iPhoneアプリ:GeoBlocksSphinxを入れてみた

2012年12月09日

phpMyAdmin 特権なし 及び MySQLのルートパスワード

MySQLのデータベース管理にphpMyAdminを使っているのですが、新規データベースを
作成しようと思ったら、
「新規データベースの作成:特権なし」
と表示されていて、作ることができませんでした。
なんとかして解決を試みたので、調べたことをメモします。

原因はroot権限を持つユーザーでphpMyAdminにログインしていなかったことでした。
ということで「ユーザ名:root」でログインしようとしたのですが…、
どうしようもないことにパスワードを忘れてしまいました…。
XAMPPインストール時に設定したはずでしたが、大分前のことなので完全忘却。
メモも残ってませんでした。

ここでいうパスワードとはMySQLのルート権限を持つユーザーのパスワードのことです。
調べてみたところ、パスワードを忘れた状態でも新しくパスワードを設定できるようです。

参考サイト:「XAMPP上のMySQL rootパスワード忘れの対応」 - さぼてんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/saboten102003/23831168.html

手順の概略だけ示します。
1.XAMPPコントロールパネルなどからMySQLを停止させる。

2.コマンドプロンプトを開いて次のコマンドを実行。
C:\xampp\mysql\bin>mysqld.exe --skip-grant-tables
(事前にxamppを導入したフォルダを確認して、そのディレクトリに移動すること。
上記のパスはあくまで一例である。)
実行中のまま止まるので、新しいコマンドプロンプトのウィンドウを開く。

3.再びxampp導入ディレクトリに移動し、次のコマンドを実行。
C:\xampp\mysql\bin>mysql -u root mysql

4.ここでrootユーザーのパスワードを変更できる。
次のコマンドを実行。("password" 部分に自分の好きなパスワードを入力。)
mysql> update user set password=password("password") where user='root';

mysql> commit;
これで完了。

5.コマンドプロンプトを全て閉じて、MySQLを再起動させる。

6.動作確認をする。次のコマンドを実行。
C:\xampp\mysql\bin>mysql -u root -p
パスワードを求められるので、先ほど設定したパスワードを入力する。
ログインできていれば成功です。
このパスワードを使って再びphpMyAdminのrootユーザーでログインしてみましょう。

rootユーザーでのログインに成功すれば、新規データベースを作成することができるはずです。
(※まだ、特権なし、と表示される場合は一度ログアウトして、再度ログインしてみてください。)


どうも面倒なトラブルでしたが、なんとか解決してxamppを再インストールせずに済みました…。




forest_caster at 03:35│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たかはし   2013年11月25日 21:52
やったー助かった
ありがとうございます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
iPhoneアプリ:GeoBlocksSphinxを入れてみた