2008年08月

2008年08月31日

勝った!ついにやってくれた!
ファイナルセット7-5!
フェレール相手にフルセット。信じられません。
興奮して泣いてしまいました。


次の相手はデルポトロ。
チャンスはあると思います。

(12:11)
6-5!

(12:01)
ファイナルセット5-5。
1度マッチポイントがあったが取れずに追いつかれた。

(11:58)
錦織がフェレールに勝ちそう!今ファイナルセット5-3!頑張れ錦織!

(11:44)

2008年08月30日

USオープンが連日放送されています。
こないだe2スカパーを契約したばかりなのでWOWWOWで面白い試合がいつでもみられます。

昨日はフェデラー。おとついは錦織。
オリンピックが終わってテレビも見る番組があまりないと思っていましたが毎日かじりついています。


しかし今大会のフェデラー。とにかく攻めています。ネットに出る回数も半端なく多い。ミスも出ますが相手に与えるプレッシャーは相当なものでしょうね。
フェデラーのすごいところは攻めに転ずる時のギアチェンジの速さ。少し甘いボールが来るや否やすかさずギアチェンジして速いテンポで攻め立てる。そして気が付いたらネットに出ている。
以前は相手の様子を見ながらのラリーも多かったですが、今大会はとにかく攻めています。どうにかナダルから王座奪回をしたいという気持ちが全面に現れていますね。
早くナダルとの決勝戦が見たいですね。


そして忘れてはいけないのが錦織。ついにフェレールとの対戦です。
相手は第4シード。世界ランキングも4位。
まだこの相手にフルセットを戦う体力・精神力は錦織には無いとは思いますが、技術的なものは同レベルの物を持っていると思いますので前半から飛ばして行って短期決戦ならチャンスはあると思います。なんとか頑張って欲しいですし、楽しみな試合でもありますね。


(12:26)

2008年08月28日

最近ジュニアのレッスンで一番力を入れているところは「気合い」。
コート上では一番大切だともいえるポイント。それは気持ちでプレーすること。

まだ発展途上の子供達には自信を持ってプレーするということが欠けている。
では自信を持ってプレーするためにはどうすればいいのか。
答えはただ一つ。自分の存在を相手にアピールすることだ。
絶対に勝ちたいという気持ちを相手にぶつけ戦う姿勢を見せることが自信を持ったプレーにつながる。

僕も選手として色んな経験をしてきたが国体に初めて出場したときには自分のプレーがまったくできなかった。
周りのの視線を気にしたり、ポイントを取っても取られても何のリアクションもできず、終始浮き足立っていた。「自分はここで戦うような強い選手ではない」という弱気な気持ちでコートに立っていた。
当たり前だがこんな気持ちでは勝てるわけがない。
ジュニア達にも同じことが言えると思う。
県大会の上位や四国大会に出れば自分より強い選手がいっぱいいる。
その中で勝っていくためには気持ちを強く持って挑まなければならない。
自分はこの舞台で戦い抜いていくんだということを強く思い、試合中も気持ちのこもったプレーをしなければ勝つことはできない。


今レッスン中のマッチ練習で1ポイントを取るごとに「よっしゃ!」とか「カモン!」とかなにかしら声を出すようにしている。もし声が出ていなかったり声が小さいときにはポイントのやり直し。厳しいようだが勝つためには大事なことだと思う。
声を出せば積極的なプレーも出来るようになってくる。相手にもプレッシャーを与えることができる。


この点をもっと強化して技術的には負けているプレーヤーに対しても気持ちでは負けない堂々としたプレーで勝負できる気持ちの強い選手になって欲しいと思う。

錦織圭も言っている。「気持ちが大事」だと。

(15:47)

2008年08月27日

08-0827-4

以前ブログでもふれましたがついに嫁さんの財布完成です。お待たせ。
外側は全面クロコダイル(本革)。合皮とは比べ物にならない迫力と高級感。

08-0827-5

中はカード収納が6個、広い小銭入れ、札入れにはマチをつけて100万円の札束も入るようにしました。

08-0827-6

そして一番のポイントであるコンチョボタン。
奥野コーチも働いているおなじみの琴平の革工房ワンズワーカーにて製作。店長にいろいろ教えてもらいながら作ったシルバーのコンチョ。我ながら最高です。
当然のごとく世界に一つだけの財布です。


一枚の革を一つ一つ丁寧に切り出し、形にし、穴をあけ、そして張りと糸を使い手縫いにて仕上げる。そんな完成までの道のりはプライスレス。
お金では買えない世界一の財布がいまここに。



(14:46)
08-0827-2

いつも遅くてスクール生の皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、お待たせいたしました!ニューボールです。

08-0827-3

4カゴ全部入れ替えたら気持ち良かったのでパシャリ。

気候も涼しくなってボールも入れ替わって今フォーレストでは気持ちよくテニスができますよ。

(14:29)
10月12日(日)に神尾米(かみおよね)プロをまねいてフォーレストでテニスイベントを開催します。
神尾米プロは現役時代には世界ランキング24位、全豪・全英・全米のグランドスラム3大会ですべて3回戦進出など伊達公子プロと同世代で活躍した選手です。
引退後はタレントとしてウッチャンナンチャンのテレビ番組などで活躍したりとテニス以外でもマルチな才能を発揮してますよね。
参加定員や募集要項の詳細はまだ未定ですが近日中にUPします。
お楽しみに!

(13:16)
08-0827-1

さんわテニスキャンプが10月4日(土)・5日(日)に開催されます。
会場は兵庫県三木市のビーンズドーム。国際レベルのすばらしい環境です。
そして参加スタッフは伊藤幸士プロ・福田勝志プロ・古賀公仁男プロ・米村知子プロ・仁田コーチ。募集定員は36名。なんて贅沢!
インドアコートだから天候の心配もなく快適です。
こんなテニスキャンプが他にあるでしょうか。さんわのイベントは参加スタッフの熱心な指導や内容も充実していて絶対に日本一のイベントです。
しかもプロが4人!なかでも米村プロは先日あのクルム伊達公子を破り優勝した売り出し中のトップ選手です。絶対楽しくないわけがない!

行きましょう。是非行きましょう。そして行きましょう。
フォーレストでも参加の募集を受け付けていますので詳しくは森コーチまで。
あ〜僕もいきたいな〜。

(13:06)