ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

2017年11月

ジャガー 昨日の結果は3.68Kgでした。(3.58Kg → 3.68Kg)
森田先生も一桁違う値に驚いておられました。
結果に大いに満足し、昨夜から栄養剤を更に増やしています♪♪(o=゚▽゚)人(゚▽゚=o)♪♪ルンルン



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

地元 鳥取県西部地区にある店舗からCIAOのCrunkyが姿を消しました。
製造は行っているようですが、今後の取引をやめたとのこと。

同名でネット検索してみますとロッテ商品が最初に上がってきます。
それならばと「いなば」店舗内で検索してみますとエラーとなります。

これから先はあくまでも素人考えなんですが、商標登録の件で自粛、或いは中止かな?って。
悪い方向で考えると貝を猫に与えると皮膚炎「光線過敏症」を起こすんですが、唯一ホタテの貝柱は大丈夫だとか。
量を増すために貝柱以外の部分を餌に混ぜたとか。
いなば食品のページから上記商品が削除されているということ、扱いをやめた説明もなされていない点、まだ生産されているという摩訶不思議な点から外国、特に中国産だった可能性は否めないような気がします。

食欲が限りなく減退しているジャガーにとって唯一喜んで食べてくれる餌はこの商品なだけに無いでは済まされません。
与えるのを全面的に止めるべきか判断に苦慮しています。

なにがしかの情報をご存知でしたらお知らせ願います。


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

いつもお読みいただきありがとうございます。

今日のジャガーの受診結果ですが3.58Kgでした。

相変わらず食欲はありません。
それでも
なんとか褒めながら口元に、手のひらに乗せた餌を差し出し「褒め殺し」的に食べさせているような次第です。

朝、ジャガーを病院職員の方に預けるとき「食欲なくて」と毎度のこと伝えています。
夕方迎えに行って受付で請求明細書に書かれている(いつしか特別に書いてくいただけるようになった)ジャガーの体重を見て、いつにもまして驚きました。
現状維持が関の山でひょっとしたら低下が始まってる... それはとても心細く心配でした。
通院が再び週2回になったら大打撃。もう打つ手はないのかもしれない などなど
しかし、結果は楽勝 "Y(o^Д^o)Y"
が、どうやらこれには訳有り?

食欲がなかった時には食後に与える「スタミノン」を1.5倍程度に増やしています。
※ 食後に新薬1錠・ザ ガード1錠・スタミノン大豆2粒程度を通常は与えていますが...
食わなかったジャガーに対する私たちの意地ですが(虐待のように聞こえるかもしれませんが、体重減少の怖さを知っているから、あえてこうしています)、これが食欲を減らし、なのに体重を押し上げている原因じゃないかと今更ながらに気が付きました。

というわけで今夜は7割り程度しか食べてくれないジャガーに更に倍量増して与えました → 3cm程度絞り出して
眼を三角にして怒ってましたよ (メ`,_っ´)∂″チト裏来ぃオラ! (笑)





ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今月に入ってジャガーの様子が変化し始めました。
「食欲の秋」は必ずしも「気温が下がれば食欲がわく」にはつながらないようです。

問題がどこにあるか思考した結果、
私は時々チョコラの気持ちを汲んで彼のベッドで一緒に昼寝(添い寝)をしてやるんですが、その時爆睡しはじめたチョコラが軽い鼾(いびき)をかいていることがあって”花粉症もだがエアコンも彼には良くないんだ”と感じていました。

まさしくジャガーも、冷房から暖房に切り替えて湿度が下がった(通常は70%台だが、今は45%あたり)ことで気管支を悪化させ鼻づまりを起こし熟睡できないようになったんだと。
食事中に一度は良くなっていた「涙を大量に流す」が再び始まっています。

遅ればせながら今日からエアコンは補助的にかけ、メインを遠赤ヒーターにしてみました。
効果があるようでしたら後日報告します。

※ 現体重は3.50Kg 食欲80%程度と2週連続で下降 先月末の伸び率から行くと3.60Kgを超えてもおかしくない時期に来ていますが...誠に残念です。
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

小金丸勝次作 鳴門の海

2017110113340000
キャンバスの木枠(裏側)に下記の文章を書いた紙が貼り付けてありました。

川端校師 藤島 石井
兵庫県西宮市高木西町6-10
美術年鑑 1967年 評価 号当 40.000-
当時 斎藤眞一 号当 60.000-

詳しく調べてみますと関西学院大学に関係ある方だとか。
キャンバスの木枠は大変古ぼけていて年代を感じますし、記してある文章からも幾度か転売されたことが何となく伺えます。




あきよし作 赤富士

2017110113340001
キャンバス右横に「彰良」の刻印あり - 意味は不明
米子市のエルモール商店街にかつて「やよいデパート」がありましたが、
この作品はそのやよいデパートで開かれた第1回ギャラリー展示会に出品されたそうです。
正式な作者名を探してみましたが見つかりませんでした。
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ