May 2008

May 31, 2008

試合。。。

St.Bernards












 怪我の調子はぼちぼち。

 良くはなってきてるけど、治りが遅い

 あと一週間は辛抱かな。。。

 腰の一部分の感覚が麻痺していてそこから痛みの原因が出てるから、それさえ治れば動けると思います。

 で、今日はチームの試合を観てきました

 St.Bernardsは今シーズンSeniors、Reservesともに好調で、Seniorsは1敗で2位、Reservesは全勝で首位です。

 今日もReservesは19ゴール差、Seniorsは9ゴール差の圧勝でした

 チーム内の競争も激しく、ほぼ毎週SeniorsからReserves、ReservesからSeniorsと何人かメンバーが入れ替わっています。
 Reservesだけ見ても、みんな上手い選手ばかり。

 怪我から復帰した後、「すぐに試合に出られるのか?」とか「みんなについていけるか?」と焦りと不安に悩むことがあるけど、やっぱり「このチームでプレーしたい」「みんなと一緒に勝ちたい」という気持ちの方が強いです

 あ〜、早く試合がしてぇ。。。
footylife_kase at 18:15|この記事のURLComments(0)footy(試合) 

May 26, 2008

BBQ & AFL Round9

 昨日は午前中に引っ越し
 
 一ヵ月ちょい韓国人と住んでいましたが、文化の違いに慣れず日本人がいる家に引っ越しました。
 家賃も安くなったし

 腰が痛く重いものが持てないので、関口に手伝ってもらいました。
 サンクス関口。

 
 で、荷物を運んだらすぐにCityへ

 目的はIAE & Impact合同BBQ

 IAEは世界中にある留学センターで、現地での語学学校や大学を紹介してくれる会社です。
 最近はツアーも申し込めます

 で、Impactはメルボルンにある最近できた語学学校。

 個人的にどちらとも直接関係ないんだけど、IAEはスタッフと、Impactの校長(?)F理さんと知り合いで、でもって関口がIAEを使ってImpactに通ってるという海外ならではの世間の狭さで参加することになりました。

 F理さんの子供ハブちゃんが来たのでほぼずーっと一緒に遊んでました。

 F理さん一家とは彼女を通して知り合いになり、何度もお家にお邪魔させてもらっている間柄です。
 
 そのハブちゃん↓
ハブちゃん






 途中、ここ一ヵ月以内で誕生日の人というわけのわからない設定でHappy Birthdayをしたり↓
IAE&Impact BBQ






 肉が本場韓国のお店で味付けしてもらった物でこれがうんまい

 参加した学生さんは全く知らないのであまり話さなかったけど、ハブさんと遊べたし、基本的にこういう会には参加しない傾向にある私ですが、たまにはいいなと思った一日でした

 
 そして、AFL Round9の結果です。
 今回はけっこう荒れました続きを読む

May 21, 2008

Needle & Cauterize

 今日、知り合いの鍼灸師さんの所に行ってきました

 日本も同じだけど、基本的に病院に行ってもただ症状を教えてくれるだけで治療はしてくれません。
 
 なので「治療」をしに行きました。

 病院には行かず、はじめから針を刺してもらおうと思ったんだけど、相談したところ「一応、最初は病院で診てもらった方がいいかな。」ということで行ってきました。

 痛めた右腰を中心に、打撲によって硬くなった筋肉および血液を緩ませて循環してもらいました

 あと、打撲によって右半身全体の筋肉や神経がパッツンパッツンに張ってたので、それも緩めてもらいました

 どれほど効果がでるか期待と不安が混ざってましたが、打撲による腫れはかなり回復し、刺さるような激痛も変に動かすと痛みが走りますが、歩いても痛みはなくなりました<
 歩く時の痛みがなくなっただけで今は十分

 まだ、回復には時間がかかりそうですが、今日の治療でかなり楽な状態になりました

 やっぱり針や整体は直接ケガに効くから治るのを実感できるからいいですね

 個人的にこの先生はお勧めです。
 興味がある方、教えます
footylife_kase at 21:46|この記事のURLComments(4)OZ生活。。。 

May 19, 2008

・・・。

 今日、病院に行ってきました

 土曜日よりは若干良くなってるかな程度の回復。

 歩くスピードがいつもの半分以下

 歩く度に痛みが走るので、まずはスポーツショップでコルセットを買いました。
 気持ち楽になったかな。

 で、病院へ。

 いつもと違う無愛想な先生

 自分では気付かなかったけど、青アザができてたみたいです。

 で、あちこち押されて痛くないか聞かれて、賢蔵のある部分も押されて痛かったので尿検査をすることに
 ちょっとビビりましたが問題ありませんでした。

 結果は打撲

 打撲といっても重度の打撲だと思います。


 2〜3週間は安静だって。


 チーン


 骨や靭帯に異常がなかっただけヨシとしますか。

 炎症剤と痛め止めもらって今は少し落ち着いています。

 あー、この時期に試合に出れないのはメッチャ痛い

 体調は万全で、スキルも上がってきたところにこういう事が起きるとほんとモチベーション下がってイライラしてきます

 もう今年は運が悪い年と思って開き直ります
footylife_kase at 20:54|この記事のURLComments(4)OZ生活。。。 

May 18, 2008

AFL Round8!!

 昨日の試合でのケガが思わしくありません。
 相変わらず歩くだけで痛いし、ちょっと変に動くと腰に刺さったような激痛が走ります
 尋常じゃないです。

 次の試合まで治る気がしません。
 明日病院行きます

 でもって今日、何気なく厄年について調べてみたら、、、

 なんと男性は25歳が厄年

 俺は今年26歳になるから、厄年ではない(?)にしても、前後の一年も「前厄」「後厄」ってのがあって注意しないといけないらしい

 確かに、今年は新年はこっちで過ごしたから初詣に行ってない…。

 いつもはこういう事は気にしないけど、さすがに今回ばっかりは気にしちゃいます

 厄除けのお守り送ってもらわないと


 さて、今週のAFLです。
 先週はTribute Matchがあったため2週間ぶりの試合になります。

Collingwood (6.3  9.5  12.6  16.7  103) vs St Kilda (5.1  10.3  14.5  14.10  94)

Hawthorn (2.2 8.7 15.9 17.15  117) vs Port Adelaide (7.4 11.6 14.8 15.12  102

Geelong (2.1  4.4  11.12  14.15  99) vs Richmond (3.2  5.4  6.7  10.9  69)

CARLTON (2.2  4.8  9.14  12.20  92) vs BRISBANE LIONS (8.3  11.8  16.13  18.17  125)
 
North Melbourne (5.2  7.2  11.8  13.11  89) vs West Coast (4.3  9.5  10.7  12.11  83)

Adelaide (8.1  12.6  15.15  22.18  150) vs Melbourne (4.4  6.5  7.7  11.8  74)

Sydney (4.5 6.11 13.15 21.17  143) vs Essendon (0.2 4.7 7.9 7.10  52

Western Bulldogs (6.3 9.4 11.8 17.12  118) vs Fremantle (6.2 9.5 14.8 17.9  111

 という結果になりました。

 Hawthorn、Geelongは全勝をキープ。
 BulldogsもラストQで逆転して負けなしです。

 EssendonとMelbourneは共にボロ負け
 Essendonの試合をテレビで見てたけど、全然ボールがつなげず、何回もターンオーバー(相手にキックしたボールを取られる)されてたし、自陣のゴール前で相手にハンド出したりで、もう酷かったです…。
 Essendonの総得点よりも、Sydoneyの4Qの得点の方が多い時点でどーしようもなです
footylife_kase at 21:04|この記事のURLComments(0)Footy(AFL) | footy(その他)

May 17, 2008

痛〜い…。

 今日はメルボルンでは珍しく、朝から一日中雨の中での試合でした

 しかも極寒。今年一番寒く感じました。

 1シーズンに一回あるかないかの大雨の中の試合でした。

 グランドもアウェーで40分ぐらいかかって、山の中だったし

 予想以上に遠くて、到着したのが試合開始30分前…。ギリギリ。

 で、試合はというと、今日もサードチームでプレー。

 が、2Q途中で転がってるボールに飛び込んだら、後ろから突っ込んできた相手の膝が右腰にクリーンヒット

 その場で動けず退場

 地面が濡れてたため、ノンストップで突っ込んできました。もう膝が当たったというよりは刺さったという方が正しいぐらい思いっきり入りました。。。
 
 結局、その後はプレーできませんでした。

 歩くだけでもいっぱいいっぱい
 せきやくしゃみするだけで激痛がします。
 動くと痛い、動きたくない、おじいちゃんです

 かなりハードな打撲です

 最近、調子が良かっただけに悔しいです。

 なんとしても1週間で治して、来週の試合には間に合わせなければっ

 今日といい、この間の脳震盪といい、今年は厄年だったっけな???
footylife_kase at 23:01|この記事のURLComments(2)footy(試合) 

May 15, 2008

ショーン!!!

Sean Wroe












 メルボルンでは現在、平日毎日3時過ぎになるとmXというフリーペーパーがCity全域で配布されています。
 
 Footyをはじめとしたスポーツはもちろん、経済、天気、どうでもいいことなど30ページほどの新聞です。

 俺もたまにもらって見るのですが、昨日のmXのスポーツコーナー一面になんとSean Wroe(ショーン)が載ってるではありませんか

 毎日何万という人が帰宅前に目にしている新聞にです

 ショーンは何者かというと、彼は現在陸上の400m北京オリンピック・オーストラリア代表選手です

 そして、なんと6年前の第一回International Cupに日本代表SAMURAISとして共にプレーした旧友なのです

 彼はおじいちゃんか何かが日本人で日系3世(だったかな?)で、日本人の血が流れています。
 なので、当時17歳だった彼は正式に日本代表としてプレーしていました。
 その時は陸上とFootyを両方かけ持ちしていましたが、陸上での才能が開花して、そのまま陸上の道へと歩んでいきました

 ICでは全試合で負けて悔しい思いをしましたが、最後の試合で負けた後にショーンは悔しくて号泣していました。
 そんな彼を見て「こいつ、この大会で初めて俺らとプレーしたのに、何でこんなに泣いてんだろ…。」と、当時大学2年でFootyを初めて間もない小童だった俺は思いましたが、そんな彼の負けん気がオリンピック代表にまで登りつめたのではないでしょうか。

 第二回のICでもSAMURAISとして参加できるか期待していましたが、その時は既に400mで注目され始めていたので父親が大反対したそうです
 まあ、当然か。。。

 昨年、今年と大阪で開かれた国際陸上大会にも参加していました。

 彼の現在のベストタイムは45.25秒

 アテネオリンピックの金メダリストの今年のベストタイムが44.56秒

 トップアスリートにとって、この差がどうなのかはわかりませんが、とにかくオリンピックでメダルを獲れるように頑張ってほしいですね

 みなさんも応援よろしくお願いします
footylife_kase at 22:08|この記事のURLComments(3)OZ生活。。。 

May 11, 2008

Tribute Match!!

Tribute Match










 昨日はAFLのオールスター戦Tribute Matchに行ってきました

 まずは結果から。。。

Victoria (3.6  9.8  14.9  21.11  137) vs Dream Team (5.4  8.6  15.8  18.12  120)

 という結果になりました。

 そして、この試合のBOGに贈られるAllen Aylett Medalは、、、

 CarltonのBrendan Fevolaが選ばれました↓。
Fevola






 彼は素晴らしいマークと6ゴールの活躍で見事に選ばれました。

 今回初めて一番高いチケットを取って、どんな席かドキドキしながら探すと、

 なんと、一階席の前から8列目

 グランドの真横とゴールの間ぐらいの場所。

 近い選手がよく見える
 GeelongのChapman↓       とJimmy Bartel
ChapmanJimmy Bartel






 一階席は試合の流れがよくわからないけど、迫力を存分に味わえます。

 ベンチにいる選手がアップで走ってくると、もう手が届きそうなぐらい近い。

 ってことなので、試合内容はよくわかりませんでした。。。
 BOGを取ったFevolaはもちろんすごかったけど、Dream TeamのFranklinも4ゴールとフォワードとしての仕事を果たしていました。
 Fevolaは決めたゴール全部マークしてからだったんじゃないかな
 Port AdelaideのPeter Burgoyneは負けはしたものの、両チーム合わせても断トツの30を超えるPossesionでDream Teamのベストに選ばれています。
 4Qで同点になるなど、かなり接戦でした。

 最近、Footyを見に行っても、選手の動きや戦術ばかり見ちゃってて、純粋にFootyを楽しんでなかったけど、今回は久々に試合中に叫んで盛り上がれました

 Enjoy Footy
Dream Team
footylife_kase at 20:37|この記事のURLComments(2)Footy(AFL) 

May 08, 2008

Big V!!!

 今年はAFL150周年で様々なイベントが行われます。

 8月に行われるFootyの世界大会International Cupもその一つです。

 そして、この150周年のメインイベントがAFL Tribute Match

 この試合はBig V(Victoria州選抜) vs Dream Team(その他の州選抜)という、いわゆるAFLのオールスター戦なのです

 メンバーはこちらから。

 Footy通じゃない限りメンバー見てもよくわからないと思いますが、とにかくすごいメンバーが揃ってます

 まずBig Vからいきます。

 中盤はお馴染みChris Juddを筆頭に、王者Geelongからは昨年の年間BOG(MVP)Jimmy BartelGary AblettPaul Chapman、Western Bulldogs(WB)のRobert Murphy
 フォワードラインは、キャプテンのJonathan Brown、WBのBrad Johnson、Carltonの悪ガキBrendan Fevolaというゴリラ3兄弟。

 Dream Teamは、Hawthornから現在ゴールランク1位の坊やLance Franklin、RichmondのMatthew Richardson、FremantleのMatthew Pavlich、GeelongのCameron Mooneyとこちらもフォワードラインはゴッツイです。
 他にもCoolingwoodのLeon Davis、WCEのDaniel Kerrといったクイックプレーヤーから、WCEのラックマンDean Coxなどなど。

 Geelongからは、Big VコーチのMark Thompsonを含め13人が選出されています。
 Essendonからは誰も選ばれず
 Melbourneと2チームのみが選出0となっています

 ちなみに、先週の出身地がVictoria州かそれ以外かでチーム分けされています。

 以前は州選抜でこのような試合は行われていたようですが、今回のようなオーストラリア全土のオールスターゲームは初めてだそうです。
 詳しくはリンクに貼ってあるF田さんのブログを参考にしてください

 で、こんなチャンスを逃すまいと迷わずチケットを購入しました
 $25、$40、$50と席が分かれてて、お財布が寒い今日この頃どうしようかと迷いましたが、奮発して$50のチケットを購入してしまいました。
 1階席です。
 関口と一緒に行ってきます。
 よく見える席だといいんだけど…。
footylife_kase at 23:51|この記事のURLComments(3)Footy(AFL) 

May 04, 2008

AFL Round7

 昨日は先週とおなじチームでプレー。

 先週はイマイチだったため、今週は先週よりはいい動きができるように「思い切り」を頭に入れて試合に望みました。

 結果は、

St.Bernards (12.13 85) vs Fitzroy (5.2 32

 と圧勝でした

 2Q終了時点まで相手に1点も与えてない余裕の展開だったんだけど、3Qの途中でうちのチームのラックマンが相手の手が顔に当たったかなんかで、突然キレて倒れてる相手の顔面を蹴りやがってその場で退場処分に

 その後は一人少ない状態で試合をしなければならなくなりました。

 相手がいくら弱いといっても、一人少ない+精神的にチームの雰囲気がガタ落ちになり、その後は相手に攻められ続けて苦しい戦いでした。

 せっかく退場したラックマンはいい動きをしていただけに勿体なかったです。

 個人としては、先週よりはいい動きができたと思います。
 ラックワークの時に走りながらボールを処理できたり、フォローにしっかり入れました。
 もう少しタックルを思い切っていってもいいかなと思います。
 コンディションもいい状態なので、早くReservesに上がりたいです


 さて、今週のAFLです。

 今週は金曜日のCarlton vs West Coastの試合が最も注目されました
 なぜなら、AFLのスーパースターChris Juddの古巣対決

 彼は今シーズンから故郷のメルボルンに帰りたいを理由にWest CoastからCarltonに移籍していきなりキャプテンになった選手です。

 この注目の試合の結果は、

Carlton (2.4  10.7  12.8  17.9  111) vs West Coast (2.1  2.7  8.9  10.14  74)

 と、Judd率いるCarltonが勝ちました

 この試合、やはりJuddは徹底マークにつかれていました。
 West Coastのホームだったため、Juddがボールを持つとブーイングが起こっていました。
 そして、この試合Carltonの44番Andrew Carrazzoが42disposalsを叩き出しBOGに選ばれています。
 最近の試合で40を超えるDisposalなんて見たことがない
 特に目立つプレーをしていたわけではないけど、要所要所で必ずボールに絡んでいました。

 その他の試合結果です↓。続きを読む
footylife_kase at 21:05|この記事のURLComments(0)footy(試合) | Footy(AFL)
Profile

加瀬毅

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: