ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

2015年05月

 神野勇さんが描かれた山陰の港の風景



淀江港 F20号 キャンバス 油彩

描き終わられたばかりの淀江港、

春の淡い景色を、

花の白さと空の青さ、

雲の流れで表現したかったとのこと。

同じような風景に

南国調で左家屋手前にハイビスカス、右に椰子を描いた作品もあるそうです。



浜田港 F30号 キャンバス 油彩

島の向こう側に見える白い灯台に魅かれて描かれたそうで、5~6年前の作品です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 6月12日(金曜日)~6月20日(土曜日)の間、米子市美術展が開催され

神野勇さんは100号の滝を出展されます。

この機会に是非、ご覧ください。

なお、入場料は無料です。


また、歩いて僅かの距離に米子本通り商店街があり、

ハッピー大山の絵 じんのという看板のところ(両隣が岩坂紙店・オキヤ洋服店)

が神野勇さんの私設ギャラリーとなっております。



木曜日は定休日ですが、平日は常時自由に立ち入って観る事が出来ます。

神野勇さんへの個人的なご意見・ご感想はこちらにお寄せください。

forestkikori@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

  間違って(焦って)LINEをインストールしたが使えないために削除したい場合

PCのスタート→プログラムとファイルの検索に「msconfig」と入力し実行

msconfig.exeを実行しスタートメニューを全て無効にして再起動

これによってLINEが常時起動しなくなりますので、

コントロールパネルからアンインストールを開いてLINEを削除が可能となります。


※参考としてスマホやアンドロイド携帯を持たない人はPCのみの

LINEに頼るほかないですが、そのPCのメモリーが2Gに満たない場合は

スマホの代用となるゲームアプリが作動出来ないため

LINEは使えません。

つまり

うまく考えたもので、無料で使えるLINEとは

なんらかのゲームで誘っておけば有料ネットに送る誘い水となるから

無料で進んだ技術を提供できると考えたほうが正解のようで、

上記(削除法)を知らないと

焦った挙句にどこか使っていない携帯の情報を流してくれるかも

と思って裏の裏を読みアプリを常時実行にしたと思えられます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 米子市本通商店街にある神野さんのギャラリーに展示してあった作品を紹介します。











一番下段のお城の絵だけは何処だろうって思われるかもしれませんね。

これは歴史書などを参考に描かれた米子城だそうです。

米子城って薪の代用品として買い取られ燃やされてしまったそうですよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ