Sponsored Link

途中出場の乾は今季初イエロー…5季ぶりEL出場のベティスはサブ主体でドロー

1
[9.20 ELグループリーグ第1節 オリンピアコス0-0ベティス]

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は20日、グループリーグが開幕し、MF乾貴士所属のベティス(スペイン)は敵地でオリンピアコス(ギリシャ)と対戦した。ベンチスタートの乾はインサイドハーフで途中出場したが、試合はスコアレスドローに終わった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-01979491-gekisaka-socc

「君ならできる」「次こそ決めてくれよ、タカ!」 ベティス・サポーターが乾貴士のゴールを熱望

1
今夏にリーガ・エスパニョーラのベティスに新加入した乾貴士のゴールを、皆が待ちかねている。

9月14日(現地時間)に行なわれた第4節バレンシア戦。試合は圧倒的にベティスのペースで進んだにもかかわらず、0-0のスコアレスドローで終わっている。

スペイン全国紙『AS』は、「ベティスはこの4試合で1得点しかしていない」とチームの得点力不足を指摘しつつ、バレンシア戦でも惜しいシュートをみせた乾の働きをこう評した。

「この試合だけではなく、リーグ開幕後から、乾はすでに明確なチャンスを何度も逸している。バレンシア戦を終え、乾は母国メディアに『もし僕が得点していたら勝っていたかもしれない。そのことを反省しなければならない』と語っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180919-00047521-sdigestw-socc

バレンシア戦先発の乾貴士、この試合最大の決定機を逸する…西メディア「活発だったがプレーに当たり外れある」

1
14日のリーガ・エスパニョーラ第4節、ベティスは敵地メスタージャでのバレンシア戦をスコアレスドローで終えた。MF乾貴士は先発出場を果たし、63分にピッチから下がった。

3戦連続で先発を果たした乾は、MFセルヒオ・カナレス、MFアンドレス・グアルダードとの連係からゴールに迫り、この試合最大の決定機も手にしたが物にできなかった。

【スコア】
バレンシア 0-0 ベティス

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000004-goal-socc

なでしこ187cmGK、ベティス乾&“侍風”監督と万歳3ショット公開

1
スペイン1部ベティスは、日本代表MF乾貴士の加入でチーム内での“JAPAN”の認知度が高まっている。昨年10月からベティスの女子チームでプレーするなでしこジャパン(日本女子代表)のGK山根恵里奈は自身のツイッターを更新。乾、侍風に装ったキケ・セティエン監督との3ショットを公開し、「この写真好き」とお気に入りであることを明かしている。

ベティスは開幕節のレバンテ戦に0-3で敗れ、翌節もデポルティボにスコアレスドロー。しかし、乾も先発出場したセビージャとの白熱の“アンダルシア・ダービー”は、元スペイン代表MFホアキン・サンチェスが決勝ゴールを挙げ、今季リーグ戦初勝利を手にした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00135228-soccermzw-socc

エイバル、乾貴士に代わる日本人探したが…「値段を見て断念した。国外の市場は高い」

1
エイバルは今夏、ベティスへと移籍したMF乾貴士に代わる日本人選手の獲得に動いていた。同クラブのフラン・ガラガルサSD(スポーツディレクター)が明かしている。

乾は昨季、エイバルと契約延長交渉でほぼ合意に達していたが、結局はフリーでベティスに移籍することを選択。このためにエイバルは、マーケティング戦略なども含めて新たな日本人選手の獲得を目指していたようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00010005-goal-socc

エイバル監督、ベティスに移籍した乾貴士について…「悲しむべきはタダで放出してしまったこと」

1
エイバルを率いるホセ・ルイス・メンディリバル監督が、昨季まで同チームでプレーしたMF乾貴士を無料で放出してしまったことを悔いている。

乾は昨季、エイバルと契約延長交渉でほぼ合意に達していたが、結局はフリーでベティスに移籍することを選択した。

エイバルを率いるメンディリバル監督は公の場で、乾の人柄、戦術理解力、収めた成果などへの満足感を表してきたが、クラブに金を置いていかなかったことには不満の様子だ。スペイン『ディアリオ・バスコ』とのインタビューで、次のように述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000015-goal-socc

乾貴士、ベティスに馴染みすぎて指揮官をサムライに変身させる?

1
今夏にベティスに加入したMF乾貴士だが、すっかりチームに溶け込んでいるようだ。乾は7日に自身のインスタグラムを更新し、キケ・セティエン監督とのやり取りを伝えている。

エイバルとの契約が満了し、ロシアW杯を経てベティスに加入した乾。開幕から3節すべてに出場しており、第3節・セビージャとのダービーでは初のフル出場を果たした。

W杯後はテレビ番組に連日出演し、その話術でお茶の間を沸かしていた乾は、新天地でも真価を発揮。チームメートの前で「ドラえもんの歌」を披露して大爆笑を誘うと、スペインのテレビ番組『チリンギート』に出演した際には指揮官との良好な関係を築いていることも明かしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-01792212-gekisaka-socc

馴染み過ぎな乾貴士!ベティス指揮官の「お前は日本じゃイケメン?」の問いに…

1
夏からレアル・ベティスに加入したMF乾貴士だが、早くもチームに溶け込んでいるようだ。スペインのテレビ番組『チリンギート』が、キケ・セティエン監督とのやり取りを伝えている。

エイバルとの契約満了後、フリーでベティスへ加入した乾。ここまでゴールやアシストはないものの3節すべてに出場し、第3節のセビージャとのダービーマッチでは、初のフル出場を飾った。

チームへ順調に適応している乾だが、指揮官との関係も良好のようだ。『チリンギート』は、セティエン監督が乾に「お前の国じゃ、お前はイケメン? それとも不細工?」と聞いている場面を伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000005-goal-socc

乾貴士を獲得したベティス幹部、今夏の補強を総括 「我々は狂ったようには動かない」

1
日本代表MF乾貴士が所属するベティスは、現地時間2日に行われたセビージャとの“アンダルシアダービー”に1-0で勝利し、今季リーグ戦初勝利を挙げた。その直後のタイミングで、クラブのアンヘル・ハロ会長とホセ・ミゲル・ロペス副会長がインタビューを受け、乾獲得などへの感触について語ったと、スペイン地元紙「el Decano」が報じている。

クラブの象徴的存在である元スペイン代表MFホアキン・サンチェスの決勝点によって勝利したベティス。ライバル撃破にチームを愛するベティコ(ベティスサポーターの愛称)が大いに沸いているが、それはクラブのトップも同様のようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180905-00133583-soccermzw-socc

乾貴士、アンダルシアダービーにフル出場。スペインメディアの評価は…

1
現地時間2日に行われたリーガエスパニョーラ第3節の試合でベティスとセビージャが対戦。ホームのベティスが1-0でダービーマッチに勝利を収めた。

今季からベティスに加入したMF乾貴士は前節に続いて先発し、90分間フル出場。ベティスとセビージャのアンダルシアダービーに出場した日本人選手はFW指宿洋史以来2人目、先発出場は初となった。

【スコア】
ベティス 1-0 セビージャ
【得点者】
ベティス:ホアキン(80分)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180903-00287913-footballc-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ