2008年11月24日

離れてみえてくること

3




ただいまー!

5年ぶりのニッポンの秋を堪能し、無事バンクーバーにもどってまいりやした。







日本帰国の3週間はそれはもう濃密な日々でございました。





長崎で6日間を過ごし、東京に飛んだ翌日から、日光、長野、京都、大阪・そしてまた東京・・・と旅ガラスの日々。

maple



忙しく移動しながらも、それぞれの場所でいろんな人々と会い、紅葉を愛で、温泉にもふにゃふにゃになるほど浸かってまいりました。







いや〜、日本のすばらしさを心ゆくまで味わわせてもらったなあ。

博多豚骨ラーメン、長崎ちゃんぽんにぷりぷりのかまぼこ、宮崎の餃子、信州蕎麦、京懐石、浅草のもんじゃ焼き、湘南の生シラスのかき揚げ、ホタルイカの沖漬け、あん肝、鍋、焼き鳥、おでん、明太子にお漬け物、そしてそれらのお供には大分西関のにごり酒、鹿児島の芋焼酎・・・ああ、何もかもがホントに美味しかった。

anago


銀座で食べた、この穴子のお鮨もトロけたなあ。
って食べ物のことばかりじゃん!

でもでも、料理と器のコラボがこれほど楽しめる国はないと思うんだ。




目で楽しみ、舌で楽しみ・・・日本の食文化は世界に誇れるものがあるよね。

そして、食べ物に負けないくらい私の心を満たしてくれたのは親友たちとの再会。
日本、バンクーバー、私のそれぞれの時代を分かち合った大切な友達がこうやって日本で元気でありつづけていることのうれしさよ。

5















めまぐるしいほどの忙しさの中で、タフに生きている彼女らと会って、我がぐーたら人生を反省するいい機会を得た。
しかしながら、どこへ行っても誰と会っても、「いざ佳境!」というところになって爆睡し始めた私をどうかお許しを。ひさしぶりのアップテンポの日々だったもんで。

sadako




そして、73才の母サダコの健在ぶり。
時にはた迷惑なまでの彼女のパワーには毎度圧倒される。









今回の帰国直前にも、私の高校時代の親友サマンサに彼女の仕事中に電話をし、いきなりした質問が「ねえ、リッコって今太ってんのかしら?」・・・。
「いや〜、私も会ってないからわかりませんが、そう痩せてもないと思いますよ」と答えたサマンサの苦笑いぶりが手に取るようだ。
どうやら健康オタクのサダちゃんは加速する娘の肥満化をなんとかして食い止めようと策を練っていた模様。

6


私がカナダに行ってから、サダコとサマンサ、このふたりは急接近。父の墓参りも一緒に行ってくれたり、我が家が火災保険に入ってるかどうか娘は知らないが、サマンサは知っていたし。



私がカナダでノーテンキにいられるのもそんなわけなのである。
ああ、ありがたや、ありがたや。
上の写真はそんなサマンサとの京都一泊駆け足旅行の一枚。

1


そして、そして、バンクーバーに戻ってきた私を待っていたのは、彼との再会なのでした。

この3週間、ちゅんたの禁断症状が時々出ていたんで、帰りの飛行機では、「ふふん、やっと会えるんだにゃー」とひとり含み笑い。




ちょっとの間でも住み慣れた場所を離れると、ほんとに自分に大切なものがわかってくるよね。

世界中にこうやって愛しい存在がいること。
その幸せを噛みしめつつ、さらにいいものを書き、撮っていこうとあらためて思う。

ニッポンのみんな、本当に本当にありがとう!
おかけでいい時間を過ごせました。
今後もどうかおりつを長い目で見守ってくださいませ。今回会えなかった方には次回会えますように。

感謝の気持ちをぐぐっと胸に刻み、また会う日まで精進いたします!

footprint520 at 21:16│Comments(18)

この記事へのコメント

1. Posted by Aki   2008年11月25日 02:32
リツコさん、お帰り〜!
日本で美味しいものたらふく食べて来たようだね。ほんと、日本の食文化って素晴らしいね。
ところで、この写真は例のマクロで撮ったの?かなりいい感じ!
また今度、ゆっくり遊びに来てね。美味しいもの用意しておくよ。
2. Posted by Kaoru   2008年11月25日 11:41
おかえりなさ〜い!
日本・・・いいですねぇ!
何が恋しいってやっぱ食べ物ですよ。私も。(爆笑)
私は暫く帰れそうもないんですけど
それでも!
日本に大切な人達がいて
支えられて今があるなぁってひしひし感じてます。
バンクーバーの気温はどうですか?
トロントはもう雪です〜!
身体に気をつけてお仕事頑張ってくださいね。
3. Posted by yoshie   2008年11月25日 17:51
リツコさん
ニッポンの秋を十分満喫されたようですね〜♪
写真からも文章からもビシバシ伝わってきます!
お母さまも、リツコさんに負けないほどのパワーの持ち主のようでステキですね!!

再発見できるって幸せなことですよね。
私も先月のバンクーバー10日間で、かなりいろんなことを再発見・再確認してきました。
まあ、いろいろあったけどとても価値のある旅でした。
そうそう、例のカレのことですが・・・
結局何もなく帰ってきました。。。
job interviewのこととか、もしうまくいけば来年戻ってくるかもしれないこととか話したら
安心したのか(?)、何なのかよくわかんないけど・・・
最後の言葉が、“じゃあ、またね!”って。。
「えっ!?私明日日本に帰るんですけど〜〜??!」ってココロの中で叫んじゃいました(苦笑)みんなに、すぐ戻ってくるんでしょって思われているようなので、その期待に応えてみせます!
帰る場所が一つじゃない、待っていてくれる人が世界のあちこちにいる、それだけでいろんなことが頑張れそうです
リツコさんにも、そのうち会えそうな気がするので、それまでここ東京からご活躍を楽しみに拝見しています
4. Posted by ritsuko   2008年11月26日 17:19
To Akiさん&Mikiさん

Akiさーん、Mikiさーん、おひさしぶりです。
ええ、ニッポン堪能してきましたよ。
ほんと食のすばらしさを感じるのは、母国だからというだけではないと思いました。
ええ、このお鮨はお察しの通り、マクロで撮りましたよ〜。

そうそう、ギャリアノアイランドから今晩帰ってきたところなんです。
向こうではもう、いろんなハプニングがありました。
今度ゆっくり聞いてください。
ソルトスプリングも見えましたよ。

ああ、菊池家の美味しいごはんが食べたいです!!!
5. Posted by ritsuko   2008年11月26日 17:24
To Kaoruさん

Kaoruさーん、おひさしぶりです。
まあ、トロントはもう雪なんですかーーー!?
同じカナダでもやっぱ広いですねえ。

バンクーバーも10℃を切ってたりするのですが、
昼間は意外に暖かく、ルルレモンのフードとヨガパンツで歩いております。
夜はさすがに冷えるので冬支度が必要かなと思っているところです。

Kaoruさんもなかなか帰れないんですね。
カナダでも結構和食は楽しめるので、
その中で楽しんでいきましょう。
風邪をひかないよう、気をつけてくださいね!


6. Posted by のり   2008年11月26日 17:32
ritsukoさん

お帰りなさいませ。勝手に、りつこさんの帰国とブログ更新を楽しみにしていました。日本の秋・色々な再開を満喫された様で良かったですね。あらためて人の存在を感じられる時間が持てるって幸せですよね!私は、日本の紅葉とは違うカナダの紅葉写真を撮って楽しんでいました。お母様の写真、素敵です。私もこちらでの生活1ヶ月が過ぎました。あつかましいですが、りつこさんに是非、お会いしたいです。お忙しいと思われますが、そんな時間が持てたら嬉しいです。
7. Posted by ritsuko   2008年11月26日 17:35
To yoshieさん

yoshieさーん、おかえりなさい!
ってカナダで言ってるのも変ですよね。笑

”帰る場所が一つじゃない、待っていてくれる人が世界のあちこちにいる、それだけでいろんなことが頑張れそうです”

なんと素敵な表現。
そう、私もこんなことが言いたかったんです。
いつも私の言葉の足りない部分を補ってくれてありがとう、yoshieさん!

そんなyoshieさんと電話で話せてうれしかったです。
いろんな思いが交錯した10日間だったようですね。
そうですかー、彼とはそんな感じだったんですね。
yoshieさんのblogにあった「手放す」ということ。
私も同じことを考えた日本の旅だったんですよ。

彼とは縁があればきっとまた何かあると思います。
お互い素敵な恋をしていきたいですね!
8. Posted by ritsuko   2008年11月26日 19:06
To のりさん

のりさーん、こんばんはー!
どうもただいまです!
帰りを待っててくれて、うれしいです。
こんな更新しないブログをのぞいてくださって、
それもとてもうれしいです。
そして母の写真を褒めてくださってどうもありがとうございます。うるっ。

もう1ヶ月たったんですね。
どんな毎日ですか?
そうそう、私もカナダの紅葉も好きです。
絵になる景色がたくさんありますよね。
のりさんはどんな写真を撮られたんでしょうか。

そういえば前見せてもらったブログ、
お気に入りに入れていたのですが、
パソコンを買い替えたのでわからなくなりました。
よかったらおしえてくださーい。
9. Posted by kotomi   2008年11月28日 16:15
ご無沙汰してますリツコさん。日本に帰国されてたんですね〜どれもいい写真です。京都の竹ですねあれ〜違いますか。素敵です。私もカナダで2度目のクリスマスを迎えようとしていますが、なんと来年に帰国します。名残おしいですね〜。戻ってきたいですねまたすぐにでも。ですがすっかり関西の勢いが抜けてしまったので、ちょっと補給がてら勢いのある生活にどっぷりはまってきます。そしてまた勢いのあるコメントを次回は期待して下さい。今回はおしとやかに〜をテーマに久々のコメントを残させてもらいました。
10. Posted by ritsuko   2008年11月28日 16:47
To kotomiさん

kotomiさーんではないですか!
おひさしゅうございます。
おしとやかなコメント読んで、あれれ別人?とおもってしまいましたよ〜。
あの関西パワーはいずこへ!?

ええ、そうです、これは京都の竹林です。
確かこうだい寺。
さすが、関西人ですね!

そうなんですか、来年帰国するんですね。
何月頃ですか?
いろいろ考えた末の決断でしょう。
変わらず応援します。
もう、カナダで2度目のクリスマスを迎えるんですね。
素敵なクリスマスになりますように。
11. Posted by misa   2008年12月02日 23:56
りつこさん

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
日本を満喫されたみたいでよかったですね。

りつこさんのブログ、この前最初から読んで、ほうと感心したり、思わずふきだしたり楽しませていただきました。

順を追ってみていくうちに、りつこさんの撮られる写真がだんだんと素敵な色合いを深みを重ねていってることが見えてきて、りつこさんの感性がだんだん深くなっていってるんだろうなあって思いました。今回のお母様の写真、本当に素敵ですね。

人はいろんな可能性を秘めていること、
それを見せていただいたブログの旅でした。

ありがとうございました!
また素敵な写真と文章楽しみにしています。






12. Posted by ritsuko   2008年12月03日 10:46
To misaさん

misaさん、こんにちは!
元気になるコメント、寒い冬だからこそ、なんかこころにしみます〜。

うわぁ、最初から読んでくださったとは照れるような、それでいてやっぱりうれしいです。
ええ、misaさんが感じたように、
私も自分自身の変化を手に取るように感じています。
あたりまえですが、”いくつになっても人は変わっていくんだ、変われるんだ”ということを肌で感じているカナダライフです。
そんなところをmisaさんも共有してくれたのが、うれしいです。
写真のこと、母にも伝えておきます。
きっと喜ぶと思います。
ありがとうございます!
13. Posted by yukako   2008年12月04日 12:10
ritsuko さん

久々の日本をほんとに満喫できてよかったですね〜!私も、あと20日で約1年半ぶりの帰国をします!冬休み期間を使っての帰国なので、3週間程ですが、楽しみでなりません!!
今学期はco-opが10月半ばまであったため、通常よりぐっと短く、なにもかもタイトで悲鳴をあげながらやってます。あれよあれよという間に卒業になりそうです。卒業後も当初の計画どおりカナダで仕事をしようと思っていますが、一体どの街で暮らすのか、仕事はほんとに見つかるのか不安でいっぱいです。ritsukoさんは今のお仕事を始めるまで、やっぱり試行錯誤だったんでしょうか?
p.s.お母様の写真とても素敵ですね。ritsukoさんの帰国でほんとにうれしい!という気持ちが伝わってきます
14. Posted by ritsuko   2008年12月04日 17:55
To yukakoさん

こんにちは、yukakoさん!
まあ、もうすぐ日本ご帰国なんですね。
私もお正月はなんとなく日本にいたいなあと最近思います。
こっちではしみじみ味わうことなくすぎていきますよね、お正月は。
家族で炬燵を囲んだり、年賀状を見たりするってのが、なんかなつかしいです。
私の分まで楽しんできてください!

カレッジに仕事にぎゅぎゅっと中身のいっぱい詰まった時間を過ごしたようですね。
その分、リラックスの喜びもひとしおですね。

卒業後のこともいろいろ考える時期でしょう。
ええ、私も試行錯誤でここまでやってきましたが、
自然な流れに身を任せることが一番なんだなと最近思います。

母の写真のこと、ありがとうございます!
日本帰国の報告楽しみにしてます!
15. Posted by tomoko   2008年12月13日 10:23
りつこさん、お帰りなさいませ
(と、日本で言うのもどうかと・・・汗;)
そうそう、日本滞在はどうだったかな〜と
思っていました!!
ハードな日程だったようですが、
古巣?を満喫できたようですね☆
お疲れ様でした

私も最近、湘南の生シラスを味わいましたよ
私はどこの国へ旅しても、大抵のものは
美味しく感じられる、幸せな人間ですが、
やはり日本のものは美味しくて、体にもよさそうで
大好きです^^

今回、りつこさんの写真は「日本」的で、
なぜか不思議な感じがしました〜
ですが、変わらず優しい感じがして
心和みます

今は師走・・・
だからというわけではないですが、忙しい・・・笑
年末まで、とりあえず全力疾走ですね^^;
りつこさんも旅の疲れを取って、よい年末と新年をお迎えくださいね

16. Posted by ritsuko   2008年12月14日 09:59
To tomokoさん

tomokoさん、ただいまです!
ええ、古巣を満喫してまいりましたー。
こっちでゆるゆるの毎日をおくっていたので、
日本の忙しさ(というか私が詰め込み過ぎなんですが)に、途中からついていけませんでしたわ。

tomokoさんも湘南の生シラス食べたんですね!
生もいいですが、掻き揚げも最高ですよね。

”私はどこの国へ旅しても、大抵のものは
美味しく感じられる、幸せな人間です”

同感です!
どこでも美味しく食べられるって幸せなことですよね。

tomokoさんこそ、師走の忙しい日々でしょう。
って師走に限ったことじゃないんでしょうが。
とにかくおからだに気をつけて!
あたたかいコメントありがとうございました!
17. Posted by グッピー   2009年01月07日 13:19
こんにちは。

新年明けました。おめでとうございます!!

昨年末は久々にお会いできてうれしかったです!
あとでN(男性の)さんとメールをしたのですが、私たちはritsukoさんのパワーに圧倒されたとの話になりましたよ。
いやぁ。うらやましい限りですゎ。

某占いでは、私は今年「だいさっかい」らしい…。まぁそんなの気にしないけどねぇ。(気にしているから書いている??)
さてさて今年一年どんな年になりますかね!!
どうぞ、今年もよろしくお願いします!!

今日の長崎はどんより曇り空。。どうやらこの週末には雪が降りそうだとか…。やだなぁ。長崎の雪は、きれいではないからなぁ。寒いだけ…。
といいつつも。。

こちらは明日から新学期が始まります。
また騒がしい毎日が待っています。
これが今の私のしあわせ??なのかなぁ。




18. Posted by ritsuko   2009年01月08日 02:38
To グッピーちゃん

おおう、おひさしぶり!
ほんとこの間は再会できてよかった。
それもこれもぜんぶ、ぐっぴーさまが
連絡をとったりしてくれたおかげであります。
私もひさしぶりにあなたと会って、
いい刺激を受けました。
どんどん素敵な女性にそしてベテラン教師になっていくグッピーちゃん。

新学期なんだね、そうか、そうか。
なつかしい!

また次回の再会までに、私も成長しておきます。
楽しいお酒を飲もう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔