ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

2017年04月

病魔と闘う粉川江里子さん
見えない目で必死に描き続ける彼女に対し
我々に、今できる範囲の応援をお願いします。

泣いてる・・・w

彼女の現在の症状は視覚障害
(眼振・色弱・視野狭窄・中心暗点・昼盲)
ロービジョン/白杖

Twitterに書き込まれている文章の一部を転載します。
明らかに以前よりみえなくなってる
右目と左目の視覚の歪みがひどい

神様…。・°°・(>_<)・°°・。


※ 原文のまま掲載 

 
YouTubeはこちら
粉川江里子さんのブログページは
このページ右側のリンク集からお入りください。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ジュール・ジェーム・ルージュロン 
夜会の後で
ジュール・ジェーム・ルージュロン夜会の後で
一時印象派や抽象絵画の陰に消えてしまったと思われたルネサンス時代に見られる細密画方式、それが今頃になって再び陽の目を見るようになったようです。
あまり名前も知られていないジュール・ジェーム・ルージュロン 彼もそのひとりなんですが、
ご覧のように非常に分かりやすい明快な調子で描かれていて理解しやすいと思いませんか?
復活の理由とは ホキ美術館がもてはやされるのでもお分かりの通り
現実をありのままに描くスタイルは誰にでも受け入れやすい方式だからだと思います。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

広島準本展を5月16日~21日の日程で
広島県立美術館 地下県民ギャラリーにて開催します。
b1f_1


招待券は枚数に制限がありますが、お近くの方で 
ご覧になりたい方は「ギャラリー美凛」まで連絡お願いします。
IMG_20170416_151240
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013012519170000

写真のタイトルが「2013012519170000」となっているので2013年1月25日ハウジングランド「いない」でチョコラを購入、バタバタと大急ぎで取り敢えず台所にゲージを設置して彼を押し込め、怖々様子を見ながらその夜の19時17分に撮影した映像のようです。
当のチョコラは茫然自失 、怖くて泣きそうになるのを必死で我慢してる、そうみえてなりません。
当時は洋犬の知識などまるでなく、ただ物珍しさ?売れ残りで可哀想程度からラブラドールを飼おうとしただけでしたからね~
骨折させるなど随分無茶もやりました。

今のチョコラは真逆 体重が38.5Kgにもなり(理想は骨格から計算し30Kg前後と) ai動物病院の森田先生も呆れるほど軟弱・平穏。
日々エアコン+アンカで調整されたランドクルーザー用の車庫を改造した専用部屋の人間用ベッドのフカフカの布団の上で十分飲み食い後悠然と寝っ転がって過ごし、午前・午後に合計2時間程度散歩するなど飼い主以上の豪勢な生活を送っています。
用事があれば一声啼けば世話係が慌てて飛んでくるぐらいにしか思っていないんじゃなかろうかと(笑)
時代も変われば変わるもんですね~~

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ページの右上段に外部リンクを導入しています。
リンクに不具合などありましたら下記にご連絡ください。
また、自薦他薦を問わず相互リンク御希望の方は連絡ください。
精査の上、問題がなければ掲載させていただきます。
連絡先 : forestkikori@gmail.com 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ