字塔を達成できなかった史上最強の守護神の悲しみの代表ラストマッチに、バイエルン・ミュンヘンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキやヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキも惜しんでいる。

英雄守護神の最後はあまりに悲しい幕切れとなった。スウェーデンとの第2戦に0-0と引き分け、敗退が決まった直後に涙ながらに代表引退を表明。そんな英雄の最後を惜しむ声は、イタリア国外からも上がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171114-00010029-soccermzw-socc

W杯出場逃し涙流す…ブッフォンがイタリア代表引退を明言「あとは偉大な選手たちに」

1
イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(39)が、試合後のインタビューで涙ながらに代表引退を明言した。イタリア『スカイ』が報じている。

13日、イタリアはW杯欧州予選プレーオフ第2戦でスウェーデン代表と対戦。アウェーでの第1戦を0-1で落としていたため、立ち上がりから果敢に攻撃を仕掛けたが、スウェーデンの集中した守備を前に1点が遠かった。試合はそのままスコアレスドローに終わり、1958年スウェーデン大会以来、60年ぶりの予選敗退となってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-01646297-gekisaka-socc

スイス、クロアチアが本大会出場決定!プレーオフ第2戦をいずれもスコアレスで締める

1
ロシアW杯欧州予選プレーオフは12日、第2戦2試合を行い、2戦合計スコアで北アイルランド代表を上回ったスイス代表と、ギリシャ代表に勝利したクロアチア代表が本大会への出場権を獲得した。

10試合で行われる欧州予選を9勝1敗の好成績で終えながら、首位のポルトガルに得失点差で下回ってプレーオフ行きとなったスイスは第1戦を1-0で勝利している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-01646251-gekisaka-socc

シュマイケル「英4部時代を思い出すほどピッチが劣悪だった」ホームの利を生かせず

1
現地時間11日、ロシア・ワールドカップのヨーロッパ予選プレーオフ、デンマークvsアイルランドはスコアレスドローに終わった。

この試合でデンマークのゴールを守ったGKカスパー・シュマイケルが試合後、会場となったパルケン・シュタディオンのピッチ状況への不満を口にしている。

【スコア】
デンマーク代表 0-0 アイルランド代表

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000003-goal-socc

グリーズマン&ジルーがゴール、フランスがウェールズに勝利

1
現地時間10日(以下現地時間)、フランスとウェールズによる国際親善試合が行なわれ、フランスが2対0で白星を挙げ、2018年W杯に向けた調整で好スタートを切った。

【スコア】
フランス 2-0 ウェールズ
【得点者】
1-0 18分 アントワーヌ・グリーズマン(フランス)
2-0 72分 オリヴィエ・ジルー(フランス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000014-ism-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ