Sponsored Link

オーストラリア代表DF、W杯奮闘で人生が変わる!? 仏戦の開始33分でオファー殺到

1
世界が注目するワールドカップでの活躍は、プロサッカー選手にとって絶好のアピールの場となる。奇抜なファッションやヘアスタイルも、その一つという見方があるだろう。

では、実際にどれだけの発信力があるのか。それを明かしたのが、江蘇蘇寧(中国)からグラスホッパー(スイス)にレンタル中のオーストラリア代表DFトレント・セインズベリーの代理人トニー・ラリスだ。

フランスとの開幕戦で1-2と敗れたオーストラリアだが、優勝候補の一角を相手に善戦したセインズベリーら守備陣は高く評価された。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00042587-sdigestw-socc

イニエスタの後釜はシティMFギュンドアン バルサがドイツ人パサー獲得を画策

1
バルセロナがJ1ヴィッセル神戸へ移籍したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの後釜として、マンチェスター・シティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン獲得に動いているという。ドイツ紙「ビルト」が報じた。

バルサは下部組織時代から数えて22年間在籍したイニエスタが今季限りで退団。希代の司令塔は新天地に日本を選び、今夏から神戸でプレーする。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00111927-soccermzw-socc

ネイマール父がバルサ復帰を画策 W杯開幕直前にクラブと接触、“出戻り”の可能性は…

1
ロシア・ワールドカップ(W杯)スペイン対ポルトガルの壮絶な撃ち合いで世界中が驚愕するなか、スペイン紙「マルカ」は別の衝撃ニュースを伝えている。

それは昨夏、フットボール史上最高額の移籍金でパリ・サンジェルマン(PSG)加入を果たしたブラジル代表FWネイマールだ。代理人を務める父が古巣バルセロナと接触し、復帰を画策しているのでは、と報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00111851-soccermzw-socc

グリーズマンがアトレティコ残留宣言! バルセロナへの移籍話は事実上消滅

1
これまでバルセロナへの移籍が有力視されていたフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、アトレティコ・マドリーの残留が確定となったようだ。

現地時間14日、ロシア・ワールドカップに向け、フランス代表合宿に参加しているグリーズマンは、自身のSNSを通して「アトレティコこそが僕の家。ファンがいて、大切なチームだ」とのメッセージを発信。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000045-goal-socc

マルシャルがマンチェスター・U退団を希望か…モウリーニョ政権誕生以降出場機会が激減

1
フランス人FWアントニー・マルシャルの代理人がマンチェスター・ユナイテッドからの退団を考えていると明かした。

2015年にモナコからマンチェスター・Uに加入したマルシャルは、当時のルイ・ファン・ハール監督の下で11ゴールを挙げるなど華々しいデビューシーズンを送った。しかし、翌シーズンにジョゼ・モウリーニョ監督が就任して以降、出場機会は減少し、ベンチを温める機会が増加する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000033-goal-socc

名古屋ジョーは国外移籍志願か…中東オファーはクラブが拒否

1
名古屋グランパスFWジョーは移籍を望んでいるが、クラブが期限付き移籍のオファーを固辞したという。ブラジルメディア『MEU TIMAO』が報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-01655028-gekisaka-socc

横浜FMのFWウーゴ・ヴィエイラにキプロス移籍の噂。交渉は大詰めとも

1
横浜F・マリノスで今季公式戦11得点を挙げているFWウーゴ・ヴィエイラに移籍の噂が浮上している。

現行契約が今年末までとされているポルトガル人FWに関心を示しているのは、キプロスの強豪APOELだ。同国メディア『プロタスリマ.com』など複数メディアが報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00273822-footballc-socc

バイエルン会長がレバンドフスキ放出を否定…移籍金260億円報道は「ナンセンス」

1
ロシア・ワールドカップ(W杯)で日本とも対戦するポーランド代表でエースを張るバイエルンのFWロベルト・レバンドフスキは、今夏の移籍市場で注目の存在となることは間違いない。

移籍を志願しているという点取り屋に関して、バイエルンのウリ・ヘーネス会長は「ナンセンス」「来季も我々とともにプレーする」とエース流出を否定した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00110246-soccermzw-socc

年代別日本代表にも招集されたU-23トッテナムのサイ・ゴダード、セリエB降格のベネヴェント移籍が迫る

1
U-23トッテナムに所属するMFサイ・ゴダードが、来シーズンからセリエBに降格するベネヴェントへ加入する可能性が高まっているようだ。イタリアメディア『スカイスポーツ』が10日に伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000008-goal-socc

メディカルチェック後になぜ…実現間近だったリヨン主将のリバプール移籍が破談に

1
英国メディアの間では、交渉成立間近とも報じられていた。だがリヨンは6月9日、クラブの公式サイトで、リバプールとの交渉が破談に終わったと発表している。

リバプールは1月にバルセロナへ放出したフィリッペ・コウチーニョの後釜として、リヨンに所属するフランス代表FWナビル・フェキルの獲得をめざしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180610-00041869-sdigestw-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ