ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

芸術家のプロ・又はプロになりたい方の応援サイト、宣伝を無料で行っています。
投稿はメールにて画像添付・説明文付きの上お願いします。

カートの使用許可が下りましたのでご利用ください。
カートにはパソコン版と携帯(スマホ)版がございます。
何かございましたらコメント欄にご記入ください。
商品の条件につきましてはメールにて承ります。
ギャラリー美凛の相互リンク
登録の際 相互リンクしていただけたら幸いです。
miri
リンクの際のバナーはこれを使ってください。
アダルトはレンタル会社から禁止されています
故意に登録されたとしても発見し次第削除しますが
管理会社に見つかれば使用許可自体を取り消されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

山陰の 故あって今この場では名前を出せない方の作品です。
uyama_kouji_1
この作品は多分、米子市榎原から見た秀峰大山?

uyama_kouji_2
この作品も大山が描かれていますが場所は
私にはわかりませんし、聞くこともできません。

まもなく認可が下りて開店するギャラリー美凛のショップに
この2点の作品を掲載(事情により額縁部分は修正)しています。
アクリル用パネルにアクリルで描かれたもの或いは水彩も

以前にも述べたような気がしますが日本、ことに山陰では
画家を名乗り、それを職業とすべく努力することを
家族は
「家庭を顧みず道楽三昧」
と揶揄する傾向にあります。
おそらくそれが故に、いつの間にか広報活動
ましてやネットに掲載することを極端に嫌うように
なられたんでしょう。

話は多少逸れますが、下の写真の方をご存知ですか?
この方はパリで活躍されている森本健一さんです。
morimoto
熊本出身で郵便局を定年退職後パリに渡り画家を目指しておられます。
詳しくはこちら

その彼がたまたまパリの路傍に座っておられるのを映画監督が
「チャップリンにそっくり!」
と見いだし、映画俳優に抜擢され
カンヌ映画祭に出たことにより一躍有名になられ
家族もしぶしぶ画家を目指すことを納得されたとなっています。
しかし、
まだまだ日本では大半の思想がこの域を、残念ながら出ません。

人間 生まれた瞬間から優秀な画家であるはずもなく
苦悩と努力によって才能が開花するものだと私は思います。
酒飲んでケツからヤニが出るほど煙草をふかし
ギャンブル三昧・・・などより余程マシだとおもうんですが、
ともあれ、
その努力した証をせめて後世に残すことこそ文化だと
思い「ネット掲載」を説得し続けてます。

多数のコメントをお寄せいただけたら幸いです。
ギャラリー美凛の相互リンク
登録の際 相互リンクしていただけたら幸いです。
miri
リンクの際のバナーはこれを使ってください。
アダルトはレンタル会社から禁止されています
故意に登録されたとしても発見し次第削除しますが
管理会社に見つかれば使用許可自体を取り消されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

"Mina" is drawn to aim for completion at the end of February next year.
2017052111130000
This work depicts Mina sits on the window side
The size is F60
Mina has tried to occupy one-third of the whole.
Because this time will be the last time to draw her
Try to understand her true appearance according to family's needs
I am taking a composition that treats her a lot in the whole.

I have entered the stages of underlining as you can see.
The skin part is a mixture of white and low amber · lamp black
Only slightly red is added only in the portion where it is difficult to judge the shading and the tone is arranged.
Also, the part of the polka dots of clothes is easily written with India ink and the place is confirmed
Adjusting atmosphere
(Because the size and shape / shade of the polka dots change slightly when the clothes are bent)
At this stage
It is planned to re-paint on the oil painting later.
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ