2012年05月

2012年05月31日

12-5-31

全仏OPが開幕してます。
残念ながら錦織選手は腹筋の肉離れのため欠場。
すでに1回戦がおこなわれ日本人選手は男子は伊藤、添田、女子はクルム伊達選手が残念ながら初戦敗退しております。
女子の森田選手は見事1回戦を突破しました。
続く2回戦はシャラポワです。良い試合を期待したいですね。

僕自身の注目はやはりナダルが全仏OP史上最多の7勝目を挙げることができるのか。そしてそれを阻む選手は誰なのかということ。
そして上の写真のように世界ランキング1位のジョコビッチはユニクロと契約。
そんなジョコビッチが初の全仏タイトルを取り、生涯グランドスラムを達成するのか。
フェデラー、マレーはその両者の牙城を崩せるのか。
それともニューヒーローの誕生か。
色々と考えれば考えるほどワクワクしてきます。

全仏OPは僕が最も好きな大会の一つ。
クラシカルなレッドクレーと緑のコントラスト。
審判のコールはすべてフランス語。
遅いコートゆえに延々と続くラリー。
その中で繰り広げられる駆け引き。
ハードヒット、スライス、ドロップショット、ネットプレー、スライドフットワーク・・・。
選手たちは持てるすべての技術と体力を駆使して戦います。
そんなオンリーワンなこの大会が僕は好きです。


(14:37)

2012年05月28日

いやぁ〜日曜日は暑かった!
超テニス日和の一日、米村知子プロをお招きしてテニスイベントをおこないました。
午前の部・午後の部と総勢約40名の参加者に参加していただきプロとのラリー、挑戦等、日頃トッププレイヤーと接する機会の少ない方には非常に有意義な時間となったと思います。

午前の部の参加者。
12-5-28-3


午後の部の参加者。
12-5-28-2


お昼の空き時間にはやっぱりこれ!
12-5-28-1

源内のカレーうどん。
米村プロも「これは癖になる!」と太鼓判を押していただきました。


昨年はあいにくの雨によりインドア1面での強硬策でしたが今年は最高の天気に恵まれ、ケガ人もなく無事にイベントをおこなうことができました。
また来年も来ていただけるという事なので今回参加できなかった人たちも次回は参加してくださいね!
また、今回参加してくれた方々また来年も宜しくお願いします!
最後に、お忙しい中来てくれた米村知子プロありがとうございました!

(16:33)

2012年05月22日

いよいよ6月2・3・4日でインターハイ県予選がおこなわれます。
初めて出場する選手から大記録のかかった選手まで・・・。
フォーレストからもたくさんの選手たちが出場しています。

それぞれの選手に不安や期待といった様々な感情がありますが僕の一番の願いは持てる力をすべて出し切って欲しいということです。

僕自身、試合をする時に自分に言い聞かせている事ですが「後悔しない戦いを」という気持ちは常に思っています。

試合の中では色んな局面が訪れます。
その局面局面でポイントに入る前には後悔しない決断をしようと言い聞かせて構えに入ります。
そうすると気持ちも前向きになれるし、例えポイントが取れなかったとしても後を引くことがあまりありません。
なんとなく構えた時には中途半端なプレーや迷いが生じてほとんどの場合良い結果には結び付きません。

テニスは一瞬一瞬の判断やひらめきが勝敗を左右するスポーツ。
その場その場で良いプレーをするためには前もって心に決めておくことが大切だと感じます。

もちろんそれは試合中に限った事ではありません。
試合の1週間前からの準備。
前日は何時に寝て当日は何時に起きて準備するのかなどすべての準備を後悔しないようにしておくことが良い精神状況で試合に挑むためには大切なんだと思います。
ちなみに僕は試合の1週間前から禁酒します。
別に飲んでも勝てたり飲まなくても負けたりすることはあると思いますが自分に対する戒めというか、「おれはこの試合にこういう気持ちで挑むんだ」みたいな意気込みを自分の中に作るという感じですね。

出場する選手たちにはプレッシャーや緊張感など自分にとって不利な要因もあるとは思います。
しかし緊張するからこそアドレナリンが出て良いプレーができるんです。
プレッシャーがあるからこそそれに負けまいと戦えるんです。

残り2週間。
すべての準備を整えて後悔のない戦いをしてほしいです。

(16:34)

2012年05月21日

12-5-21

初心者・初級者向けのテニス大会を企画しました。
試合方法は4ゲーム先取。
ペアも集まった人たちでペアを組み換えながらなので色んな人と仲良くなれてテニス仲間も増やせると思います。
テニスの楽しさはゲームにあります。
テニスの楽しさを少しでも知っていただくためのとても敷居の低い大会です。
昼食にはうどんとおにぎりもご用意。
たくさんのお申し込みお待ちしております。


(14:12)

2012年05月19日

5月19日は嫁さんの誕生日ということで今年も作りました。
手作りバースデーケーキ。
もう出会ってからずっと続けている事なので8年目になるかな。
毎年趣向を凝らしながら少しの工夫と大きな愛情でもってせっせとレッスンの合間に作ってます。
12-5-19-1

あらかじめケーキ職人でもある僕の姉にスポンジ生地をつくっておいてもらい…

12-5-19-2

キレイに3分割。そしてシロップを塗り塗り…

12-5-19-3

続いて生クリームをつくります。

12-5-19-4

一段目に生クリームを塗ってカットしておいたイチゴを敷き詰めます。

12-5-19-5

こんな感じで!!

12-5-19-6

そして二段目の生地を乗せてまた生クリームを塗り塗り…

12-5-19-7

二段目はバナナ〜〜〜〜。

12-5-19-8

そして一番上の生地を乗せて

12-5-19-9

回転台を上手く回しながらヘラで全体に生クリームを塗っていきます。
慣れていない方はこの作業が一番難しいと思いますが僕はもう何度もやってますのでこれくらいは朝飯前でございます。

12-5-19-10

そして嫁さんが一番好きなイチゴのショートケーキにデコレーション。

12-5-19-11

今回はナンバーワンの1と31歳の1をかけて作ってみました。
ちょっと納得のいく仕上がりではありませんがまぁ大切なのはキモチでしょう!

これでしばらくは家庭内も平和な日々が続いていくはずです。
ハッピーバースデー嫁さん!!

(17:59)

2012年05月17日

このところブログ更新できておりませんでしたのでまとめてご報告いたします。
5月12・13日におこなわれた全日本ジュニア18歳以下県予選。
男子シングルスで福井康介が準優勝。
男子ダブルスで切詰魁が優勝。福井康介が3位。
四国大会への切符を手にしました。

シングルスではこのところ調子を落としていた福井でしたが徐々に復活の兆しを見せています。
決勝では敗れはしたものの本人も手ごたえをつかんだ一日だったようでこれから始まる総体に向けて良いステップにしていければと思います。
なお、切詰魁は協会推薦のためシングルスの県予選は免除でした。

そして同日おこなわれた全国実業団対抗テニス大会四国予選女子の部でスクール生の長井美友喜さんが所属する百十四銀行女子テニス部が優勝しました。
もちろん長井さんもダブルスの主力メンバーとしてチームの勝利に貢献。
8月におこなわれる全国大会に出場します。

今週は全日本ジュニアの14歳以下・16歳以下男女ダブルスがおこなわれます。
日頃の練習の成果を発揮して全力でプレーしてほしいと思います。


(15:26)

2012年05月14日

12-5-14

5月13日(日)におこなわれた14歳以下男女混合シングルス大会の結果です。

12-5-14-1

優勝:佐藤 光起(フォーレスト)
コメント:いつもコーチ達に教えてもらっている事を実践することで優勝することができました。これからも実力の向上を目指し、努力をおこたらず結果が出るように頑張っていきたいです。

12-5-14-2

準優勝:原井川 拓巳(フォーレスト)
コメント:決勝までが7−6(4)、7−5と接戦だったので、体力が少なくてコーナーのボールに追いつけませんでした。
また佐藤君の守備が強くてなかなか決めれませんでした。
上の様な事をもっと上手く出来るようにしてリベンジしたいです。


2人とも非常にしっかりとしたコメントですね。
自分の感じたこと、これからの目標をしっかりと言葉にできることは本当に大切なことです。
これからも頑張れ!

(12:58)

2012年05月12日

12-5-12

遅くなりましたが日曜日におこなわれる14歳以下男女混合シングルス大会のドローです。


(08:01)

2012年05月08日

12-5-8

5月のSUNDAYナイターダブルスのお知らせです。
5月は13日・27日の日曜日におこないます。
夕方以降は涼しくてとてもテニスのしやすい気候になってきています。
たくさんのお申し込みお待ちしております。

(22:39)

2012年05月07日

yonetomo-proevent

今年も米村知子プロがフォーレストにやってくる!
全日本選手権、全日本室内選手権等数々のタイトルを持つ米村知子プロによるイベントのお知らせです。
午前の部・午後の部の2セクション。
ジュニア・一般共にどなたでも参加OKです。
大人も子供もプロテニスプレーヤーと楽しくプレーしましょう!
たくさんのお申し込みお待ちしております。

(16:16)