2016年11月23日

セミファイナル vs.ゴアナーズ

2016年リーグの準決勝はゴアナーズとの対戦でした。今シーズンはリーグ戦で勝っていたので、良いイメージでしたが結果は69-119の大敗でした。

IMG_9808

ボールアップ直後は良く戦えていましたが、第1クウォーターの後半から立て続けにゴールを決められ、第2クウォーターもフリーでボールを繋がれるなど、流れが全くつかめない時間帯が長く続きました。

ひとつひとつのプレーをどう評価するかという事よりも、チームとしてまだまだ形になっていなかったというのが感想です。チームで行うトレーニングの時間を増やさないといけないし、もっとフットボールに時間をかけないといけない。

オーストラリアで小さい頃からフットボールに触れているプレイヤーを相手に戦うには、フットボールに触れる時間が少なすぎるというのを痛感しました。AFLの試合もたくさん見ているし、遊びでも学校でもフットボールをしていた、さらに地元のクラブでフットボールをして育ったプレイヤーには、もっともっと時間をかけないといつまで経っても追いつけません。

IMG_9917

試合の映像を振り返り、プレー以前の課題が多すぎて、このままのトレーニングやチーム運営では成長はないと感じました。

チームで年間の戦いを振り返り、皆で成長するきっかけを作っていきたいと思います。

footy_michito at 22:43|この記事のURLComments(0)

2016年10月19日

ラウンド7 vs.ポセイドンズ

リーグ最終戦は湘南ポセイドンズとの戦いでした。結果は177-26で勝つことができ、ファイナルへの進出が決定しました。

先日のゴアナーズ戦とはポジションを入れ替えて、個々のプレイヤーのリフレッシュを図り、テーマも少し変えた戦いとなりました。

勝たなくてはいけない試合で、違ったオプションを試すのはとても大切なことで、試合の中でいろいろな動きに対応する良い機会となりました。

具体的なテーマのひとつは「FWエリアでのマーク」です。ライオンズはマーク数が少なく、ボールの出し手(キック)、受け手(マーク)のバリエーションが少ないチーム。中盤でボールを安定して確保し、FWはリードを取ってスペースを作るという動きに課題のあるチームです。

今回の試合では少しずつステップアップできたものの、まだまだクリアするべき課題は多いです。ファイナルシリーズまで1ヶ月ほど間があるので、納得のいく練習を重ねて昨年とは一回り強くなったライオンズで戦っていけたらと思います。

14711112_1495570027136782_4842205075248462848_o


footy_michito at 23:16|この記事のURLComments(0)

2016年10月10日

ラウンド6 vs.東京ゴアナーズ

夏のリーグ休止期間をはさんで、久しぶりの公式戦でした。10月3日(日)に行われた秋ヶ瀬グラウンドでの試合はゴアナーズと対戦をしました。

この試合に向けては2つテーマ(「ディフェンスラインでのボールのはね返し方」、「コンテストの後のフォロー」)に絞って練習をしてきました。まだまだ内容が浸透しきれておらず、合わないシーンが何度もありました。

それでも終始1対1のコンテストで粘り、ボールを前線に供給し続けることができ、接戦をものにすることができました。理想のボールつなぎやリズムでプレーすることはできませんでしたが、格上のチームと当たる際はプレッシャーをかけて勢いをもってプレーすることが大切です。

14556770_1486568161370302_8124820976780511003_o

ライオンズは勝負どころで負けてしまうことが多くありましたが、この日は流れが来ない時間帯も何とか耐えることができ、成長を感じました。

自分たちのスキルを出して戦うとまではいきませんでしたが、それはこれから。勝ち点を取れたことで今回は自信をつけ、次回につなげていきたいと思います。

14543758_1486567218037063_8534844149930590976_o

試合後のミーティングでは、試合内容とは別に、クラブをより良いものにするためのアイディアについても話し合うことができました。


footy_michito at 17:00|この記事のURLComments(0)
Profile
Archives
R246ライオンズページ