Sponsored Link

「CSKA、ゼニト、スパルタクが内輪でやってるだけ」 “海外組0“のロシアは来年のW杯ですぐ負ける!?

1
2010年に南アフリカで開催されたワールドカップでは、開催国の南アフリカがグループリーグで姿を消した。ホスト国がグループリーグで姿を消すのはワールドカップ史上初めてのことだったのだが、2018年大会の開催国であるロシア代表も同じ結果に終わるのではないかとの危機感も広がっている。

現在ロシアではコンフェデレーションズカップ2017が開催されているが、ロシアはグループリーグで1勝2敗の成績に終わってすでに姿を消している。勝利できたのはニュージーランド代表との初戦のみで、やはりメキシコ代表とポルトガル代表の壁は厚かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00010018-theworld-socc

ムバッペのせいでスポット当たらない!? 今季五大リーグで最もチャンスを作った21歳以下の選手は

1
今季リーグ・アンを制したモナコでは、どうしても18歳のFWキリアム・ムバッペに注目が集まる。

ムバッペは今夏もレアル・マドリードやアーセナル、リヴァプールなど複数クラブが獲得に興味を示している逸材で、移籍金の史上最高額を更新するのではないかと言われている。クラブシーンでもフランス代表でもムバッペに注目が集まるのは仕方のないことだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00010014-theworld-socc

フランス、ヴァラン退場でもイングランド撃破…デンベレが決勝弾

1
国際親善試合が13日に行われ、フランス代表とイングランド代表が対戦した。

注目の強豪対決となった一戦。ホームのフランスはGKウーゴ・ロリスやラファエル・ヴァラン、エンゴロ・カンテ、ポール・ポグバ、オリヴィエ・ジルー、そして期待の新星キリアン・ムバペらが先発メンバーに名を連ねた。

対するイングランドは、フィル・ジョーンズやエリック・ダイアー、アレックス・オックスレイド・チェンバレン、ラヒーム・スターリング、ハリー・ケインらが先発出場した。

【スコア】
フランス代表 3-2 イングランド代表
【得点者】
0-1 9分 ハリー・ケイン(イングランド代表)
1-1 22分 サミュエル・ユムティティ(フランス代表)
2-1 43分 ジブリル・シディベ(フランス代表)
2-2 48分 ハリー・ケイン(PK)(イングランド代表)
3-2 78分 ウスマン・デンベレ(フランス代表)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00600330-soccerk-socc

スペインとイタリアはそれぞれ勝利!勝ち点で並び、次節に直接対決

1
ロシアW杯の欧州予選第6節が11日に各地で行われ、G組ではスペイン代表がマケドニア代表に2-1で勝利し、イタリア代表はリヒテンシュタイン代表に5-0で完勝。アルバニア代表はイスラエル代表を3-0で下した。順位の変動はなし。勝ち点16で並ぶスペインとイタリアは9月2日に行われる第7節で直接対決を迎える。

結果は以下のとおり
イタリア 5-0 リヒテンシュタイン
マケドニア 1-2 スペイン
イスラエル 0-3 アルバニア

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-01640806-gekisaka-socc

レヴァンドフスキ、C・ロナウドに並ぶ11得点目…ポーランドが突破へ向け快走

1
2018年W杯欧州予選は現地時間10日に各地で第6節が行なわれ、グループEでは首位ポーランドが4位ルーマニアに3対1で勝利。エースのレヴァンドフスキがハットトリックをマークするとともに、今予選での得点を11に伸ばしている。

レヴァンドフスキはこの日、29分にPKを沈めてチームの先制点をマークすると、57分にはヘッドで追加点。ポーランドは62分にジエリンスキがファウルを受けてPKを獲得すると、これもレヴァンドフスキがミスなく決めてハットトリックを達成した。ルーマニアは77分に一矢報いるも、試合の大勢に影響を及ぼすことはできなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000012-ism-socc

イングランドvsスコットランドはドラマの果てにドロー…6分間で3ゴールが生まれる

1
10日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選が行われ、グループFのスコットランドとイングランドが対戦した。

グループ首位を走るイングランドは、4位スコットランドのホームに乗り込んだ。

【スコア】
スコットランド 2-2 イングランド
【得点者】
0-1 70分 アレックス・オックスレイド・チェンバレン(イングランド)
1-1 87分 リー・グリフィス(スコットランド)
2-1 90分 リー・グリフィス(スコットランド)
2-2 90分+3分 ハリー・ケイン(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00599185-soccerk-socc

ドイツは格下サンマリノに7発大勝…初招集ヴァーグナーが代表初ゴール&ハット

1
ロシア・ワールドカップ欧州予選第6節が10日に行われ、ドイツとサンマリノが対戦した。ホームのドイツが格下を相手に7-0と大勝している。

コンフェデレーションズカップに間もなく臨むドイツは、トーマス・ミュラーやトニ・クロース、メスト・エジルといった一部の主力選手を招集していない。したがって、真新しいメンバーがスターティングイレブンに名を連ねたが、地力の強さを発揮して見せた。

11分にキャプテンを務めるユリアン・ドラクスラーが先制点を挙げると、16分にはサンドロ・ヴァーグナーが代表初ゴールで追加点。アミン・ユネス、ユリアン・ブラントといった選手もドイツ代表での初ゴールを挙げ、大勝に貢献した。さらに、ヴァーグナーはハットトリックを達成する快挙で勝利に華を添えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000001-goal-socc

67試合ぶりの歓喜。FIFAランク186位のミニ国家がW杯予選で白星

1
アンドラ代表が約13年ぶりに真剣勝負の代表戦で勝利を収めた。UEFA公式サイトなどが伝えている。

ワールドカップ(W杯)欧州予選でグループBのアンドラは、現地時間9日にハンガリーをホームに迎え、1-0の勝利を収めた。アンドラにとってこの予選初の白星。同国が最後に国際親善試合などを除く真剣勝負で勝利を収めたのは、2004年10月のW杯予選マケドニア戦で、じつに67試合ぶりの白星となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170610-00215899-footballc-socc

デ・ブライネが2アシスト!ベルギーがエストニアに快勝で首位キープ

1
[6.9 W杯欧州予選 エストニア0-2ベルギー]

ベルギーは前半31分、右サイドからMFケビン・デ・ブライネが上げたクロスを相手GKがファンブル。ファーサイドに流れたボールをFWドリース・メルテンスが右足で押し込み、先制に成功する。44分には、MFマルアン・フェライニへの危険なスライディングで相手に退場者が出て、数的優位に立った。

なかなか勝ち越しゴールを奪えなかったベルギーだが、後半41分に追加点。デ・ブライネのスルーパスにPA右へ抜け出したMFナセル・シャドリが右足シュートを決め、勝負あり。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-01640739-gekisaka-socc

フランス、終了間際にまさかの逆転負け…欧州予選グループAは混戦模様

1
9日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選が行われ、グループAのスウェーデンとフランスが対戦した。

グループA首位対決となったこの試合、1位のフランスは2位スウェーデンのホームに乗り込んだ。

まずはアウェイのフランスがチャンスを作る。37分、右サイドから中央にクロスが送られる。このクロスは味方に合わなかったが、ペナルティーエリア左で待っていたフランス代表FWオリヴィエ・ジルーにボールが渡る。左足でコントロールしたボールは浮いてしまうが、ジルーはそのまま左足を振り抜く。美しい軌道を描いたボールにGKは一歩も動けず、フランスが先制に成功する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00598933-soccerk-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ