Sponsored Link

EL初戦で2得点、勝利に貢献のオーバメヤン「昨季は出場できなかったから…」

1
ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節が20日に行われ、アーセナルはホームでヴォルスクラ(ウクライナ)を4-2で破った。勝利の立役者となったのは、2得点を挙げたガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン。試合後のコメントをクラブの公式HPが伝えている。

【スコア】
アーセナル 4-2 ヴォルスクラ
【得点者】
アーセナル:オーバメヤン(32分、56分)、ウェルベック(48分)、エジル(74分)
ヴォルスクラ:チェスナコフ(76分)、シャルパー(90+4分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00835705-soccerk-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00835586-soccerk-socc

南野出場のザルツブルク、打ち合い制しEL初戦白星。初の“レッドブルダービー”で勝利

1
【ライプツィヒ 2-3 ザルツブルク ELグループステージB組第1節】

現地時間20日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージB組第1節の試合が行われ、オーストリア1部のザルツブルクはライプツィヒのホームに乗り込んで対戦。

【得点者】
20分 0-1 ダブール(ザルツブルク)
22分 0-2 ハイダラ(ザルツブルク)
70分 1-2 ライマー(ライプツィヒ)
82分 2-2 ポールセン(ライプツィヒ)
89分 2-3 グルブランドセン(ザルツブルク)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00290179-footballc-socc

途中出場の乾は今季初イエロー…5季ぶりEL出場のベティスはサブ主体でドロー

1
[9.20 ELグループリーグ第1節 オリンピアコス0-0ベティス]

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は20日、グループリーグが開幕し、MF乾貴士所属のベティス(スペイン)は敵地でオリンピアコス(ギリシャ)と対戦した。ベンチスタートの乾はインサイドハーフで途中出場したが、試合はスコアレスドローに終わった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-01979491-gekisaka-socc

長谷部フル出場 フランクフルト10人でマルセイユに逆転勝ち

1
<欧州リーグ:マルセイユ1-2フランクフルト>◇1次リーグH組◇20日◇マルセイユ

MF長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)が、退場者を出して10人となりながらDF酒井宏樹が所属するマルセイユに2-1で逆転勝ちした。

リーグ戦3戦で出番のなかった長谷部は、右MFで8月12日のドイツスーパー杯以来のフル出場を果たした。酒井宏はベンチ入りしたが出場機会はなく、日本人対決は実現しなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00337303-nksports-socc

コバチ監督、バイエルン期待の21歳MFを絶賛 「1990年W杯のマテウスみたいだ」

1
ドイツ王者バイエルンは現地時間19日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ戦でベンフィカを2-0で破り、白星スタートを切った。ニコ・コバチ監督は、古巣相手にゴールを奪ったポルトガル代表MFレナト・サンチェスを絶賛した。ドイツテレビ局「Sport1」が伝えている。

バイエルンは前半10分にポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが先制点を奪取。1-0で前半を折り返すと、後半9分に2点目が生まれる。まずは自陣でボールを受けたレナト・サンチェスがドリブルで持ち上がり、いったん右のレバンドフスキへ。レバンドフスキが左へ折り返し、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスのクロスを最後はレナト・サンチェスが押し込んで追加点をマークした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00136652-soccermzw-socc

ドルトムント監督、CL白星スタートに満足…注目のゲッツェや香川のプレーには触れず

1
ボルシア・ドルトムントは18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループAのクラブ・ブリュージュ戦で、苦しみながらも1-0と勝利した。ルシアン・ファーヴル監督は敵地での勝利に満足を示すも、MFマリオ・ゲッツェや香川真司については言及しなかった。

この試合には4-2-3-1を採用したファーヴル監督だが、これまでリーグ戦での起用を見送っていたゲッツェをトップ下に配置。前線にマルコ・ロイスを置き、負傷明けのユリアン・ヴァイグルをアクセル・ヴィツェルと組ませたが、上手く機能せず。特に前半は相手に複数のチャンスを許すなど苦戦を強いられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000003-goal-socc

ポグバが全得点に絡む2ゴール1アシスト!マンU、スイス王者に完封勝ちで白星スタート

1
[9.19 欧州CLグループリーグ第1節 ヤングボーイズ0-3マンチェスター・U]

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、グループリーグ第1節を行った。H組のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は敵地でスイス王者ヤングボーイズと対戦。MFポール・ポグバの2ゴール1アシストの活躍によりユナイテッドが3-0で勝利した。

ユナイテッドは15日のプレミアリーグ第5節ワトフォード戦(2-1)から先発5人を変更。DFルーク・ショーとMFフレッジ、FWアントニー・マルシャル、FWマーカス・ラッシュフォード、そして今季ポルトから加入したDFディオゴ・ダロットが新天地デビューを果たした。一方で、ヤングボーイズの本拠地スタッド・ドゥ・スイスが人工芝のため、膝に不安を抱えるMFアントニオ・バレンシアの帯同を見送った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-01957652-gekisaka-socc

マンチェスター・Cのホーム黒星に…ストーンズ&B・シウヴァ「フラストレーションの残る結果」

1
マンチェスター・シティのDFジョン・ストーンズとMFベルナルド・シウヴァは、リヨンに敗れた失望をあらわにした。

19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節でマンチェスター・Cはホームでリヨンと対戦。前半のうちにリヨンに2点を奪われたマンチェスター・Cは、後半にシウヴァが1点を返すも、そのままタイムアップ。グループFの本命と目されるマンチェスター・Cがリヨンに1-2で敗れる波乱が起きた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000035-goal-socc

レアル、史上初のCL4連覇へ好スタート。イスコ&ベイル弾などでローマに完勝

1
【レアル・マドリー 3-0 ローマ CLグループG第1節】

現地時間19日、チャンピオンズリーグ(CL)グループG第1節のレアル・マドリー対ローマの試合は、ホームのマドリーが3-0で勝利した。

【得点者】
45分 1-0 イスコ(レアル・マドリー)
58分 2-0 ベイル(レアル・マドリー)
90分+1分 3-0 ディアス(レアル・マドリー)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00290081-footballc-socc

キャリア最速退場のC・ロナウド、注目のユナイテッド戦は2試合とも出場停止か

1
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で初めての退場処分を下されたユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドだが、古巣対戦に注目が集まっていたマンチェスター・ユナイテッド戦2試合で出場停止になる可能性が高いとされている。『スカイ・スポーツ』が報じた。

グループリーグ第1節バレンシア戦で新天地での欧州CLデビューを果たしたC・ロナウドは前半29分、PA内で交錯したDFジェイソン・ムリージョの頭をつかむと、両チームの選手が入り乱れる乱闘騒ぎに。主審は副審と協議した後、C・ロナウドにレッドカードを提示した。

スペインメディア『マルカ』などによれば、欧州CLでは154試合目にして初めての退場処分で、キャリアを通じては11回目(マンチェスター・ユナイテッドで4回、レアル・マドリーで6回)。また、自身史上最速の退場だったという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-01959233-gekisaka-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ