ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

2017年08月

3.32Kg → 3.30Kg
相変わらず行ったり来たりの繰り返し、食事中に涙を流す度合いが増えていますが、森田先生によれば「異常なし」だそう。
みーちゃの下痢ぎみ は回復し食欲も元に戻りましたが、いまだ抗生物質は内服中です。


チョコラ
ゴールデンウィーク頃から足の皮膚炎に苦しんでいたんですが、それでも足腰が弱ってはと靴を履かせ散歩に連れ出していました。
ところが今日、
ついに散歩の途中、痛みに耐えかねて道端に座り込んでしまうほどになって受診
左足の一番内側の肉球に吹き出物状のイボが以前から出来ていて、当初抗生物質の内服で抑えていたもののこのありさまに、今日はそれに注射針を差し込み液を抜いて検査した結果雑菌の繁殖が相当見られ、足を床に就くたびに痛みが走っていただろうに...
とのことで今夜から抗生物質を内服・塗布し様子を観ています。
ただし、悪性(癌)ではありませんでした。
次回来週末に再度検査して状態が良ければ内服は中止だそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

3.32Kg → 3.30Kgに
その原因がどうやら半分はみーちゃにありそう

みーちゃ 軟便と食欲不振が続いていましたが、19日朝ついに流れるような便に変わり受診
便に細菌などは見つからなかったもののエコーで診ると腸内に炎症を起こしている部分があるとの事で便には現れなかったものの実際には腸内に雑菌がいて炎症を引き起こしている可能性があり抗生物質注射と点滴を受け、ついでに腎臓エコー検査も受けたところ上部が少し白くなり始めていて、猫には避けて通れない「老齢腎臓病の初期」かもと。
プロポリス処方はまだ早く、当面体調不良時はオゾン療法でということになり
下痢止めと抗生物質の薬をいただきました。
同時に行った血液検査では腎臓の異常は見当たらず、僅かに肝臓の一部の数値が高かったのみでした。

ジャガーとみーちゃが一緒に住むということは一方の元気がなくなると他方も...と
みーちゃ 元気があったころは食事に薬を混ぜてもちゃんと食べてくれてましたが
今は全く食べず、仕方なく注射器を使って無理矢理口内に流し込む方式に変えていて、
当然警戒心は半端なく高くなり、人間を避けるようになりました。
※ 旧カリナール 現キドキュア(ビフィズス菌)も同様
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

盆明けの受診 体重が3.30Kg → 3.32Kgに増えました。
食事にキドキュアを混ぜていましたが、次第に匂いをかいだだけで食べようとしなくなったため中止、森田先生に相談すると腎臓病治療薬(ラプロス)の効用+オゾンで間に合っているようだから大丈夫ですとの事。
とにかく食欲旺盛になり、昨夜(16日夜)は食後おやつを相当与えなけれ機嫌が悪くしつこく催促されたとか。
今朝(17日)は朝食で自分の餌は全て食べ、数日前からお腹の調子を壊しているみーちゃが残した餌(缶詰をほぼ全て)までちゃっかり食べてました。

ちなみにみーちゃは下痢止めの処方を受け、昨夜から缶詰に混ぜ内服中ですが、薬がかかった餌を全量食べてくれないものの便は少し硬くなり始めました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

(金)朝
元気は2人とも良かったけれど新しいホタテ缶詰は食べにくそうでジャガーはお腹空いてたのか固形は全て食べ、缶詰も頑張ってゆっくり食べて95%の食欲!
みーちゃは反対に缶詰を2/3残していたけれど花かつおを振り掛けてもらいながらゆっくりジャガーの残りも食べて105%完食に!
2人とも本当に頑張ってくれてます。


夕方
ジャガーはやはり固形少し、缶詰少し残し80%の食事量に!
でも元気も良く新薬と栄養クリーム少し舐めるのを逃げながらも飲み込み、後で必ず水を飲んでますが、この量が今のジャガーには適量ではないかと!
無理してまた吐いたりしたなら大変な体力低下に、再度持ち直しはあの子には難度が大きい事と!
みーちゃはマイペースで一度自分の食事を80%でやめてからジャガーンぽ様子を観てはジャガーの残したお皿を舐めて食べついでに自分の残りも食べて完食120~130%!!
有難いことです。
この調子で体力維持しながら抵抗力増して病気に各々打ち勝ってもらいたいです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

(金) 病院の結果 体重3.30Kg(±0) 変化ありませんでした。
とにかくビックリ!! え~ お前吐いたんだよ~ なんともないの?ってジャガーに真顔で聞いて(笑)
先生もこれには苦笑
いつのまにか体幹が出来ていたんですね~
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ