庭にウチワサボテン(食用サボテン)の黄色い花が咲きました。



小さな群落を形成していますが、それでも50個以上の花をつけています。

 4月24日に水鳥公園の池で白鳥の雛が誕生

孵化したときは4羽だったものが、今は3羽になっていて

(2015.06.14 05:00 確認によると”みにくいアヒルの子”が混じっていて

遠目には3羽に見えてた すみません数え間違いでした)

元気な様子だけどまだまだ先行き心配。


その白鳥の孵化を確認する少し前から、

毎朝4時30分に起きてチョコラと散歩をするようにしています。

そうして約2ヶ月が過ぎ・・・

(この時間はまだ陽が昇ってこないから人の姿は見かけないので

チョコラは朝陽が昇るまでの時間、気ままに自由行動をしてるんですが)

散歩の時間にリードで行動を制限しないことこそ

ラブラドール本来の自然な成長を見ることが出来ると始めたことなんですが・・・

面白いことに自由行動を始めて、

今では私の足元にまとわりつくような素振りを見せ、

頭やお尻、背中などを触っても驚いた様子や、

逃げる素振りを全く示しません。

散歩の途中で「探せ!」を数度繰り返しても素直に応じてくれます。

自宅に帰っても家族に飛び掛る行動はしなくなり、

さっさと自分の部屋に帰っていきます。


確かに”引っ張りくん”は厳密に言えば鳴りを潜めません。

訓練としてリードを短くもって脇に沿わせれば従いますが、

それは彼の自然な姿じゃないと思いますので、

時間が経過して私と並んで歩くことが

楽しいとチョコラが行動するようになる日を待つことにしました。