ギャラリー美凛

自宅にギャラリーを作ってしまうほどの美術品愛好家で作家さんへの応援が生きる原動力になっています。

2018年03月

3.54Kg ジャガーが先週火曜日に受診した結果です。
多少増えたことから点滴は無し、オゾンのみで帰宅しました。
これまで国産の缶詰などをロイヤルカナンとともに与えていましたが、この頃はできる限りロイヤルカナンのみ与えるようにしました。塩・薬品害を極力減らすため
食欲が落ちるかとも思いましたが、問題なく良く食べています。


新たな絵画を販売

2018031412430000新美協の元代表 故人
田中重利さん作
ブナ林 F8 キャンバス油彩

生徒さんが号5万円のところを35万円(額付き)にしていただいて購入されたもの。
都合により売却希望との事

希望販売価格 : 40万円
35万円でも可(送料・手数料込)

ご希望の方はページ右のカート、またはメールにてお受けしております。
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨夜まで食欲が次第に落ちてきていたジャガーが、今朝は一気に150%胃袋に詰め込み、良い兆候かと思いきや、ものの5分もしないうちに全部ゲロしました。
元々前回の受診で3.60Kgまで下がっていた体重が、今回は3.50Kg。
苦労して長期にわたり点滴を施していたのに、点滴をやめた途端半年間の苦労が水泡に帰しました。
そういうわけで今日は点滴とオゾンを施して帰りましたが、はっきり言って資金が底をついています。
ジャガーを使って実験みたいなことを繰り返し、判明したことと言えば「腎臓疾患は不治の病」という厳しい現実を知ったこと。
つまり、効いていたのは新薬ではなく点滴だったということのようです。
血液検査・エコー検査では悪化の兆候は見られなかったんですが、こうやって現実を突きつけられると現代医学に疑問を感じます。

そりゃそうでしょうね。
腎臓疾患の患者さんが新薬で治るなら透析なんか必要ないでしょうからね。
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ