2004年12月13日

SEのみなさん、お疲れ様。

SEのみなさん、はじめまして。
また、毎日お疲れ様。

ほんと、毎日大変だよね。
納期はきつくなる一方だし、客は立場を利用して無茶なこと言うし。
プロジェクト内でも、「これ、そっちの仕事だよね?」とか言って、いきなり仕事振るヤツもいるしさ。
おまけに、上司ときたら、「納期に間に合うのか?」、「原価率を下げろ」としか言わないでしょ。
簡単にできるんだったら、やってるっての。

それでも、給料が上がれば多少は報われるけど、それも望めない。
じゃあ、会社辞めて、他に移るかっていうと、それもねぇ〜。
それでつい、「とりあえず、飲むか」ってなるよね。
いや、ほんとに、世の中って理不尽だよ。。

経験と想像で書いたけど、どう?
あなたの日常ってこんな感じじゃない?
実は、おれも似たような毎日を送ってた。
会社辞めるまでね。
でもさ、辞めてから気づいたんだけど、会社や人は変わらないんだよね。
唯一、人が変わるときは、本人が「変わらなくちゃ」と自覚したときなんだよ。
でもって、会社が変わるときは、「変わらなくちゃ」と思った人がトップを含めて過半数を超えたときだね。
(もっとも、最終的にコケる場合も多いけど。)
だから、会社はなかなか変わらないし、変わるにはものすごく時間がかかるんだよ。

それでも、まだ会社が自分に何かをしてくれると期待してるあなた。
はっきり言うけど、今のままだったら、あなたの人生は変わらない
変わることが良いかどうかは別。
でも、今のままなら、来年の今頃も、多分同じようなことを思っているはずだし、同じような日常を送っているはずだよ。
(掛けないよ。)

で、ここからが本題。
自分を変えたくないという人はお帰り願って、もし、あなたが今の自分を変えたいと思っているなら、たまにこのブログを覗いてほしい。
いや、安心して。
モノを売りつけたり、あやしいセミナーの勧誘とかしないから。
(本の紹介くらいはすると思うけど。)
11年間、SEをやってたときと、SEを辞めてから思ったこと、感じたことを紹介して、SEをやってる人たちに少しでも感じてもらえればと思っているだけ。
また、最初に断っておくけど、「おれは正しい」なんて言う気はさらさらないから。
まぁ、「こんな考え方もあるんだなぁ」くらいに、気楽に読んでもらえればと思ってる。

ということで、ブログ立ち上げのご挨拶に代えさせて頂きます。

  
Posted by for_se at 23:47Comments(0)TrackBack(0)