2014年03月

2014年03月31日

昨日はC級シングルス練習会を行いました。
10時からの予定でしたが午前中は雨。
来週は高松市シングルスがあるのでぜひとも開催したいと思っていた願いが通じたのか午後からは天気も回復し開催することができました。
ちょっと風が強かったですが何とか1人5試合くらいはできたかなと思います。
当日参加申し込みの方も併せて14名の方が参加してくれました。
開催するたびに毎回「こういうのをやってくれるのは本当にありがたい」という嬉しいお言葉をいただきます。
4月はイベントも多いので開催できるかどうか分かりませんが今後もしっかりと続けていきたいと思ってますのでよろしくお願いします。
参加していただいた方々ありがとうございました。
本番での健闘を祈ってます!

(12:44)

2014年03月29日

明日はC級シングルス練習会の予定ですが天気はあいにくの雨の予報です。
一応予報では昼間で雨の予報なので雨が上がってコートが使えそうであれば午後からの開催にしたいと思っております。
4月6日に高松市シングルス大会が控えているのでぜひともシングルス練習会は開催したいと思っているのですが・・・。
とにかく雨が早いうちに上がってくれることを願うだけであります。
詳細はテニスクラブにお問い合わせください。


(12:59)

2014年03月25日

先日一つ大きな仕事をやり終えホッとしたのもつかの間、また次の大きな仕事の話をいただき、まだまだ僕も必要とされているということに喜びを感じている今日この頃でございます。
明日から3日間、春休み子供テニス教室を細々ながら開催します。
小学生であればレベル問わず誰でもと言いたいところですが、僕の中ではテニス初心者の子供達にどんどん来てもらってテニスを体験してもらうという場にしたいと思っています。
嬉しいことにそういう子供達からの申し込みも来ているので明日からの3日間は初めてテニスをする子供達にとってのテニス記念日にできればいいなと思ってます。
今のところ天気も大丈夫そうなので今からワクワクしています。
年頭に掲げた『テニスをしたことがない人たちにテニスに触れてもらう』という僕の目標。
小さいですがこの一歩が大きな道へと繋がって行けばいいなと思います。



(00:40)

2014年03月22日

3月21日におこなわれた中学生以下シングルスリーグ戦の結果です。

14-3-22


14-3-22-1

優勝:松浦 健太(BUZZ)
コメント:今まで練習したことが発揮できたので良かったです。次も優勝狙いたいです。

14-3-22-2

準優勝:青山 周平(フォーレスト)
コメント:ダブルフォルトやミスが多くなかなかポイントが取れませんでした。次までにはダブルフォルトやミスをなくしていきたいです。



(19:20)

2014年03月20日

14-3-20

遅くなりましたが3月21日(金)におこなわれる中学生以下シングルスリーグ戦のドローです。
A・Bブロックは9時スタート、C・Dブロックは12時以降のスタートとなっております。
なお、8時半より練習コートが使えます。


(15:23)
先日スクール生の方がいつも車で来る道を自転車でフォーレストまで来たということがありました。
来る時は良かったけど帰りはレッスンで疲れて自転車で買えるのもとても辛かったっていう話しをしました。
でも普段車で来ている時とは違う景色が見れて良かったという話しもしていました。

どんなことでも自分の目的地まで早くたどりつけることが良いわけじゃないって思います。
回り道をしたりゆっくりと進むことでそれまで見えなかったことに気付くことも多いと思います。
テニスにおいても。
自分の目標まで最短で早くたどりつけることが決して成功だとは思えません。
失敗を経験して遠回りしながら勝ったり負けたりを繰り返しながらゆっくりと進むことで必ずいろんな経験をしていろんなことが学べるんだと思います。
そうやって苦労してたどり着くことができると喜びも大きいのではないかとも思います。

上手くなりたい、勝ちたいからといって先を急ぐような行動は大きな失敗をまねいたり、大切なものを見落としていることもあると思います。
立ち止まってゆっくりと物事を考え、回り道をしてもいいやというくらいの心の余裕が人生においても大切なんだと思います。

(10:56)

2014年03月19日

世の中の仕組みについて考えてみた。
何の世界でもトップに行く一握りの人達とその他大勢のいけない人達がいてその差っていったい何なんだろうって思う。
世の中の大半の人がトップにいけない。
何が違うのか。
トップに行ける人達って何が凄いのか。
何か特別な才能を持っているのか。
別に何も凄くない。
じゃあなぜトップに行けるの?
凄い人たちがトップに行けるんじゃなくてその他大勢の人達が途中で脱落していってるだけなんだって思う。
世の中のだいたいの人間が中途半端で終わってしまっているだけなんだって思う。
その中で最後まで続けた人が残っているだけなんだって思う。
そう考えると何か少しやれそうな気がする。
苦しい時、やめたい時、つらい時・・・
目の前に次々と訪れるあきらめたくなる瞬間を一回一回乗り越えていけば必ず最後の一人になれる。


(16:32)

2014年03月14日

4月期より木曜日18:30〜20:00の中級クラスが19:00〜20:30に変更になります。
担当コーチも森コーチになって新しく生まれ変わります。
そしてこのクラスは今なら少人数なのでガッツリ練習できます。
C級〜B級レベルでもう少し試合に勝てるようになりたい方、今よりもっと技術に磨きをかけたい方はお待ちしております。
第1週目は4月3日よりスタートですが途中入会もOKです。

(00:10)

2014年03月13日

kodomo-tennis

春休み子供テニス教室のお知らせです。
この機会にテニスを始めてみようかなって子供大募集です。

(14:33)

2014年03月12日

テニスにおいてこだわりというものはとても大切だと思います。
こだわりを持つということはそれだけテニスに対してしっかりと向き合っているということだと思います。
僕自身、人よりもとてもこだわりの強い方だと思います。
例えばグリップテープの巻き方。
グリップテープは直接手に触れる場所なのでショットの感覚にも少なからず影響してくると思います。
試合前には必ず新品に巻き替えます。
ジュニアのグリップテープを見ているとボロボロのまま使い続けている選手がいます。
聞くと「あんまり気にならない」。
ガットがよれたりしていても直しません。
そういう選手を見ているとこの子は本当にテニスに興味があるのかなと思います。
車が好きな人はよく洗車をしていつも綺麗にしていると思います。
ただ運転するだけでなくより快適に運転したいからだと思います。
テニスに対してのこだわりも同じだと思います。
道具を大切にして綺麗なグリップでお気に入りのウエアに身を包んで気持ち良くプレーする。
強くなるためにはそういうこだわりを持つことがとても大切だと思います。

(16:35)