2013年07月24日

昨日行われた国体少年の部女子、フォーレストの長野瑞季の試合結果は3位で惜しくも代表にはなることはできませんでした。
ここ最近勝っていた相手に負けたということもあって本人は少しショックはあったと思います。
誰でも負けた時には落ち込みます。
大切なのはそこから何を学び次に生かしていけるか。
今の自分の状態を確認し、何が良くて何が足りないのか。
ただがむしゃらに練習するだけでは時間の無駄になってしまいます。
頭の中をクリアにし前を見て進んで行く前向きな気持ちを持って練習していくことが大切ですね。
ライバルたちは強くなろうとどんどん前に進もうとしています。
焦りは禁物ですが立ち止まらず前を見て今やるべきことに集中して日々を過ごして行くことが大切です。




(23:01)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字