HUSU-The Humane Society of the United Statesへ寄付を!

先週のタイム誌ダイジェストでも挙げたハリケーンについて、
Humane Societyという全米規模の動物愛護団体は、ハリケーン・カトリーナの被災地で、飼い主と離れ離れになり、残されたペットたちのレスキューをおこなっている。
米のハリケーン被害では、動物達も受難している。飼い主がペット禁止の避難所やホテルに入居したため、住処を失ったイヌやネコなどのペットの専用避難所も満杯となっている。(←これって仕方がないのかもしれないけど、無責任な気がしてならないのは自分だけでしょうか...)
また、ペットの救援活動も続いており、未だ被災地に残されたペット達の飢えが始まっているそうだ。同州の動物避難所はどこも満杯になったため、新たに救出されたペットは他州に送られているらしい。

早速HUSU-The Humane Society of the United Statesへ$100寄付をしたら、以下のメールが届きました。できるだけ多くの動物達が救われることを祈っています。

Thank you so much for your donation to the Disaster Relief
Fund of The Humane Society of the United States. Thanks to
you, our disaster teams and rescue vehicles will remain in
the hardest hit areas affected by Hurricane Katrina. We'll
continue to work nonstop to rescue animals and assist their
caregivers, and are preparing to respond to Hurricane Rita,
too. Your receipt information appears below.

We're grateful for your support of this Fund, which helps
animals when they need it the most.

Sincerely,

ネコ全般 - ネコ