2005年07月23日

走っているさなかに大地震だよ〜〜〜だぁ

8724b470.JPG参加者は、きたじまさん、おおたさん、ならさん、いずみのちゃんそしてあきたの5名。

梅雨が明けての最初の週末で、朝には低かった気温も午後あたりからグングン
上がって、スタート時間の16:00でも27度前後の猛暑。
今回初めて走るいずみのちゃんがきちんと5kmを完走できるか
みんな心配しつつ、そして北島さんの子供の話をしながらスタート地点へ
みんなで向かいました。

越谷のコースは公園内の周回コースで、UPDOUNのある多少タフなコース。
また7月の下旬ということで、記録的にはまず望めない大会だったので、
とにかく走り終えて芝生の上で乾杯しようということで、各自スタートを
きっていきました。

この時期の大会は早い選手があまりでておらず、そして周回コースとあって、
マイペースで走ることができるのが唯一のいいところではないかと思いました。

3周目にさしかったあたりですね。
すごい、揺れが足元を襲いました。
げぇ〜って感じで、この巨体をもってしても足元が不安定になってしまうほど
の揺れで、危うく側道の小川におっこちそうになりました(笑
いや笑えない。
マラソン大会で走っているときに大きな地震にあって、小川におこっちたら
しゃれにならないですよねぇ〜みなさん!

とりあえず、無事ゴールして、最後は太田さんがクーラBOXにガンガンに
冷えたSUPER DRYを持参してくれたので、みんなで完走後の爽快感に乾杯
しました。

と、ここまではマラソン大会に参加してよかってネ。また今度も走りましょう!
ということでいいのですが、ここからヨモヤが待ち受けていました。

最寄駅の東川口という、ニッチな場所で、なんとJRが全線不通になっているでは
ないですか!
復旧の見込みがまったくなく、近くには寂しいラーメン屋、和民、笑笑という
居酒屋しかなく、しかもJRの不通によって、すべて満席で、お疲れさん会を
する場所もなく・・・。
しょうがないので、近くの高級レストランでハンバーグセット800円を
みんなで食べて、JRが動くのを待ちました。
その間は2時間弱。

おっと!それといずみのちゃんは隠れエースということが発覚しました。
かなり早いっすよ。
今回わき腹を痛めたにもかかわらず、5kmをなんと・・・・・
「時計を持っていないので計っていませんぇ〜」ということで正式タイムは
後日のリザルト集を楽しみに待ちます。
多分24分前後で走っていました。

<結果>
おおたさん 38'30ぐらい
あきた爆走王 41'15ぐらい
ならさん 43'00ぐらい?
きたじまさん 計測できず⇔本気のFUNRUN
いずみのちゃん 計測できず⇔本気のFUNRUN
*正式タイムは後日UPします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/footprint_now/50006345