Sponsored Link

ビジャ、「ビデオ判定」で一発レッド!いったい何があった

1
来月に開幕を控えているMLSのプレシーズンマッチでは、ビデオ・アシスタント・レフェリー制度(VAR)が試験的に導入されている。

このほど行われたニューヨーク・シティFC対ヒューストン・ダイナモのプレシーズンマッチで、ダビド・ビジャがVARによって退場を宣告された。

http://news.livedoor.com/article/detail/12695006/

「フュージョン!」…メキシコでドラゴンボールのゴールパフォ!?

1
日本を代表するあのマンガにちなんだポーズが、メキシコで話題になっている。

レオン戦でハットトリックを達成したパチューカFWイルビン・ロサーノ。その直後、同じ21歳のMFエリック・グティエレスとともにこのポーズ!

http://news.livedoor.com/article/detail/12526949/

MLSが絶好調!「高給取り」のスター選手がついにセリエAを上回る

1
中国超級リーグと並び、世界的スターが数多く在籍しているMLS。

その勢いを象徴するようなニュースを、英国『Guardian』が伝えている。

記事によれば、高給取りの選手の数がついにセリエAを超えたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/12394392/

ジョヴィンコが左腕に彫った「漢字タトゥー」とは?

1
バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの新しいタトゥーが話題になっている。黒く塗りつぶすようなデザインであり、かなりのインパクトがある。

フットボール界には彼に限らずタトゥー愛好者は多い。MLSトロントFCのイタリア人FWセバスティアン・ジョヴィンコもそのひとりだ。その左腕には漢字らしき文字も…。

http://news.livedoor.com/article/detail/12285173/

USAを沈めたメキシコ、ドルトムントもやった話題の「アレ」やる

1
世界各地で行われたW杯予選。北中米カリブ海予選では、メキシコが敵地でアメリカを2-1で撃破した。

アメリカ合衆国の次期大統領に就任することが決まったドナルド・トランプ氏の「壁」建設発言などで、緊張が高まっていた両国。

そんななか宿敵相手に大きな勝利をあげたメキシコ代表は、試合後にこんなツイートをしていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12275076/

チチャリートがW杯予選の敵地米国戦で有言実行!トランプ勝利で落胆のメキシコ人へ勝利プレゼント

1
メキシコ代表FWチチャリートこと、ハビエル・エルナンデス(レバークーゼン)は、現地時間11日のワールドカップ北中米カリブ海最終予選で激突するアメリカ戦を前に異例の宣言をしていた。ヒスパニック系移民の排斥を訴えていたドナルド・トランプ氏の大統領選勝利で落胆するメキシコ人の溜飲を下げるため、アメリカ戦で勝利をプレゼントすると地元テレビ局「ユニビジョン」で約束し、試合は2-1でメキシコが勝利。チチャリートはフル出場し、有言実行で勝利に貢献した。

数々の暴言を展開しながら、想定外の大統領選勝利を果たしたトランプ氏の大番狂わせの余波は、隣国メキシコを直撃している。メキシコ国境に不正入国を防ぐため壁の建設を主張するなど、隣国に厳しい態度を示している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161112-00010012-soccermzw-socc

34歳ジョー・コール、えげつない強烈シュートをぶっ込む!

1
今年5月、NASL(実質北米2部)のタンパベイ・ロウディーズへ移籍した元イングランド代表MFジョー・コール。

このほど行われたインディ・イレヴン戦では2ゴールの活躍を見せた。そのなかでも凄かったのが、2点目となる一撃だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12177840/

ドログバ、相手ファンと一触即発…指を差し睨み合う

1
MLSでの2シーズン目を送っているディディエ・ドログバ。今季はここまで10ゴールをあげており昨シーズンの11得点にあと一歩のところまできているが、先日こんなシーンがあった。

先週末に行われた第31節のニューヨーク・レッドブル戦。ドログバが所属するモントリオール・インパクトはこのゲームに1-0と敗れたのだが、この試合後…

http://news.livedoor.com/article/detail/12068456/

ジェラード、やられた…MLSで主審の好アシストから超ゴールが決まる

1
大物選手が多数プレーするMLS。

先週末行われたLAギャラクシー対シアトル・サウンダースの試合で、珍プレーがあった。

アウェイのシアトル・サウンダースが1-3とリードして迎えた78分、ニコラス・ロデイロがパスを送るも…

http://news.livedoor.com/article/detail/12068240/

アメリカサッカー界のレジェンド、復帰後2戦目でゴール ドノバンがMLS最多得点記録更新

1
MLS(メジャー・リーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーは、18日に行われた試合でスポーティング・カンザスシティと対戦した。

LA・ギャラクシーはFWアラン・ゴードンの得点で先制点を奪うも、その後2失点し逆転を許してしまう。だが、74分から途中出場したFWランドン・ドノバンが同点弾を決め、2-2の引き分けに持ち込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00010022-theworld-socc
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ