Sponsored Link

武藤嘉紀に新ライバル? ニューカッスルが不遇のドルトムントFW獲得に関心

1
日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルが、ドルトムントで出場機会を得られていない24歳のドイツ人FWマクシミリアン・フィリップの獲得に関心を抱いているようだ。英地元メディア「ChronicleLive」が報じている。

記事によれば、ニューカッスルはフィリップに興味を示し、すでに何度もスカウトを送り込んでいる様子。同選手については今月、シュツットガルトが期限付き移籍での獲得を目論んでいたが、ドルトムントはフィリップを1月の移籍市場で売却することを考えており、このオファーを却下している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00161872-soccermzw-socc

白熱するモドリッチの獲得レースにユベントスも参戦か!? すでに敏腕代理人を仲介に交渉を開始とも

1
レアル・マドリーのルカ・モドリッチは、昨夏にインテルへの移籍が取りざたされたが、いまだその去就は落ち着きを見せていない。

そんなクロアチア代表MFに関心を寄せるイタリアのクラブは、インテルだけではない。現地1月12日、『Sport Mediaset』は、イタリアの絶対王者ユベントスが水面下でモドリッチ獲得に動いていると報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190113-00052692-sdigestw-socc

バチュアイ、再びレンタル移籍か? 米メディアがモナコ移籍の可能性を報じる

1
現在チェルシーからバレンシアへ期限付き移籍しているベルギー代表FWミシー・バチュアイがスペインでは結果を残せず、今冬に別クラブへと再び期限付き移籍する可能性が浮上している。

移籍先に挙がっているのは、ティエリ・アンリ監督が率いるモナコだと、米スポーツ専門局「ESPN」が報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190113-00161584-soccermzw-socc

ビッグクラブが関心も、ブレない18歳サンチョ…ドルト忠誠を誓う「今すべきことに集中する」

1
ドルトムントの18歳ジェイドン・サンチョには、様々なビッグクラブが関心を寄せているとされるが、本人はドルトムントへの残留を第一に考えているようだ。

イングランド代表MFサンチョはメディアの前で去就について言及。レアル・マドリーなど多くのビッグクラブが関心を寄せていると伝えられているが、ドルトムントへの忠誠を誓っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00010029-goal-socc

森岡亮太に中国やUAEのクラブも関心か。本人は新体制でアピール続行希望

1
ベルギー1部のアンデルレヒトに所属するMF森岡亮太に対し、中国やUAEのクラブも獲得への関心を示しているという。ベルギー紙『ヘット・ニュースブラット』が報じたとして同国複数メディアが伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190111-00304487-footballc-socc

東京五輪代表候補DF板倉滉がベルギー移籍か、市場価格は8700万円…現地メディアが報道

1
川崎フロンターレのDF板倉滉にベルギーリーグへの移籍の噂が流れている。現地メディア『voetbalbelgie』はシントトロイデンへの移籍の可能性を報じている。

シントトロイデンは株式会社DMM.comが経営権を持つクラブで、日本代表DF冨安健洋やMF遠藤航ら日本人5選手が在籍。そこに板倉が加わる可能性があるというのだ。ベルギーリーグは基本的に外国籍選手の規制がない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-16924469-gekisaka-socc

サガン鳥栖、バルサ育ちの27歳ウインガーを獲得か? かつてペップも認めた「周囲を輝かせられる選手」

1
スペイン人監督のルイス・カレーラス率いるサガン鳥栖が、元バルセロナのフォワード、イサアク・クエンカの獲得を狙っているとのニュースを、スペイン各紙が報じている。

クエンカは、多くのバルササポーターが強く記憶している選手だ。

バルサのカンテラ(下部組織)でプレーしていた頃にその才能をジョゼップ・グアルディオラによって見出され、トップチームに呼ばれるようになったのは2011年。20歳でトップチームデビューを果たしたそのシーズンには、公式戦30試合に出場した。

しかも、ラ・リーガ16試合、コパ・デル・レイ6試合、チャンピオンズ・リーグ(CL)7試合、クラブワールドカップ1試合と、全コンペティションで起用されているこのデータが、ペップをはじめとする首脳陣の信頼の厚さを物語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00052467-sdigestw-socc

Jリーグ行きも伝えられるロッベン、多くのオファーに感謝「将来はまだオープン」

1
バイエルン・ミュンヘンのアリエン・ロッベンが自身の将来について語っている。クラブ公式サイトが伝えた。

2009年からバイエルンでプレーするロッベンは、今季終了後に退団することを発表済み。母国オランダへ戻る可能性の他、日本を始めとするアジア、そしてイタリアのインテルが興味を示していると報じられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00010012-goal-socc

元鹿島のカイオが欧州挑戦、ベンフィカ加入へ! 5年契約締結目前と現地報道

1
アラビアン・ガルフ・リーグ(UAE1部)のアル・アインでプレーするブラジル人MFカイオが、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のベンフィカへ加入する可能性が高まっているようだ。7日付のポルトガル紙『O JOGO』や同『Record』など複数メディアが伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00888966-soccerk-socc

低迷モナコ、巻き返しへ向け大型補強?セスクに加えDFペペとも合意か

1
リーグ・アンで19位に沈むモナコは、後半戦へ向け大型補強を続けるようだ。

今季3勝4分11敗と苦戦が続くモナコ。11月にはティエリ・アンリ監督を招へいするも状況は改善されず、勝ち点13で降格圏に沈んでいる。後半戦へ向けて巻き返しを図るクラブは、先日シャルケからDFナウドを獲得。1月のマーケットで補強を続けている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000010-goal-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ