2010年04月

2010年04月30日

10-0430-1

昼食で外食ついでに岩田神社の藤まつりに行ってきました。
地元の方ならだれもが知っている岩田神社。
ここの藤は通称「孔雀藤」とも呼ばれていて樹齢800年と高松市でも有数の名木です。
高松市の自然天然記念物にも指定されています。
桃太郎伝説の神社でもある神社です。

藤の花は今からが見ごろでもありますので連休明けぐらいまでは見られるらしいです。


話しは変わって明日から高知県では全国中学生の四国大会があります。
TOPTEAMの選手が出場します。
県予選では悔しい思いをしているので四国では暴れてきてくれると期待しています。
残念ながら応援には行けませんが常に携帯を持って報告を楽しみにしたいと思います。
今からプライベートレッスンでしっかり準備します。
そして夕方からはジュニア強化練習会。
同じく明日から生島でおこなわれる全国小学生の四国大会へ出場している選手も万全の準備をして明日からの二日間に備えます。



(14:22)

2010年04月28日

最近自分を取り巻く環境が目まぐるしく変化している。
しかも良い方向に。
仕事においてはフォーレストに新しい風が吹いた。
TOPTEAMの誕生。
彼らの存在はフォーレストにいる全てのジュニアプレーヤーにとって目標となり良い影響を与えるはず。
もちろん僕がまだまだ戦わなければならない大きな理由にもなっている。
彼らのためにも立ち止まってはいられない。
もちろんTOPTEAMの選手たちだけではない。
僕の指導している全てのジュニア達は僕に大きな喜びを与えてくれる。
それは勝つことだけではない。
ただテニスを純粋に楽しむ喜び。目標に向かって努力する姿。苦悩する姿。
彼らの成長を一番近くで見られることが僕の大きな喜びになる。
これからも選手たちと一緒に汗を流し、悩み、励んでいきたい。
そして選手たちと喜びを共有するためにも全力でサポートしていきたい。

ジュニア達だけではない。近頃色んな人達がコーチとしてだけじゃなく僕の選手としての価値を求めて来てくれる。
色んなコーチ像があるが今の自分に出来ることに全力を尽くし自分の道を信じてきた。それは間違いではなかったと思う。
香川に帰ってきて無我夢中で走り抜けてきた。
自分なりに妥協せず生きてきた。
その努力が今報われ始めているような気がする。
30歳。
やっとスタートラインに立てた気がする。

誰かが言ってた。
人生はプラットホームのようだと。
そこには乗るべき列車とそうでない列車がくる。
今までは乗るべき列車を間違わずここまでこれた。
これからも自分を信じて乗るべき列車を見極めていきたい。

(01:03)

2010年04月26日

10-0426-4

嫁さんの友人がやっているハンドメイドアクセサリーブランド「golden」。
天然石とゴールドフィルドを使って細かい作業を一つ一つハンドメイドで制作しているので人の手のぬくもりを感じるアクセサリーばかりです。
まだ商品数は少ないですがこれからいろんな商品をラインナップしていく予定。
他にはないおしゃれなアイテムをお探しの方は是非。

http://www.goldenworld.jp/

(16:36)
10-0426-1

日曜日におこなわれたB級男子シングルスの結果です。
好天にも恵まれとてもハイレベルな戦いが繰り広げられました。
以下、写真&コメントです。

10-0426-2

優勝:山下 和洋
コメント:4月から香川に転勤となり、破格の孤独感でしたが、参加者の皆さまと知り合えて救われました!運営に携わってくださった方々、ありがとうございました。
Waiting for tennis players who hang out with me!


10-0426-3

準優勝:溝口 祐基
コメント:Sorry for クリスさん


結果をみてもお分かりのとおり、クリスが準決勝で負傷しての敗戦。
しかもクリス5−2リードでのアクシデントでした。
本当に残念でした。
優勝した山下選手は22歳で慶応大卒。これからが楽しみな素材です。
大会終盤は参加者たちのクリスや山下君との連絡先交換で合コンみたいになってました。
でもこの大会がこういったテニスの輪を広げる場になれば最高ですね。
これからもいろんな方々のテニスを通じた交流の場を提供できるような大会にしていきたいですね。
参加者の皆さまお疲れ様でした。

(13:36)

2010年04月24日

4/29日(木)〜5/5(水)はスクールが休講です。
僕のプライベートレッスンなどは受け付けてますのでお気軽にご相談ください。

ちなみに今のところの僕の予定はこんな感じです。
4/29(木)  チーム対抗戦 終日
4/30(金)  ジュニア強化練習会 17:00〜20:00
5/1(土)   四国小学生大会観戦 9:00〜? ジュニア強化練習会 17:00〜20:00
5/2(日)   私用 終日
5/3(月)   暇
5/4(火)   国体1次予選
5/5(水)   国体2次予選

てな感じでGWも予定びっしりですが合間を縫ってご希望にお応えします。

11連休なんていうナメたご予定の方は6日〜9日もご相談ください。

(18:16)
10-0424

めんそ〜れ。
沖縄土産第2弾でございます。
こちらもサーターアンダギーと並びなかなかおいしく頂きました。


(10:47)

2010年04月23日

10-0423-1

お待たせしました。
オリジナルTシャツ2010が入荷しました。
随時お渡しします。

しかしなかなか良い感じに仕上がってますね〜。
我ながら自分のデザイン力にほれぼれします。

(13:48)
10-0423

昨日UPしたのですが僕の見落としがありました。
これが正式なドローでございます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

(12:06)

2010年04月22日

5月1日・2日に香川県営生島テニスコートで全国小学生テニス大会四国地域予選が開催されます。
フォーレストからは長野瑞季(6年生)が出場しています。

彼女の今の目標は全国大会へ出場すること。
ここ最近そのチャンスが何度かありましたが惜しいところで逃してきています。
去年のこの大会でも5位に終わり悔しい思いをしました。
本人とも「来年は必ず全国へ行こう」と話したのを覚えています。
あれからもう一年。
今回はそのチャンス。
今大会もっとも優勝に近いところにいます。
初めての四国1位のタイトルと全国大会へのチャンスです。
プレッシャーもあるとは思いますが自分を信じて最後まであきらめずにプレーしてほしいです。

今大会への抱負を彼女に聞きました。
「一昨年ぐらいから全国大会に行くのが目標でした。今年はそのチャンスなので、今一生懸命練習しているライジングショットを組みたての中で使っていきたいです。自分らしい攻めのテニスをして最近負けている子に勝って優勝して全国大会に行きます。」
彼女の今大会への意気込みは他の誰よりも強いはず。
四国1位への挑戦。
チャレンジャー精神で戦ってほしい。



(15:44)
心停止した患者に電気ショックを与え、蘇生させる医療機器「AED」を県内のテニスクラブで初めて導入することが決まりました。

ある日突然どこにでも誰にでも起こりえる突然の心停止。
その救命率は5%に満たないと言われています。
テニスなど激しい動きを伴うスポーツであればなおさら。
でもこのAEDがあれば救える命がある。

決して安いものではありませんが、かけがえのない命には代えられません。
これからも皆様に安心してプレーをしていただける環境づくりを目指していきます。

(10:52)